4/5 わに塚桜と神代桜を仕事前に早朝撮影する

| コメント(3)

出張したついでに、わに塚桜と神代桜を仕事前に早朝撮影しました。

■わに塚桜(王仁塚桜)日本武尊の子供武田王の古墳上の1本桜。
2時半おきして2時発。当初6時着の予定でしたが、5時過ぎに到着できました。これで朝焼けに間に合います。
朝焼けのわに塚桜越しの富士山
朝焼けのわに塚桜越しの富士山 雲が後ろにあるので焼けたらいいなあと思ったら焼けてくれました。鉄塔が邪魔ですがしかたないです。
八ヶ岳を望む
八ヶ岳を望む 今度は反対側である東側から西を見ます。

可憐なわに塚桜
可憐なわに塚桜 木の周辺にいると皆さんの撮影の邪魔です、とっとと撮って撤収です。

■神代桜 わに塚の撮影を終えて、神代桜の様子を見に行きます。
朝日を浴びて輝く神代桜
朝日を浴びて輝く神代桜 バックライトを浴びて神々しいです。

身延の枝垂れ桜の子供
身延の枝垂れ桜の子供 だそうです。立派ですね。

実相寺境内の春
実相寺境内の春 手前が水仙。神代桜など、背後が甲斐駒ケ岳です。

よい時間、よい天気、コンディションのよい状態で桜が撮影できて大満足です。



 

コメント(3)

おはようございます。

弊社から車で1時間以内で行くことが出来るわに塚桜と神代桜。
とっても有名な桜ですね♪
実は・・・地元に住んでいながら一度も見たことが無いんです。
毎年、タイミングが合わないんです。

おはようございます。
入念な準備の上での、大満足な撮影なんですね(^^)
まさに積み重ねの成果です

おはようございます、空気が綺麗だと写真もより素敵に映りますね!
自然は見てるだけで心が癒やされますね。

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ