旧富士川町を旅する

| コメント(5)

仕事で旧富士川町にゆきました。いまは富士市です。訪ねる商工会は路地の奥にありました。でも、あとで聞くとそれが旧東海道だとか。ふとみると商工会の建物のむかえに古民家が。

稲葉邸(古民家)
稲葉邸(古民家) なかには入れなかったのですが、周辺を散策しました。

由来
由来 18世紀前半の建築だとか。

お地蔵さん
お地蔵さんがあったので、道中の無事を祈りました。

意外なものが意外な場所に。静岡県に住んでいながらしりませんでした。
 

コメント(5)

おはようございます。

現在の山梨県に、合併で新たなmに誕生した富士川町があります。
そのことかなと思ったら、静岡県の富士市の事なんですね。
富士山の周辺には、富士の文字をつかった地名がたくさんありますね。

もともと富士川町は静岡だったのですが
富士市に編入されて名前が亡くなり、山梨県が使ったということです

富士という地名に、昔からのリスペクトを感じますね。
古民家もいい味出してますね。

こんにちは!

街道あるところに歴史ありですね。
道標など意外と残っています。

こんばんは!

歴史良いですね。
昔の空気を感じることができますね。

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

  • みんなニコニコ医療食のよっしー: こんばんは! 歴史良 続きを読む
  • モルタルマジック: こんにちは! 街道あ 続きを読む
  • ㈲愛岐共販社 加藤康隆: 富士という地名に、昔 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: もともと富士川町は静 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む

ウェブページ