2019年6月アーカイブ

旅に出たときのモーニング。ホテル無料提供もあり、喫茶店モーニングもあり
■狭山パーキングエリアのうどん。
肉汁うどん
肉汁うどん 定番です。安定したうまさと天ぷら漬けると800円くらいなのでよく注文します。


■いやし処寛楽の無料モーニング(本庄早稲田駅至近)
朝カレー
朝カレー ごはんはお茶漬けにもできます。それとスイーツがあるのが特徴でしょうか、みそ汁はボタンを押すと勝手に出てくる式。結果は欲張りすぎで全部食べられなかった。ごめんね

■ルートイン甲府の無料モーニング
甲府ルートインはルートイン最弱の布陣ですが
甲府ルートインはルートイン最弱の布陣ですが 野菜とプロテイン多めに盛り付けます。

■土肥のマックスバリュでのモーニング
伊豆松崎にむかう途中にうかがいます。
ちらし寿司とメンチカツを購入しました
ちらし寿司とメンチカツを購入しました ここのメリットはWIfiがある、スマホの充電スポットがある。イートインスペースがある。温水があるため、スープが飲める。お茶も給湯器があるなど便利施設です。

■豊田市のまんさくの花
とまとという店が第一希望でしたがやっていない(休日ではないことを確認)、別の店はなかった。三件目にたどり着いたまんさくの花。早めに豊田市に到着してよかった7時半すぎにはいりました。本来は8時でないと空いていないはずが・・・
まんさくの花のモーニング
まんさくの花のモーニング ごはんものもありますし。サンドイッチもあります。

お姐さんは愛想がよかった。ありがとう
 

先週はfaceookフレンドとのランチが多数、楽しい日々でした。

■本庄市児玉のきんしょうのランチ
facebookフレンドのアライさんといただきました。
きんしょう膳
きんしょう膳 限定⒑食。たべられました。いろいろ食べられてお腹いっぱい。

■アライさんとプチ懇親会
アライさんと
アライさんと大穀という店で、仕事を終えて乾杯!アライさんは運転があるのでオレンジジュース。
黒豚豚カツ。いただきます
黒豚豚カツ。いただきます 肉質がいいのでやわらかいです。

■埼玉友の会の皆さんとランチ会。
さいたま友の会
さいたま友の会のランチはみんみんで!
みんみん麵
みんみん麵 野菜肉がたっぷり。塩味であっさりしておいしい。

■紫水庵での豆腐懐石ランチ
モテギ夫婦とランチ
モテギ夫婦とランチ 紫水庵というのは、醤油味噌工場が経営する直営レストラン。
豆腐をその場でつくります
豆腐をその場でつくります 豆乳に火をかけると豆腐の出来上がり

■ナチュラルグレースのランチ
ナチュラルグレース、三村オーナーと吉野さん
ナチュラルグレース、三村オーナーと吉野さん
富士山カレー
富士山カレー 野菜たっぷりの甘口のカレーでした。

■伊豆松崎の民芸ランチ
c
その名もおいしいランチ
お刺身のほか干物もつきます
お刺身のほか干物もつきます 1600円うまい。

いずれも劣らずおいしかった。皆さんいつもありがとうございます。




 

GW明けの県外出張にいってきました。

■清水産業プラザ相談会
190508yamashitatendon_00001_02.jpg
清水産業プラザ相談会。快晴で仕事するのがもったいないくらいの日でした(笑

■5/9 大井川商工会/牧之原市商工会訪問
エアレジ、google my businessの普及です
エアレジ、google my businessの普及です 当社のサービスをご案内しました。情報交換も

■5/10 有限会社アライ(埼玉出張1日目)
ソーラパネル、プロパンガスなどエネレルギ関係のビジネスです
ソーラパネル、プロパンガスなどエネレルギ関係のビジネスです

■5/11 埼玉友の会
google my businessの活用についてno
google my businessの活用方法についてセミナーを行いました。

■5/12 茂木製作所
社屋は元小学校跡
社屋は元小学校跡 新規受注のためのWebを強化しました。

ここから一部有料道路を抜けて高速道路を使わずに甲府へ移動します。

動画はこちら ルートは本庄市→寄居町→皆野町→秩父市→両神→荒川村→雁坂峠→山梨市→笛吹市→甲府です
有料道路代は730円でした。

■5/13 吉野聡建築設計室
新たなWeb戦略
新たなWeb戦略にむけて、Webのリニューアル計画です。

■5/14 石間写真事務所
雨で渋滞するR1号バイパス
雨で渋滞するR1号バイパス 往復とも渋滞しました。渋滞で停車しているときに撮影。
写真家の先生のphotoshop支援です。

■5/15 アサイミート 松崎町にでかけます。
新しい事業計画作成について
新しい事業計画作成について 設備の更新を考えておられます

いつもありがとうございます。新年度も頑張ります。

GW中の晴れを桜撮影に今年は集中したので富士山の初夏の撮影ができていませんでした。迷いましたが朝霧高原へ。

芝さくらまつり
芝さくらまつり 本栖ハイランドにゆきました。駐車場代500円、入場料は600円でしたがJAF割引で500円。正月が1000円だからまずまずでしょう。
竜神池と芝さくらのパッチワーク
竜神池と芝さくらのパッチワーク 今年のGWは雪が少なかった富士山ですが前日の雨で雪たっぷり。いいたいみんぐにこれました
芝さくらのじゅうたん
芝さくらのじゅうたん パッチワークもいいですがこういう自然な分散色模様もいいなと思います。

草はむころ
草はむころ 朝霧高原といえば牛乳。自然な感じでとれましたよ。
 

連休最後に父母と、妻とマークイズ福一丸で回転寿司にゆきました。もともと吉田町のにぎりの徳兵衛が本命でしたが。「遠い」という意見があって近場に。

実はマークイズはいったことがなく、入り口が分からず苦労しました。

元気な父母
元気な父母 食欲も旺盛でよいです。
まずは近海握りから
まずは近海握りから 金目鯛、桜海老などが乗っていました。
生海老
生海老 回転寿司の原価率はみそ汁が⒑%、その他が20-30%らしい。
エビフライまき
エビフライまき イカセットなどをいただきます。

帰りにひろい駐車場でばらばらになって、探すのを苦労しました。

GWに安曇野市よりも北。大町市、白馬村の桜と北アルプスの風景を訪ねて、その折にいただいた安曇野蕎麦と温泉の旅紀行です。

■5/3 大町市、ここえ館こまどりの湯
渓流をさかのぼって訪ねます
渓流をさかのぼって訪ねます GWなのにガラガラ。とても熱いお湯でした。おまけにぬめりがあった。温泉は500円。

食事をする場所がなさそうだし。眠れなかったのでソバ屋を南下しながら探します。
そば処しみず
そば処しみず 偶然みつけました。おばちゃんたちがやっている店。田圃の真ん中にあります。1時でしたが名前を書いて入店
天ぷら蕎麦をたのんだら暖かいのでORZ 


■5/4 小淵沢で本命に降られて
早朝天の川撮影して、野鳥撮影して、朝食後ペンションあるびおんをチェックアウト。若干、野鳥を撮影したかったのですが、時間がおそくなって9時ころだと野鳥は出ないね。
そこで温泉いって寝ることに。
小淵沢道の駅
小淵沢道の駅 こんでいましたが延命の湯に入ってきました。仮眠スペースで30分くらい寝て元気に。温泉は800円。

正確の悪い蕎麦屋とうのがあって美味いのですが、強気にGWに臨時休業でした。別の店に。

そばきり祥香のかき揚げ天ぷらそば
そばきり祥香のかき揚げ天ぷらそば おいしいけれど強気の1800円。まあ、GWだからいいかって感じです。

 

大好きな蕎麦と温泉を最後に堪能して、下道4時間で家にかえりました。

実は愛車,TANKには非常食量。飲料水、布団毛布を常備、加えて状況に応じてガスコンロなどを積み込んで撮影に出ています。

TANK満タン500km
TANK満タン500km 購入したときハイブリッドでもないので満タンで460kmくらい走らず。どうなんだろうと思っていましたが、昨年末あたりから航続走行距離が伸び始めて500kmを超えて最近では満タンで510km走れるようになりました。

ぶっこみ飯
ぶっこみ飯 自宅からネットをポットに入れて持ち込みミソ汁+ぶっこみめし。黒はんぺん2割引き。結構、いけます。これが撮影飯の実態です。
中山道の帰路は蓬莱泉
蓬莱泉の日本酒と甘酒をコンビニで売っていますので土産に買って帰りました。ひそかにパピコアイスも買いました。眠気対策。甘みを入れると脳が活性化して眠くなりません。家まで持ちそうです。

セブンイレブンモーニグ
セブンイレブンモーニグ セブンのハンバーガーとエッグマフィンはうまいです。ただし、コールスローは美味しくないので組み合わせの工夫をします。

GWの撮影は充実していました





 

オオルリはこの時期、ぜひ撮っておきたい野鳥です。しかし、ありがたいことにオオルリがあちこちで撮り膨大ということで嬉しい悲鳴です。

桜とオオルリ
桜とオオルリ 背景がきれいな桜で嬉しいです。

森林のピッコロ、キビタキ
森林のピッコロ、キビタキ 小淵沢での最初の撮影はキビタキでした。美しい声で鳴きます。

サンショウクイ
サンショウクイ 「スリムな野鳥、撮影が難しいんだよ」とあるびおんオーナーは表現しました。

イカル
イカル 久々に完全な自然環境で撮影に成功しました。
アカゲラ
アカゲラ 木の周りをくるくるまわりながら上昇してゆきました。

巣材を運ぶシジュウカラ
巣材を運ぶシジュウカラ はじめて自力で野鳥の巣を発見しました。
コゲラ
コゲラ これはペンションあるびおんの窓から撮影
最後もオオルリ
最後もオオルリ 濃紺、黒、白のコントラストが美しい。鳴き声もきれいだし。

また、撮れるとうれしいです。

この旅行シリーズのメインは桜であり。富士山は二の次ですが、5月3日ペンションあるびおんで撮り馬鹿隊のHさんが「明日は快晴ですよ」ということで3時起きで撮影に出ることに。結局10時半に寝て、2時半に起きているからこの日も4時間半睡眠(汗

また、小淵沢から牧場公園への道は道路封鎖があって通行不能故回り道になります。

天の川と富士山
天の川と富士山 左下の木立の少し上に甲府の夜景中にうっすらと富士山のシルエットが。天頂は快晴ですが、下辺がもやっているようです。
牧場公園からの天の川
牧場公園からの天の川 我々は銀河の端っこから銀河の中心部を見ています。

甲府夜景と富士山
甲府夜景と富士山 少し明るくなると富士山のディテールが見えてきます。

すこしくだって、川俣川にかかる橋梁の上から富士山を狙います
朝焼けと富士山
朝焼けと富士山 空がオレンジ色に色づきました。

清里の桜と八ヶ岳
清里の桜と八ヶ岳 明暗の落差の激しい撮影となり工夫しました。

日の出となりましたので、これからあるびおんに帰り装備を変えて野鳥撮影です。
 

5月2日の夕刻家を出た私は、かねてから予約してあった大町市のゲストハウスカナメノイエにチェックイン。中綱湖の撮影場所を確保するため三脚を設置すると23時に眠りにつきました。

5月3日 午前3時半に起床。4時間半の睡眠でしたが、寒さに耐えた阿智村での車中泊に比べて暖かい布団で足を延ばして寝れるありがたみを感じました。

もう一つの理由が、中綱湖の湖畔に朝起きたら100台以上の車が駐車場からあふれて路駐していました。そうしたなかに身を置くのに少し抵抗があったのです。

カナメノイエ
カナメノイエ 若い夫婦が移住して、民家を改装してゲストハウスにしています。宿泊者は7人だったと思います。

私は早朝撮影に出ましたが、ユースホステル形式で朝食を作るのを助けたゲストもいたようです
ほうれん草の炒め物
ほうれん草の炒め物 朝食海上に現れたのはこのうち4人。2人(1組)はすでに旅立った様子。

キャベツのサラダ
キャベツのサラダ これらの料理を4人でシェアして食べます。

厚焼き玉子
厚焼き玉子 皆さんは醤油派でしょうかソースはでしょうか。私はソース派です。

朝カレー
朝カレー 昨晩の夕食のカレーがつきました。

ごちそうさまです。おいしかった。

 

一端、宿に帰った私は、朝食を食べ終わると、ネットで調べた撮影スポットおよび宿で教えていただいた撮影場所を訪れることにしました。

■貞麟寺(白馬村)
⒑分ほど白馬村にもどりますが、大した手間ではありません。
貞麟寺のカタクリ
貞麟寺のカタクリ 桜と同じ構図の中で撮影できてよかった。こういうシチュエーションは初めてです。
カタクリ
カタクリ これほどカタクリが撮影しやすい場所は初めてです。ほとんど訪れる人もいないかと思いましたが、意外に人がいるものです。

■居谷里湿原(大町市)
安曇野方面に戻る途中で撮影可能でした。車を置いて⒑分ほど歩きます。
湿原の花
湿原の花 湿原の花は黄色いものが多いです。どうもこのあたりは姫ギフチョウが見れるらしく、私の前にあるくグループが見たそうです。
ザゼンソウ
ザゼンソウ 初めて撮影しました。水芭蕉と同じサトイモ科で、水芭蕉よりもきれいな水を好みます。白馬村は標高も高く、北の地にあるためまだ残っていてよかった。

■大町市の田園と桜
白馬村、大町市で6か所撮影を終えて。温泉を求めて移動する途中で撮影しました。
190503omachi_00001.jpg
田圃と北アルプス、桜の風景 はじめて撮影しました。

気持ちの良い撮影でした



 

青木湖を出た私は、30分車を走らせて、白馬を目指します。白馬野平地区に丘の上に立つ桜があるというので訪ねます。

■野平の桜
白馬の街から車で20分くらい。山道を登り、満車ちかい駐車場にピットイン。徒歩5分で撮影スポットに。
白馬山嶺を背負って
白馬三山を背負って 初めて桜と雪を抱いた白馬三山(左から白馬鎗2903m、杓子岳2812m、白馬岳2932m)を撮影できました。爽快な風景です。

菜の花と野平の桜
菜の花と野平の桜 うまく撮影場所に潜り込み、人工物を消し、見物者の人波が途絶えた瞬間に撮りました。

■大出公園桜
宿の人に、もう一か所良い場所があると教えられていました。ネットで検索すると意外に近い。ここなら撮影できるかもしれない。
訪ねてみると民家の中を通り抜けた場所に自然公園があり、そこにつり橋があるという。
桜の花とオオルリ
桜の花とオオルリ 撮影場所に行く途中でオオルリに出会いました。レンズ交換の暇もないので風景写真用レンズで撮影。
4200万画素があるカメラなのでピントがあってさえいればトリミングすれば十分だというとっさの判断で撮影しました

大出公園の桜
大出公園の桜 白馬連峰と姫川およびつり橋のある風景です。

朝の光を浴びて
朝の光を浴びて 新緑の若葉色とピンクの桜のバランスが美しい。

20分で宿に帰り皆さんと朝食をともにしました。

4月2日、入船寿司葵タワー店での会食の後、自宅を5時半に出て、長野県大町市を目指します。今夜の宿はカナメノイエ。ユースホステル形式の民宿です。

翌朝、3時半に起きて4時に現地到着。撮影開始です。

暗闇に浮かぶ
暗闇に浮かぶ 中綱湖は仁科三湖の中で最も小さな湖です。中綱湖は標高815m,推進15mです。
オオザクラの未明のリフレクション。


朝日を浴びて
朝日を浴びて 日の光を浴びて淡いピンク色が映えるオオヤマザクラ、オオヤマザクラは高山に自生する山桜で花も葉も大きく寒さに強い。

このとき湖畔は路駐を含めて300台程度の状況。自分は路駐の塾がいやだったので民宿に車を置いて徒歩で撮影現場に来ていました。6時半に車をとりに帰り、8時半の朝食までの2時間でどれだけ撮影できるかが勝負です。


青木湖の一本桜
青木湖の一本桜 中綱湖のすぐ北の一本桜を撮りに行きました。到着から10分ほど待って光の当たった瞬間を捉えました。

まだ、早朝撮影は続きます。
 

5/2、中小企業診断士仲間と入船寿司葵タワー店で懇親会を行いました。入船寿司葵タワー店は静岡の美味い寿司を食べる会担当の調理人「稲葉敏雄」氏が所属する店です。

5/2、中小企業診断士仲間と入船寿司葵タワー店で懇親会を行いました。入船寿司葵タワー店は静岡の美味い寿司を食べる会担当の調理人「稲葉敏雄」氏が所属する店です。
美味しい寿司で、笑顔! この後、私は旅行はあるためお茶でいただきます

入船寿司のセット1600円
入船寿司のセット1600円 特に生シラスがおいしく、ボリュームもたっぷりでした。

美味い玉子焼きと穴子
美味い玉子焼きと穴子 ほのかな甘みがうまい!

最後は穴子押寿司
最後は穴子押寿司 最後何にしようかという相談。稲葉氏はヒラメがあるけれどといったけれど。押寿司の動画を見ていたI氏が押寿司がという。結果、穴子の棒寿司を作っていただきました。

ごちそうさまでした

 

最初は伊豆のやまから富士山を撮るつもりでした(プランA)、伊豆の山に雲がかかったら、芝さくらおよび茶畑の撮影(プランB)。早朝起きたときに雲多めの空。しかし、雲レーダーの予報を信じてとりあえずプランBの直前地点朝霧高原へ。
しかし、富士山は雲の中。コンビニエンスストアでモーニングを撮りながらネットを見ると山中湖では快晴。予報では朝霧高原が晴れるのは二時間後の8時。山中湖までは1時間。迷って山中湖を決断。

花の都公園
花の都公園 到着直後富士山は朝もやにつつまれてしまいました。

チューリップと富士山
チューリップと富士山 富士山が隠れて諦めかけて帰りかけたところで富士山がでてきます。再び引き返してなんとか撮影できました。

ここから、河口湖ー鳴沢の渋滞を潜り抜け帰路につきます。
富士桜と富士山
富士桜と富士山 満開の桜とゼブラ模様の雪解けが進んだ富士山とコラボレーションです


芝さくら渋滞を避けるために鳴沢方面へ、そこから139号線へ抜けます。

朝霧高原からの富士山
朝霧高原からの富士山 キガラシでしょうか。黄色い菜の花のような花が印象的です。

11時に自宅に帰りました。
 

峠のパン屋キッチンストーブにさくともさんを浪合治部坂高原に訪ねる。

さくともさんお元気でした
さくともさんお元気でした 旦那さんが病気されたということで心配していましたが、職場に復帰されて安心しました。

アップルパイをいただいてモーニング代わりです
アップルパイをいただいてモーニング代わりです おいしくコーヒーもいただいて、忙しそうなので立ち去ります。

平谷村のひまわりの湯に立ち寄ります
平谷村のひまわりの湯に立ち寄ります 混んでいましたが快適に入浴できました。温泉は無色透明だが粘りがある。露天風呂もある。軒にはツバメが巣を作っていました。

桜がきれいでした
桜がきれいでした 駐車場はGW前半の晴れ日とあって満杯でした。

根羽村富久屋にてそばと五平餅をいただいて帰る
根羽村富久屋にてそばと五平餅をいただいて帰る 無性にそばを食べたくて立ち寄りました。

ゆっくり、浜松市のいなさJCまで下道を帰り、そこから高速道路をとおって帰りました。

homepage_bnr.gif

最近のコメント

  • ㈲愛岐共販社 加藤康隆: おはようございます、 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 自分はおかずとフルー 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: はいいい天気気持ちが 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 吉野さんの想いが通じ 続きを読む
  • モルタルマジック: こんにちは! 分かり 続きを読む
  • あめつち菜人: まさに絨毯って感じで 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: そうなんです 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 天候にも恵まれて撮影 続きを読む

ウェブページ