大井川漁港食堂さくらに、桜海老を食べに行く

| コメント(5)

雨予報の日曜日だった。しかし母が漁港で桜海老をたべたいというので(GWは田子の浦港でシラス丼を食べた)、妻が検索して大井川港。静岡から車で4人が移動する間に大雨になった。

大井川港に到着するも正規の駐車場は満杯で離れた場所におく。

11時過ぎ到着で1時間まちだった
11時過ぎ到着で1時間まちだった 雨も強くなってくる。でも、食べて帰宅する人もいるので構内の駐車場が空いたので車をそこにピットインして、雨に濡れないように両親を収容、妻がならんだ。自分は父母の見守り。

桜海老丼800円
桜海老丼800円 かきあげは別注文350円。妻と母らは桜海老の沖漬けを頼んだが量がすくなかった。こっちが正解カナ。

父母も満足
父母も満足 かえりには、スーパーマーケットによって買い物をして帰った。

やはり車があると便利だ。

コメント(5)

おはようございます。

数年前とは大きな違いですね。
いつでも・どこでも・どんな時でも!!
車がある事で、行動にも大きな変化ですね。

そうですね、新しい人生です

こんにちは、いつも親孝行する加藤さんに頭が下がります。
私も 今少し優しくしていたらと・・・・?思った時には
親はいません。
ご両親の写真いつも素敵です。

こんにちは!

行動範囲が広がると楽しみも増えますね。

桜エビ、歴史的不漁と聞いてますがそうでもない雰囲気?逆に人気に火がついたのでしょうか?

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ