2018年7月アーカイブ

伊豆に弐泊することになりまして、宿泊した宿の朝ごはんや、企業の賄、出前などごちそうにありつきました。
感謝であります。

■土肥温泉民宿わくだやの船盛
アカオアジの船盛り
アカオアジの船盛り しまりがあってうまみ、食べごたえがあります。
わくだや朝食
わくだや朝食 干物がおいし野は当然として、油揚げにひとあじついていたり、浅漬けのキュウリがおいしかった。

■下田荘朝食 ぬるい感じの民宿下田荘。サーファーの宿らしい、温泉もいい感じ
下田荘朝食
下田荘朝食 サバの干物がおいしかった。

■万宝商店
前日の懇親会に出てきた肉茄子
前日の懇親会に出てきた肉茄子 うまいんだけれど残念ながらお腹がいっぱい。食べきれなかった。
お昼はお寿司を撮っていただきました
お昼はお寿司をとっていただきました いつもは干物なんですが、前日に乾燥機が壊れたとかで在庫切れらしい。
夏野菜のサラダというかマリネをつけていただきました。
デザートのメロン
デザートのメロン 甘くておいしかった。


基本、南伊豆の温泉はあついな。54度くらいある。泉質は単純泉な感じ。

 

鳥取県は人も優しいし、四季折々の食べ物もおいしい県です

■もり多、牛骨ラーメン
もり多、牛骨ラーメン
もり多、牛骨ラーメン 安くておいしい。人気店です。麵は細麺のちじれ麵です。

餃子をおかずにいただきました
餃子をおかずにいただきました

■打吹公園団子
かわった名前の団子ですが、鳥取県倉吉市の名物です。
打吹公園団子
打吹公園団子 淡い餡の団子です。小さくくどくない。

■倉吉パレスホテルのモーニング
多様性のあるメニュー、センスのある食器
多様性のあるメニュー、センスのある食器 木製の食器が朝の光にはえる。豆腐ちくわが特徴です。
オレンジとコーヒー
オレンジとコーヒー オレンジはヨーグルトとパイン添え。

■ゆめやのラーメン
よめやのチャーシューメン
よめやのチャーシューメン 8枚も入っていて嬉しい。

■鳥取といえば大栄スイカ
大栄スイカ
大栄スイカ 鳥取を代表する夏の味覚です。

おいしかった。

鳥取の人はとてもやさしくて、気を使っていただき、仕事でお伺いしたときなども一緒に食事をして下さいます。

■三朝温泉の三朝屋
東京から移住した大将が丁寧な仕事をしてくれています。三朝町商工会のセミナー後に関係者で食事会となりました。
場所は三朝屋です。
三朝町の夜は更けて
三朝町の夜は更けて 結構怪しげな店や射的場もあって面白い。「ヌード」って店があって、この店に入ったことがあるというので聞いてみると、受付済ませると、受付の方がモデルででてきたそうです(汗
c
三朝町の夜は更けて さわらだったかな。飾り包丁。おいしいほっこりとしたやきものでした。
c
ヒラメの昆布締めだったかな。おいしかった。
c
三朝町の夜は更けて なんこでもいけちゃいます。ついでに日置桜を飲んだが、癖のある酒でした。
帰りの車で日本×コロンビア、1点いれて日本リード。いそいでホテルに帰ってテレビを見ました。興奮したなあ。

■倉吉市鳥甚
よくランニング中に見かける店でしたが、看板がすすけているので関心を持たなかったが焼き鳥がおいしい店らしい。
アーク学院上野さんと乾杯
アーク学院上野さんと乾杯!お忙しい中お付き合いいただきました。
鳥皮とししとう
鳥皮と砂肝? 甘利焼き鳥を普段から食べないので部位はくわしくありません。ビールで乾杯
かわとシシトウ
かわとシシトウ  この店、ベテランの女将(感がよさそう)と数名の女性スタッフが働く店。女将は仕事しながら目配りしてお客の癖や動向を見ている感じ。
焼き鳥
牛だったか、食べごたえがあって濃厚な肉だった。

皆さまいつもありがとうございます

 

妻が上京するので数日間ご飯をつくらなくてはいけない。あるときは買ってきてならべるだけ、あるときはじっくりコトコト。
とりあえす生活を楽しんでいます。

おでんを残していった妻
おでんを残していった妻 日本酒は冷ややっこ、そしてアサリの味噌汁でいただきます。
ぶりかま
ブリカマを安く買ってきて朝食に塩焼きしました。おでんの残りも少し。
鰹たたき
鰹たたき ただ切って並べるだけでは芸がないので紫蘇と玉ねぎを添えてみました。
カレーを作ってみる
カレーを作ってみる 作ってみて思ったこと。カレーはたくさん作ったほうがなぜかうまい。

忙しいランチにミートソース
忙しいランチにミートソース パスタ茹でただけで調理とは言えない。

まあいいや美味いから

鳥取県出張から帰ってきて、仕事で伊豆と足利にいってきました。

■6/25 伊豆の温泉民宿のgoogle map戦略
土肥港
土肥港 家族連れが海水浴をしていました。その向こうに、清水からの連絡船が
夏です。

■6/26 下田市の万宝商店。ひものがおいしい店です
家族経営で元気で仲良い皆さん
家族経営で元気で仲良い皆さん 360度カメラの仕事をさせていただきました。

万宝商店のバーチャルツアー

■6/27 清水産業情報プラザ相談員
下田商工会議所のgoogle map戦略セミナー決まる
下田商工会議所のgoogle map戦略セミナー決まる 新しいステップにすすみます。

■6/28 足利市に遠征
コラーゲン
コラーゲン 高いんだそうです。ネットショップ復活を目指して

旅してきましたよ。

車で旅をしていると、特に伊豆の早朝はモーニングがない場合が多い。そんな場合にはコンビニ飯となります。
家からも持ち込みがあったり、あるいは、その場で調達したりして工夫します。

■伊豆のコンビニモーニング
堂ヶ島のファミマの駐車場でモーニング
堂ヶ島のファミマの駐車場でモーニング 家からバナナを持ってきました。ミックスサンドとコールスローを調達。
松崎町のセブンでモーニング
松崎町のセブンでモーニング パンは妻がもたせた。枇杷持参。豆腐とスープとサラダは松崎町のマックスバリュで、セブンではコーヒーが美味いのでコーヒーかった。
ファミマで照り焼きチキンサンド
ファミマで照り焼きチキンサンド バナナは持ち込み。イートインスペースを使う。
再び松崎町のセブンでモーニング
再び松崎町のセブンでモーニング 助六寿司はマックスバリュでみそ汁はセブンで、ビワとおかずは持参(笑
ここで1時間以上新聞読んだりしてねばる。

■広島に往復の社内飯
広島に日帰りとなりますと、少なくとも朝食と夕食は車中です。
グリーン車でモーニング
グリーン車でモーニング 豆腐、サラダは持参。パンは前夜買い置き。グリーン車は間違いなく隣がいないから楽。
広々していてナイス
復路は岡山駅で買いました
復路は岡山駅で買いました 照り焼きチキンなんですが、少し飲みたかったので、玉ねぎ天を購入。乾杯。

楽しくやりましょう
 

大阪市で地震があった翌日、なんとか新幹線も動くようなので朝一番の新幹線にのって、鳥取県中部でgoogle map戦略の普及にいってきました。

■6/19 三朝町商工会でgoogle map戦略のセミナー
この日は午後に1つ経営支援がある予定でしたが、電車が2時間近く遅れました。このため、夜のセミナーだけになりました。
しかし、JRは2時間以内に到着したといって特急料金を払い戻さなかった。
鳥取から倉吉まで猛スピードで特急を走らせたのでした。
ラドンと私
ラドンと私 セミナー前に三朝温泉のゆるキャラ、ラドンと遊んでもらいます。

■6/20 三朝町でコンサルと鳥取県商工会連合会中部支援センターでgoogle map戦略のセミナー
スーパーマーケット、兼土産やの360度バーチャルツアーの仕事
スーパーマーケット、兼土産やの360度バーチャルツアーの仕事でした。
ここから移動します。

お店のなかがバーチャルツアーできます
鳥取県中部支援センターのgoogle map戦略のセミナー
鳥取県中部支援センターのgoogle map戦略のセミナー 大勢お集まりになりました。前列左側にFBの有名な人がいます。

■6/21 アーク学院で分校の360度カメラバーチャルツアーを作る
仲のよいアーク学院
仲のよいアーク学院 講師のみなさんと熱心にHPあり方を討議します。


上灘校のバーチャルツアーを作りました。
■おにぎりやさんの360度カメラバーチャルツアーを作る
おにぎり創業者
おにぎり創業者のお仕事でした。360度カメラバーチャルツアーもつくりました。


Google mapヒットの予感です
 

三遠友の会の勉強会も終って、夜のとばりが降りた浜松市で懇親会です。お酒もおいしいのがそろっているのですが、帰りの運転もありますので。ノンアルコールで参ります。

メンバーはマルハナさんと、産業カウンセラーのIさん
メンバーはマルハナさんと、産業カウンセラーのIさんでした。川海老のから揚げもおいしいです
新鮮なお造り
新鮮なお造り 魚本来の甘みを静岡産わさびであじわいました。
茄子の味噌田楽
茄子の味噌田楽 甘辛さとショウガのさわやかさがマッチします。
穴子寿司
穴子寿司 穴子がふっくらとして甘辛くたいてあっておいしかった。
〆は稲庭うどん
〆は稲庭うどん のど越しさわやかにいただきました。

ごちそうさまです。深夜の国道1号線をやや渋滞気味の中かえりました。

午後から浜松で仕事だったので、撮り馬鹿隊で産業カウンセラーのIさんと合流してカワセミを撮ろうと計画しました。

■佐鳴湖
この時期親子のカワセミが見れるとかで期待していたのですが、単発で2回ほど現れるだけで撮らせてくれません。
真っ赤なお口のオオヨシキリ
真っ赤なお口のオオヨシキリ 遠くの梢のうえで鳴いていました。
親子のヌートリア
親子のヌートリア 変な動物が撮れました。こんなのが生息しているんですね。

カワセミ撮影をあきらめてモーニングへ

■シャンポール入野店でパン屋モーニング
産業カウンセラーのIさん
産業カウンセラーのIさん 小食の彼が結構、パンをチョイスしていました。
カレーパンとパンダパン
カレーパンとパンダパン シャンポールはコーヒーお代わり自由。美味しいコーヒーです。
 

パンもおいしく楽しい朝のひと時でした。

二見が浦でダイヤモンド富士撮影に成功した朝、まずは、帰路のガソリンを確保するために給油。そしてモーニング。
一社目は路地のなかをさまよいますが、わかりやすい看板を出していないため、わからず。二個目の候補にお邪魔します。
この路地をさまよっていたときに高齢者ドライバーに関西弁でどなられる。理由は道路が異様に狭い。自分が本線よりも左折で入る。老人は路地の出口に駐車。あてないように慎重に少しずつINしていたら怒鳴られた。どうなんだろうね。他県ナンバーに何も悪いことしていないのに怒鳴るってのは。幅員が狭いと慎重になっちゃうよね。
 

この店、8時にならないと空きません、店の前で待ちます。
■キャラバン
喫茶店の前で1時間まちます
喫茶店の前で1時間まちます カレーがおいしい店だとか。
明るくおだやかな店でした
明るくおだやかな店でした 仕事が9時からなので、30分くつろぎます。
キャラバンのトーストモーニング
キャラバンのトーストモーニング パンが3切れにカットされていて食べやすい。

■伊勢うどん
本当は別の店に行く予定でしたが、店がわからない(あとでわかったが看板が小さすぎ)。めんどくさいの伊勢うどん
喜八屋
喜八屋 あけてみてびっくり人気店。

伊勢うどん(カレー)
伊勢うどん(カレー) 

一般的に伊勢の人は一部の人を除いて大変親切。分からなかった店もわざわざおしえてくださいました。

 

睡眠をとる前に空は満天の星空、深夜撮影のカメラマンもいますが、二見が浦の無料駐車場にピットインして12:00に眠りにつきます。ところが午前3時ふと目を覚ますと、そらが真っ赤に燃え始めています。焦って、着替えもせずカメラと三脚をもって夫婦岩に急ぎます。

なななんとカメラマンが10m範囲に集中して三段重ね。大失敗でした、夜中のうちに場所取り三脚を置いておくべきでした。
列の右端に加わります。

朝焼けの夫婦岩
朝焼けの夫婦岩 偶然ですが大焼けに当たりました。気分は最高です。

そうこうするうちに、富士山が見えるという声が上がります。富士山からここまで直線で200km。間に海を挟むだけに難易度の高い撮影です。

夫婦岩からのダイヤモンド富士
夫婦岩からのダイヤモンド富士 富士山のやや左側から太陽が出ましたが、右45度に登ってゆくので、結果的にダイヤモンド富士になるかもと、周囲に教えて差し上げました。


二見興玉神社
二見興玉神社 旅の安全を祈願しました。

すがすがしい朝でした。


 

室生で蛍を撮影したあとに、奈良県宇陀市室生から移動。約二時間かけて室生→久居→津→松坂→伊勢に到達。
■伊勢市で遅いラーメンにありつく
一番亭
一番亭 松坂を通り過ぎてから、急に店がみえなくなり淋しくなりました。これは夕飯抜きかなと思いましたら伊勢市で再びお店が現れてピットインです。
担々麺
担々麺 普段は辛い物を食べませんが、今日はあと少し走らなければならなので気合を入れます。
餃子
餃子6個。 深夜食べてはいけないといいますので抑えめに(汗

お腹を満たして、今夜のメインイベント
■日帰り入浴 旭
深夜AM0:30までやっているのが魅力です
路地をくぐってピットイン
路地をくぐってピットイン とにかく伊勢の道路が狭い。潜り抜けて道路を挟んだ第二駐車場へピットイン
日本の銭湯の起源ということです
日本の銭湯の起源ということです 元祖本当でしょうか

ここから8km走って二見が浦を目指します。ここで車中泊します。

全国あちこちで極上のグルメな日々を送っていました。

■伊豆、松崎町鞍馬
鞍馬の極上天ぷら蕎麦
鞍馬の極上天ぷら蕎麦 蕎麦は大盛り。天ぷらは海老天ぷらが建っています。さくふわと美味しい。

■大井川町江すみ
地元で安くて美味しい店があるという評判でしたから以前から行ってみたいと思っていました。チャンス到来。
大井川町江すみ
大井川町江すみ海鮮丼 1人なのでカウンターを案内されました。おかげで亭主と会話ができました、良い人です。共通の知り合いも多かった。

■東広島、いわもと家
東広島、いわもと家
東広島、いわもと家ランチ、今日はブリカマ定食をチョイス。あったかくてうまみがあって、さっぱりいただきました。

■松崎町久遠 松崎町は美味しい店が多い。仕事が楽しみです。
松崎町久遠
松崎町久遠の寿司ランチ 2,700円、銀座で修業した若大将が握る寿司は最高です。
まずは寿司6貫
寿司5貫、すべて仕事がしてあり最高に美味い。
二度に分けて出される寿司
二度に分けて出される寿司 卵もおいしいですよ。

ごちそうさまです
 

移動を兼ねて奈良県室生へ。室生寺近く室生龍穴神社にピットイン。
室生龍穴神社
室生龍穴神社 清水から4時間、290km室生龍穴神社の駐車場にピットイン。撮影の成功を祈念してお参りします。

河原で若者と蛍の撮影
河原で若者と蛍の撮影 ここはすごいホタルスポットらしいですがまだ少し早かったようです。

さそり座の見える夜空
さそり座の見える夜空 本当は天の川がみえるまで撮影したいですが、蛍が力尽きたようなので、久井→津→松坂を経由して伊勢市へ移動しました。

嗚呼疲れた。
 

この週は県内外であちこちバタバタ飛び回った週でした。

■6/11 東広島へ
なぜか東広島に行く日は雨になります。
新幹線の宝庫、岡山駅
新幹線の宝庫、岡山駅 岡山県っていうのはいわくつきの県なのですが、帰りに立ち寄りました。

■6/12 藤枝で飲食業のコンサルティングでした
コンサル帰りに大井川へ立ち寄る
コンサル帰りに大井川へ立ち寄る 商工会と仕事の打ち合わせをして。山一園に立ち寄りました。

■6/13 静岡商工会議所清水支所で相談員
c
以前にくらべて、どんどん閑散としてきます。あまり、経費削減がゆきすぎるのも問題化と・・・

■6/14 伊勢商工会議所SEO対策。
実は撮影を兼ねて前日に移動が完了していました。ただ、最後の最後でナビにだまされて3分遅刻。
お客さんの電話番号をナビにいれたはずが変な場所に誘導されました。電話してお詫び
途中の道駅でアイスを買う
途中の道駅でアイスを買う さすがに2日間で700kmの運転はこたえました。新東名に乗ってから疲れが出たので新城で一回高速道路を降りて休憩とりました。

■6/15 松崎町へ農業系法人の仕事へゆく
桑のネットビジネスを普及したいそうです
桑のネットビジネスを普及したいそうです
■6/16 浜松で三遠友の会
健康経営
健康経営の撮影をさせていただいて、その後に三遠友の会で会計学をお教えしました。

皆さんの明るい笑顔が心の支えです。

「蛍撮影したい!」と駿河友の会メンバーから出たの、油山温泉へ引率します。初心者もいるので三脚貸してあげたり、撮影法をお教えしたりしました。
[蛍撮影の基本設定] 初心者に最初に教える設定です。ただ、おかれている環境で若干の微調整を行います。

  • マニュアル撮影
  • 三脚、レリーズは必須と思います。
  • RAW(Nikonはカメラ内合成ができるため),ISO800,F4(ある程度の被写界深度を確保するため)20秒

,下流域が蛍が多いと聞きましたが、光害が酷そうなので上流域で勝負!
めいめいの場所で蛍を待ちます
めいめいの場所で蛍を待ちます 
渓流を舞う
渓流を舞う ここで気が付いたのは、油山温泉の近くの渓流は流れが急。このため気流が発生してホタルが上空を舞う。
そこで、1時間後、撮影場所を少しずらして、空を撮影することに
星空を舞う
星空を舞う 思ったような撮影ができました・

この時にプチトラブル。地元民がライトをつけっぱなしで、原付できた。蛍がひかれないから(ということはメスと出会えない)ので注意したら、「なんだとぉ!」「俺の道だ」といって私に原付をぶつけてきた。一触即発でした。
思うに、どの地区でも蛍を保護している地区は余計な光を蛍にあてないのが常識なのです。アホちゃうか。これを本当の田舎者といいます。田舎者とは自分の村の長所に気が付いていないもののこと。

盛りを飛ぶゲンジボタル
盛りを飛ぶゲンジボタル 帰り際、油山苑の駐車場わきのもりに凄い量の蛍が飛んでいました。一度閉まったレンズとカメラを取り出して再度撮影です。
撮影隊の皆さま
撮影隊の皆さま 撮影終った後に、駐車場のお礼を言いに油山苑へ。記念撮影しました。
夜の油山苑
夜の油山苑をあとにしました。

時刻は午前9時をまわっていました。

 

 

早朝まで、残念な曇りでしたがランニング前のストレッチをしているころから、急に晴れだしました。インターネットのらイブカメラを見ていると清水から富士山が見えてる。これは雲海のチャンスです。

■かねぶん駐車場 とりあえず清水経由で吉原へ。
この日は、直前まで全然ダメダメな状態だったので、常連の方もすくなく縦列駐車もなく快適にかねぶん駐車場まで
茶畑からみる雲海と富士山
茶畑からみる雲海と富士山 美しい風景でした。きてよかった。でも、雲海が盛り上がり富士山を隠そうとしていましたので高度をあげることになりました。ここは高度500m

■V字谷 高度700mです。私を追っかけて3名の方がいらっしゃいました。
満ち潮のような雲海
満ち潮のような雲海 久しぶりの谷を満たす雲海V字谷の左側の斜面が見えないくらいです

午後から仕事なので山を下ります

前日まで、雨だったのです、しかも朝は曇りだったが急に晴れたの気持ちよいから散歩しました

■大石公園 本命の撮影をする前に、河口湖大石公園のラベンダーを偵察しました。
ラベンダーはこれからですが・・・
ブルーサルビア咲く
ブルーサルビア咲く 一見ラベンダーに見えますがサルビアです。こちらはいい感じ。
ヒナギク咲く
ヒナギク咲く 城は清潔感があってよいですね

■新道峠 こちらが本命。レンゲツツジを狙いに来ました。前回は夜景を撮っていました。今回は早朝の雰囲気を撮影に来ました。
レンゲツツジ咲く新道峠
レンゲツツジ咲く新道峠 取れるときはこんなに簡単に撮らせてくれるのに富士山は意地悪です
レンゲツツジ満開
レンゲツツジ満開 快晴、満開のレンゲツツジ、富士山最高の気分でした。

ありがとう富士山
 

6月になりました。1年が早いです。静岡県内を中心に仕事をします。

■6/4 そうるおん。作曲家の先生の事務所にプロモーション支援にゆく
すでに、FBを通じて成果の出ている事例です。さらなる成果を目指してお邪魔します。
伊東あゆみ先生のところでカレーをごちそうになる
伊東あゆみ先生のところでカレーをごちそうになる 美味しかったですよごちそうさまです

■6/5 藤枝商工会議所でSEO対策
飲食店店舗のSEO対策でした
飲食店店舗のSEO対策でした 最新の技法をお伝えします。

■4/6 松崎町に出かけます
エゴ豚豚シャブ
エゴ豚豚シャブ こちらはスマホ対応サイトの更新について。

動画も作りました 豚シャブの作り方。

■6/8 株式会社葉桐のWebサイト支援
ネットの季節別の販売促進支援でした
ネットの季節別の販売促進支援でした 甘さが脳を活性化させます。

■6/9 駿河友の会開会講座
企業会計
企業会計の基礎の基礎、キャッシュフロー、期間損益決算、月次決算などの実務を議論します。

みなさんお疲れ様でした 
 

父母と妻をいざないながら、要領よく、可睡ゆりの園を回ってきました。

青空に向かって!
青空に向かって!まさに笑うがごとし
色彩多彩な渓谷
色彩多彩な渓谷 谷を埋める一面のゆりたち。
スポットライト
スポットライト 白いユリにだけスポットライトがあたっていた。
見晴らしの丘
見晴らしの丘 奥に見える場所
エントランスでの出迎え
エントランスでの出迎え 受付嬢のようなピンクのユリがご挨拶。

快晴で気持ちよく撮影ができました。でも人が多かった。
 

静岡は梅雨入り前の快晴です。可睡ゆりの園もおそらく花が満開と思われました。これを逃すと梅雨がきて、花も雨に打たれていたんでしまう、両親に持ち掛けて、賛同を得て妻と両親を自動車に乗せて静岡県袋井市へでかけました。

可睡ゆりの園エントランス
可睡ゆりの園エントランス やはり満開でした。こういう風景を元気なうちにみせておきたかったのです。
広大な敷地に百合が咲き誇ります
広大な敷地に百合が咲き誇ります 可睡ゆりの園は、起伏にとんでいるため、足腰の弱っている父母には傾斜面は無理なので平地を散策してもらいました。(この写真はタブレット)
SOBA笑
SOBA笑にて、往路は高速を使いましたが、復路は母がかけがわ道の駅によりたいというのでバイパスを。おかげで渋滞にはまって、SOBA笑到着が1時ころになりました。順番待ちではいり最後から2番目の客となりました。
SOBA笑山野草
SOBA笑山野草 季節の山野草が展示されていて心がなごみます。
SOBA笑は母のお気に入りのお店です
SOBA笑は母のお気に入りのお店です 私以外は小エビの入った天おろしそばを食べていました。母はおろしがきらいらしく大根おろしを抜いてほしいといっていました。
私は鴨つけ蕎麦大盛り
私は鴨つけ蕎麦大盛り やさしい梅雨と静かな蕎麦がマッチしています。
スイーツ
スイーツ 女将手製と思われます。

最後は、駿河区の田子重

6/1 東伊豆での蛍撮影を終えて、そこから、有料道路を伊豆公園→中伊豆→伊豆縦貫道→三島→第二東名→御殿場→東富士道路→大月→韮崎と乗り継いで、甘利山へ。最後はへろへろになっていました。到着は午後10:30
疲れていましたが、駐車場の車があまりに多いので、事前に三脚を撮影場所にたてにゆき、一応の場所を確保してから、車の中で毛布にくるまって寝ました。6月とはいえ、標高1600mは寒い。
午前3時に一度起きたとき空は満天の星空、しかし東側が雲が多そうだったので、もう1時間寝ることに。4時に撮影場所へ行きました。このときは富士山は蜘蛛のなかでした
甘利山ブルーモーメント
甘利山ブルーモーメント うっすら日が明ける直前の午前4時5分富士山山頂が姿を現しました。皆、色めき立ちます。
c
雲海の夜明け しばらくするとレンゲツツジに日が当たり始めました。美しい風景です。
満開のレンゲツツジ
満開のレンゲツツジ 一番大きなレンゲツツジが満開でした。ベストシーズンといってよいでしょう。昨年はレンゲツツジが全然花をつけなかったので、今年はすごく幸せです。
標高1700mの山の頂上付近へ
標高1700mの山の頂上付近へ 標高が高い分見晴らしがいい感じ。また広々とした感じがします。しかし富士山は午前5時半ころ姿を消してしまいました。
レンゲツツジ
レンゲツツジ 最後にレンゲツツジを撮影して、山を下ります。

車の中で軽く食事して、エンジンを回します。帰路、52号線を南下して9時すぎころ帰り着きました。土曜日の午後はグダグダでした。
 

東伊豆大川温泉竹ヶ沢公園で蛍撮影してきました。祭りが6/5から行われるようなので、そうなる前に撮影です。
以前から伊豆の蛍には興味がありましたが遠距離なのと情報が少ないので二の足を踏んでいました。

西伊豆の有料道路から伊豆高原に侵入。伊豆高原から大川温泉を右折。山のなかです。以前からgoogle mapで様子を確認していたのと、そこで得た情報をfacebookの地元民に問い合わせて駐車場の位置も確認して無事午後5時過ぎに現地着。

時間があったので、コンビニで買った弁当を社内で食べたり三脚を設置する位置を決めたりしていました。

竹ヶ沢公園
江戸後期から明治時代に名主として活躍した 木村恒右衛門の別荘跡地が子孫から町に寄贈されて公園となり、そこで蛍保護を開始したようです。

午後7時半ころから飛び始めました。
竹ヶ沢公園のホタル乱舞
竹ヶ沢公園のホタル乱舞 ここの蛍は川の蛍と違い、結構高い位置を飛ぶのだと思いました。

撮影を8時に終えて、さらに別の場所に移動です。
 

足利から夕方移動をかけて、高速乗り継いで、なんとか8時ころに到着。到着が遅くなってもぬる~い感じの家族経営の民宿でしたので、夕飯もOK、しかも温泉が先でもOKってうれしい限りでした。途中のサービスエリアから連絡したときも「駐車場がありますので」と教えてくれました。google mapでは駐車場が見えなくて漁港に停めようかと考えていたのです。

■夕飯
手長海老のお造り
手長海老のお造り 伊豆の特産なのだろうか。かつて戸田でも見たような気がする。
美味しい魚の煮もの
美味しい魚の煮もの 骨だけ残して身をほじくり返して食べます。
夕ご飯
夕ご飯 このほか、グラタン、豚鍋、エビフライなどもついて。一泊二食付きで1万円いかないのです。

■温泉もかけ流し
かけ流し温泉
かけ流し温泉 気持ちよかったです。朝夕別のお風呂があるので入っちゃいました。

■朝食はひもの
c
かけ流し温泉 大好きな目玉焼きもついてご機嫌です。

気持ちよく止まれました。
 

あちこちの会社にお邪魔して、経営者の方がたと交流し、ランチします。その形式は多様です。

■賄カレー
伊東先生お手製のカレー
伊東先生お手製のカレー ズッキーニ入り。ここはじゃがいもがゴロゴロ、ごはんが黒米が特徴です。

■松崎町鞍馬で天ぷら蕎麦
天ぷら蕎麦
天ぷら蕎麦 蕎麦は大盛り。天ぷらは塩でたべる。うまい!

■ブロンコビリーハンバーグ+サラダバー
ソースは和風おろし
ソースは和風おろし 肉厚で炭火焼はおいしいですね
サラダバーで野菜たっぷり
サラダバーで野菜たっぷりいただきます、単品の人はサラダバーを別に頼む権利がないそうです
コーヒーゼリーがおいしい
コーヒーゼリーがおいしい ブロンコビリーのデザートはこれ!

ごちそうさまです

仕事に出かけるとき。いろいろな場所でモーニングを取るようにしています、色々な世界を見てみたいからです。
■コンビニでサンドイッチを購入。車内でいただく(西伊豆町)
サンドイッチ+コールスロー添え
サンドイッチ+コールスロー添え お茶とバナナは持参でした

■浜松でパン屋モーニング
前夜、アイデアが沸いて、石澤さんをお誘いしました。午前7時半集合。店は7時に開きます。
パン屋モーニング
パン屋モーニング パン屋で待ち合わせでモーニング、楽しいです。コミュニケーションもとれますし。
シャンポールはコーヒー代、無料
シャンポールはコーヒー代、無料 はじめて、味噌焼きチキン+ネギのパンを食べてみました。直前に焼き色を付けてくれます。
珈琲は無料なので飲み放題。

■足利への移動中、羽生サービスエリアでモーニング
首都高にナビに引っ張られた関係で、羽生までお腹が減っても運転しましたよ。

180531morning.jpg

羽生サービスエリアのワンコイン朝定食(アジフライ):ワンコインでこのクオリティ、生卵と納豆をチョイスできます。

色々な体験をして、もっと面白いものを見てみたい
 

 

伊豆を旅すると隔絶した場所のせいもあって、時間の流れがゆっくりとしたように錯覚します。

■松崎町 比較的伝統のある街ということもあって文化の香りがします。
10年以上前、松崎町に招かれて、インターネットの講座をさせていただいたのです。そのときは、まさか、将来再びこの地にくるようになるとは思わなかった。
白壁土蔵群
白壁土蔵群 土蔵を改築して、様々な転用が行われています。
ツツジが咲いていました
ツツジが咲いていました 曇り空と鮮やかなつつじの赤が印象的です。

■土肥(伊豆市) 修善寺町、天城湯ヶ島町と合併して伊豆市になりました。
前日足利市から290kmを一気に移動。家に帰るより遠かった。
早朝土肥港をさんぽしました
早朝土肥港を散歩しました 初めて堤防の突堤まであるいてみた。
青空をトビが飛ぶ
青空をトビが飛ぶ 前夜までの重苦しい空が不思議なくらいです。
浜辺を行く人
浜辺を行く人 昼休みにまかないをいただきながら、合間に窓から撮影。

天気の良い日は気持ちがいい

5月はあっという間に駆け抜けてゆきました。この週は遠距離の遠征が多かった。

■5/28 松崎町、ル・グッテ
カフェからのコンサル依頼
カフェからのコンサル依頼 事業計画書の作成と聞いていたのですが、そうではなかった。ITによる情報発信法について。

■5/30 産業カウンセラーの創業支援
浜松に出かけました。
産業カウンセラー
産業カウンセラー 石澤さんです。今後の事業展開、告知の仕方について、収益モデルについてご相談いただきまして提案しおました

■5/31 スタイリッシュチエ
ブティックのネットサイト支援で足利まででかけます。
スタイリッシュチエのウェブコンサルティング
スタイリッシュチエのウェブコンサルティング ネットサイト復活まで支援します。
足利から一気に伊豆土肥温泉まで。

■6/1 民宿の360度カメラの仕事です。
展望風呂
展望風呂 目の前が駿河湾でした。

360度カメラのバーチャルストリートビューです

犬が好きか猫が好きかといわれたら、感情表現が豊かな犬がすきです。こちらの感情を読み解く能力は犬の方が優れていますから。
しかし、今回は何故か猫です。

■松崎の高齢長寿猫
松崎町の猫
松崎町の猫 コンサルでお邪魔する会社の猫。漁港にはなぜか猫が多い。
長寿猫
長寿猫 人間に換算すると80才とか。かなり高齢ですが元気です。

■足利のイケメン猫
足利市に出張しました。クライアントのマンションにた猫です。名前はラン君、本来は群馬県出身。
ラン君
ラン君 快決ゾロのような黒白の端正の顔つき。
ママ大好き
ママ大好き 「ラン君がいるから淋しくないのよ」とおっしゃいました。ペットも幸せですね

猫と友達になるには時間がかかります。
 

伊豆、出張のおり、達磨山高原からの富士山遠望しました。
早朝の達磨山高原
早朝の達磨山高原 曇りでした。でも、少しなんともいえない青が気に入って、高原で撮影していました。
遅れた朝焼け
遅れた朝焼け 曇っていて、雲が多いのが幸いしました。通常は日の出前に朝焼けが来るのですが、日の出時刻後に朝焼けを見ました。

坂を下って下田に急ぎます。

天気が悪いですが、雨は降りそうにないので、静岡県西部方面で午後から撮影を企画しました。
可睡ゆりの園が初日であるため、ゆり撮影。そのあと掛川市に移動してホタル撮影です。

■可睡ゆりの園 なぜ、天候が悪い日を選んだかというと、初日であるため最も花のコンディションが良いからです、昨年は6月中旬にいって、花の状態の悪さに困った経験があるためです
黄金色に染まる谷
黄金色に染まる谷 花のコンディションは抜群。しかし、未開花の花も多い。
クレマチス
クレマチス 濃い紫色が印象的でした。

ここから掛川市に移動します。

■掛川市上垂木
撮り馬鹿隊
撮り馬鹿隊 午後5時に到着。ここで三脚をおいて場所取り。そして、駐車場に戻って昼寝、夕飯を食べて再度出撃です。
ホタル乱舞
ホタル乱舞 今年の蛍撮影初日。係員の方が「今年は多いぞ」との言葉の通りでした。
ホタル乱舞II
ホタル乱舞II 午後9時になると勢いが落ちてきたので撤収します。

蛍撮影は時間が遅くなることが難点です。

homepage_bnr.gif

最近のコメント

  • モルタルマジック: こんにちは! 海鮮丼 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: おはようございます 続きを読む
  • あめつち菜人: おはようございます。 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: そうなんです、最近見 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: ありがとうございます 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: はい、ありがとうござ 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • みんなニコニコ医療食のよっしー: こんばんは! 夕焼け 続きを読む
  • モルタルマジック: こんにちは! 夕焼け 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: そうですね夏真っ盛り 続きを読む

ウェブページ