5/3 長野県大町市中綱湖と青木湖でオオヤマザクラの撮影

| コメント(5)

4月2日、入船寿司葵タワー店での会食の後、自宅を5時半に出て、長野県大町市を目指します。今夜の宿はカナメノイエ。ユースホステル形式の民宿です。

翌朝、3時半に起きて4時に現地到着。撮影開始です。

暗闇に浮かぶ
暗闇に浮かぶ 中綱湖は仁科三湖の中で最も小さな湖です。中綱湖は標高815m,推進15mです。
オオザクラの未明のリフレクション。


朝日を浴びて
朝日を浴びて 日の光を浴びて淡いピンク色が映えるオオヤマザクラ、オオヤマザクラは高山に自生する山桜で花も葉も大きく寒さに強い。

このとき湖畔は路駐を含めて300台程度の状況。自分は路駐の塾がいやだったので民宿に車を置いて徒歩で撮影現場に来ていました。6時半に車をとりに帰り、8時半の朝食までの2時間でどれだけ撮影できるかが勝負です。


青木湖の一本桜
青木湖の一本桜 中綱湖のすぐ北の一本桜を撮りに行きました。到着から10分ほど待って光の当たった瞬間を捉えました。

まだ、早朝撮影は続きます。
 

コメント(5)

おはようございます。

薄紫に輝く「暗闇に浮かぶ中綱湖」の写真にうっとりしています。
こんな世界もあるんですね。
素敵な一枚を有難う御座います。

美しいです。でも知らない湖ばかり。

なんともいえないですよね

そうですね
伊豆もいいのですが他にもいいところがあります

こんにちは!

美しすぎて絵画のようです。

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ