05.懇親会の最近のブログ記事

駿河友の会の勉強会の後に、魚to畑呉服町店で懇親会を行いました。

ビルの3階だったかな。
乾杯 ビルの3階だったかな。静岡市の夜景を見ながらの乾杯です。
呉服町スクランブル交差点
呉服町スクランブル交差点 夕暮れの静岡市の繁華街も風情があります

コンセプトは健康串揚げ
コンセプトは健康串揚げです。黒はんぺんの串揚げも食べられました。
酒も充実しています
酒も充実しています 左の写真は藤枝の酒、青島酒造の喜久酔です。美味しんぼにでてきます。レモンサワーは2杯目から追サワーにできます。刺身もおいしい。
ニンジンの一本揚げ
ニンジンの一本揚げ 今日は切れ込みが入っていました。食べやすい

人それぞれに酒の楽しみ方があります
人それぞれに酒の楽しみ方があります みなさん大人で賢いので、それぞれの楽しみ方が表情からうかがえます。

短パン王子、日本酒が飲めて満足そうでした
 

望月家の初孫「佐野功一君のハーフバースディ」に参加してきました。長女の方がご結婚が昨年の6月末だったから。あれから1年3カ月しかたっていないが状況は一変したんだな。

妹の晴加さんが枝豆摘みしてくれています
妹の晴加さんが枝豆摘みしてくれています。自分も少し手伝いましたが蚊に食われてしまいました。
酒豪も参戦
和恵酒豪もサプライズで手土産をもって参戦します。この後、速攻でバレーの練習にいったみたいだから忙しい人だなぁ
おじいちゃん、おばあちゃんも加わって、4世代の記念撮影です
おじいちゃん、おばあちゃんも加わって、4世代の記念撮影です

功一君お誕生日おめでとう
功一君ハーブお誕生日おめでとう めで鯛。
興津の刺身はうまい
興津の刺身はうまい この鮮度、気持ちよくいただきます。

望月親子mochiesとのコラボで「22才の別れ」を演奏しました。

誘ってくださってありがとうございます

駿河友の会懇親会は魚to畑呉服町店で串揚げパーティです。魚to畑は静岡駅南口で人気の居酒屋。

まずは乾杯
まずは乾杯 ビールでとりあえず
ビル5F
ビル5F 静岡市の呉服町通りのビル5F、真下にスクランブル交差点が望めます。
串揚げ、なんと魅惑的な言葉でしょう
串揚げ、なんと魅惑的な言葉でしょう これはアスパラ1本揚げですが、実はニンジン一本あげもあって、これがまた甘くてうまい。
私は、乾杯の後は喜久酔で
私は、乾杯の後は日本酒喜久酔でこれで飲み放題5000円でした。安いなあ。

料理の数々
料理の数々 静岡市も夕暮れのとばりがおりてきました。
カクテルの類もおいしいです
カクテルの類もおいしいです 特に左のサワー、レモンが凍らせてあるんです。時間とともに溶けていって味が変わる。そのタイミングで追いサワーという方が数名。

参加の皆様もほろよい加減です
参加の皆様もほろよい加減です 松岡夫婦と岩谷さん(写真とりわすれ)はワインを買って帰ったそうだ。短パン王子は事務勝をしめてから帰宅。はるかさんは、静岡鉄道で新静岡から草薙、草薙からJR。結構酔っていたようで、お母さんから情報ですが・・・

美味しいから、またここでという声が多数。
 

 

いずれも仕事で伺ったはずが食事をご一緒することになりました。

■暖かい望月家のディナー
望月家の家族愛の暖かさはすでにfacebookで周知のことと思いますが仕事帰りに夕食を御呼ばれしました。妻もさすがに私の厚かましさに驚いて、葉桐さんのお茶を持たせてくれた次第です。
家族総出で料理を作る
家族総出で料理を作る なんとも楽しそうです。我が家にはない風景です。
出産のために帰郷の長女の方も加わって
出産のために帰郷の長女の方も加わって 食事会の始まりです。
自家製、豆腐ハンバーグなど
自家製、豆腐ハンバーグなどこころのこもったお料理が出ます。

■浜松Booboonetの皆様とランチ。
浜松に仕事でお寄りしたついでに、Booboonetのお誘いに乗り、オイル交換。お得意様500円のオイル交換、ありがたいです。
野末社長と宮澤さん
野末社長と宮澤さん、かなこさん。Booboonetはある大きな中古車販売業を辞めて創業された野末美樹さんが起業した会社。会社が発展する中、現在の右腕の部長、そして元同僚の宮澤さんを誘って組織化してゆきました。現在ではWebスタッフもいます。
今日のランチはパスタでした
今日のランチはパスタでした 魚介のペスカトーレだったかな。
スイーツ
スイーツまでついて豪華なランチとなりました。

さあ、どっち!

確か昨年は三遠友の会の皆様にお祝いいただきました。幸せです。

お誕生日祝い
お誕生日祝い 58歳になりました。全然、悟りが開けません。
手作りのケーキもおいただきました。
手作りのケーキもおいただきました。 わんこのハッピーちゃんは練りきりでできています。
佐野功一君
佐野功一君です、望月ファミリーの新しい命です。
駿河友の会の懇親会も兼ねていました。
駿河友の会の懇親会も兼ねていました。
美味しい興津の地魚をいただきました
美味しい興津の地魚をいただきました 興津は魚がおいしい街です

皆さんありがとうございます

仕事を終えた後、どうですか?と聞かれて、御呼ばれすることに。
望月家のホームパーティに御呼ばれしました
望月家のホームパーティに御呼ばれしました おじいちゃん、おばあちゃん90才です。すごい。右下は輝久さんのお姉さん
酒は開運
酒は開運 無濾過純米酒でした。
ワタリガニの鍋
ワタリガニの鍋 しっかり出汁が出ていました。
興津の刺身は美味い
興津の刺身は美味い 新鮮そのもの

望月家のみなさんお世話になりました。

いつもお世話になっている、株式会社望月商会で「もっち~ずX'mas Party」があったので、おやじバンドで参加しました。

静岡の美味い寿司を食べる会のメンバーも参加です
静岡の美味い寿司を食べる会のメンバーも参加です 乾杯
杉浦さんはポテトサラダをもってきてくださいました
杉浦さんはポテトサラダをもってきてくださいました クリスマスツリー型のちらし寿司も素敵
ご馳走の数々
ご馳走の数々 全部手作りです。仁美さんありがとう。1日かけてご準備いただいたようです。

会の様子の動画もどうぞ

みなさん盛り上げていただきありがとう。

 

都賀町商工会小規模事業者伴走型支援の忘年会が幸鳥正でありました。半年間一緒に駆け抜けた商工会の方々と、企業者の方々との初の懇親会です。
乾杯
乾杯 とりあえずビールで乾杯です。
鳥料理がおいしい鳥正
鳥料理がおいしい鳥正 鳥からもでかいし、〆のガーリックチャーハンも絶品でした。
なによりも鍋。鍋の中にすいとんと、蕎麦がきがはいっていたのですが両方ともめちゃくちゃ美味しかった。

栃木の日本酒杉並木
栃木の日本酒杉並木 香りの強いお酒でした。

みなさんと来年も頑張ります
みなさんと来年も頑張ります 

どうぞご支援、よろしくお願いします。

本年最後の投稿は、三遠友の会と駿河友の会の忘年会対決です。

■三遠友の会忘年会
豊橋のブッチャーズで行われました。幹事はホワイトさんです。
乾杯!
乾杯! 個性的なメンバーが多い、三遠友の会よって、白黒にしたら妙に似合い過ぎ。
肉料理が多かった。特にベーコンが。最後はカレーが出ました
肉料理が多かった。特にベーコンが。最後はカレーが出ました
解散は8時、でも岐阜県勢がかえれるのは12時ころ。
解散は8時、でも岐阜県勢がかえれるのは12時ころ。 岐阜県勢は木曽路に近い地区から来ているから。本当にありがとう

ホワイトさんの高笑いが響きました。

■駿河友の会の忘年会
本当は予約していなかった忘年会。急きょ、勉強会の中で決まりました。上品だけれど少し軟弱な駿河友の会の忘年会。
駿河友の会の忘年会
駿河友の会の忘年会 両会ともきれいなお姉さんがいらっしゃいます。場所はハートランド。B-nest地下の知る人ぞ知るレストラン。
絶品のパテ
絶品のパテ 最初こそビールでしたが、白ワインをボトルでいただきました。おいしい。
美味しい絶品ハンバーグ
美味しい絶品ハンバーグ デミソースと和風ソースでシェア。これは美味しく感激です。



さあ、どっち!

三遠友の会のセミナーの後、みなさんと懇親会です。
酔って候、乾杯
酔って候、乾杯 みなさん、本当の活力的です。
おつくり
おつくり さすが静岡県生シラスがはいっていました。うれしくないrます。
素敵なステーキ
三遠友の会は肉食系男子が多いため、肉はかかせません。
焼き鳥
焼き鳥 個人的な好みとしてナンコツや砂肝よりもモモやツクネ、レバーが好きです。
サイゴの〆はシラス卵かけごはん
サイゴの〆はシラス卵かけごはん 大変おいしゅうございました。

アクトタワーから浜松駅までゆらゆら揺れながら帰りました。ちょうど静岡に帰るひかり号がいてすんなり帰れてよかった。
皆さんお疲れ様です。

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント

  • みんなニコニコ医療食のよっしー: こんにちは! >ニン 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: はい、おいしく、楽し 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • モルタルマジック: こんにちは! 恋人た 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます♪ 続きを読む
  • モルタルマジック: こんにちは! 本当に 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 学生の頃の思い出です 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 赤みそというか茶色で 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: いいでしょう 続きを読む

ウェブページ