伊勢旅2/3 (6/14 二見が浦、二見興玉神社でダイヤモンド富士を撮る)

| コメント(4)

睡眠をとる前に空は満天の星空、深夜撮影のカメラマンもいますが、二見が浦の無料駐車場にピットインして12:00に眠りにつきます。ところが午前3時ふと目を覚ますと、そらが真っ赤に燃え始めています。焦って、着替えもせずカメラと三脚をもって夫婦岩に急ぎます。

なななんとカメラマンが10m範囲に集中して三段重ね。大失敗でした、夜中のうちに場所取り三脚を置いておくべきでした。
列の右端に加わります。

朝焼けの夫婦岩
朝焼けの夫婦岩 偶然ですが大焼けに当たりました。気分は最高です。

そうこうするうちに、富士山が見えるという声が上がります。富士山からここまで直線で200km。間に海を挟むだけに難易度の高い撮影です。

夫婦岩からのダイヤモンド富士
夫婦岩からのダイヤモンド富士 富士山のやや左側から太陽が出ましたが、右45度に登ってゆくので、結果的にダイヤモンド富士になるかもと、周囲に教えて差し上げました。


二見興玉神社
二見興玉神社 旅の安全を祈願しました。

すがすがしい朝でした。


 

コメント(4)

おはようございます。

真っ赤に染まる空が水面に写って!!
見事な美しさです。

おかげさまで撮れました

寝過ごさなくてよかってですね。
真っ赤に染まった朝焼けなかなか見られないです。
素晴らしい撮影も努力と執念ですね。
ご苦労様です。

なんかいい風景のチャンスは気配があるものです

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

  • 中小企業診断士加藤忠宏: なんかいい風景のチャ 続きを読む
  • 前田 博: 寝過ごさなくてよかっ 続きを読む
  • 中小企業診断士 加藤忠宏: おかげさまで撮れまし 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む

ウェブページ