2017年5月アーカイブ

河口湖から、実は富士吉田の忠霊塔と桜と富士山を狙うつもりでした。しかし、周辺は大渋滞です。

そこで、方向転換。忍野八海で勝負です。桜は遅れていると聞いていましたが・・

忍野村の春
忍野村の春 橋の上から撮影。周辺は観光客だらけ。パトカーは「撮影
 

朝食を食べて元気の出た私たちは、早速、河口湖の桜のポイントに。しかし、一番のポイントは人が滞留していて駐車スペースもない。
理由は簡単。富士山に雲がかかっているため撮れないから待ち状態。
ならば別の場所で富士山の出待ちです。

先のダイヤモンド富士と違いまして、しかもマイナーな撮影場所なので人々の表情がほっこりしています、一緒に三脚立てさせてもらい。もうすぐ出るよね、とか会話も成立していい感じの時間を過ごしました。

そのうち横になって寝ちゃったりして・・・
餃子王に起こされました「そろそろですよ」って。有難う。
河口湖の桜と富士山
河口湖湖畔の春 富士山と桜なんと似合うものでしょう。

遠目に見て、最初の有名な桜の周辺の人々がばらけてきたような。
春を彩る
春を彩る この桜。偶然みつけて撮るようになったのですが、ある写真家が出版した写真種に同じ構図がありました。
満開の春
満開の春 咲き始めの桜越しの富士山です。

気持ちよく撮影ができました。

ダイヤモンド富士の直後に富士山が隠れましたが天候回復が予想できるため河口湖方面に移動しつつ、撮影を続行することになりました。

田貫湖の近くに猪之頭地区があり、その地区にミツバツツジの大木があることを思い出しました。このミツバツツジはダイヤモンド富士の時期に咲くのです。
猪之頭のミツバツツジ
猪之頭のミツバツツジ このつつじは県の天然記念物に指定されている巨大ツツジです。

昨年も来たことがあるのですが、季節が少し遅かったことと天気が悪かった。
猪之頭のミツバツツジ
猪之頭のミツバツツジ2 お隣さんのおうちが小さく見えますね。

さらに移動して、精進湖へ
満開の桜と富士山
満開の桜と富士山 まだ雲が暑いですが・・・
ルートイン河口湖ホテルでモーニング
ルートイン河口湖ホテルでモーニング 隊長眠そうです。

旅はまだまだ続きます。

隊長と伊豆にまめ桜と富士山撮影を4月23日に撮影しようと打ち合わせていました。そこへ、22日時間ができたのでと餃子王が連絡してきたので、前日出撃することになりました。

望月邸
20:30 望月邸に集結して、車を1台おかせていただき、車を1台にまとめて出撃です。

しかし、雲が暑く特に伊豆はダメとなりました。そこで、方向を代えます。
2時間後に河口湖近辺に到達しましたが、晴れ予報のはずが雲があつい。ipadの雲予報も変わっていて「これはだめだ」ということになりました。ipadでは西から晴れてゆくので、田貫湖のダイヤモンド富士にターゲットを再度変更。

つまり、ダイヤモンド富士が撮りたくていったのではなく、そこしか撮れそうもないと判断したのです。


4/23 日付がかわりました。午前1時の段階で、田貫湖の駐車場は満杯で入れず、縦列駐車の列にはいりました。とりあえず場所とりをということで三脚を設置して車に戻り仮眠します。このとき三脚を置いた場所に2本三脚の先着があったので邪魔にならない場所に自分の三脚を置きました。

午前4時30分ころに起きだして、富士山がでていることを確認して三脚の場所へ。日の出前頃に一番最初に三脚を置いた人物S氏(FBで調べました)がやってきて、あれこれ周囲のカメラマンの三脚位置にクレームをいれています。自分の場所は当然ながらクレームをつける場所にないのでクレームは来ません。

ダイヤモンド富士の時刻は日の出の1時間後の6時過ぎです。その直前になって。Sが私にクレームを付けます。「三脚を10cmさげてくれ」私は当然拒否。殆どS氏の三脚と並行(若干10cmほどまえですが)であり、かつ。2mほど離れています。レンズの常識的に問題ないはず。魚眼レンズを使えば別ですけれども。

俺は「前日朝から三脚を据えているんだ」といいますが、これは公共の場所を私物化しているということで問題だということがわかっていないようです。
桜とWダイヤモンド富士
桜とWダイヤモンド富士 この構図は自分なりに昨年から考え抜いた構図です。

ミツバつつじ
ミツバつつじ ダイヤモンド富士の直後に富士山は雲に隠されてしまいました。

さあ、次の撮影は!


 

ハッピーちゃんというわんこが望月家にいることは周知の事実ですが。このわんこ体が小さいわりに結構、気が強い。

望月家では赤ちゃんが生まれたため、少しハッピーちゃんの家族内での地位のバランスが崩れてハッピーちゃんはご機嫌斜めです

コーちゃん
コーちゃん 望月家のニューフェースです。かわいい男の子
左がお母さん
左がお母さん 中が三代目(次女)、そしてご存じ仁美さん。
c
嫉妬するハッピーちゃんは吠えちゃったりします。
拗ねるハッピーちゃん
拗ねるハッピーちゃん う~んいやはや。犬の心も複雑なんですね。
興津の刺身はおいしくて
興津の刺身はおいしくて うまいうまい 本当に有難う
c
旬のたけのこです 煮物が美味しいね

ハッピーちゃんつぎにあうときは・・・

今年の4月は3月の反動でゆっくりした動きになっています。
■4/17 望月家のWebコンサル
望月商会の仕事の後二
望月商会の仕事の後に 今回もごちそうになっちゃいました。

■4月18日 365度カメラの研究
googleマップの時代到来の直前です
googleマップの時代到来の直前です HPよりもGoogle mapの方が上位に表示される。これがMEO(Map Engine Optimizing)です。
しかも、HPよりも即効性が強く、見られる確率が極めて高い。
このなかに360度ビューカメラの結果を実装すると効果は絶大です。

■4/19 株式会社葉桐のWebチームのコンサルティング
静岡市清水商工会の支援を得て今年も始動です
静岡市清水商工会の支援を得て今年も始動です 今年もがっつりサポートさせていただきます。

■4/20 三島市でITプロモーション
ITプロモーションの基礎をお話しさせていただきました
ITプロモーションの基礎をお話しさせていただきました 次回は360度カメラ導入の予定です。

ITもどんどん進化しますので、私も勉強しながら対応普及します。

妻が久々にいないので、男飯を作ります。タケノコをもらったり素材もあるのが力強いです。
妻のいない夜、ごはんがないのでパスタ
妻のいない夜、ごはんがないのでパスタ アジフライはかってきました。スープは自前。
デザート
デザート 以前からくず切をもらってあったのでフルーツとあえました。
素敵なステーキ
素敵なステーキ 父母の買い物に手伝った折に安いオーストラリアビーフをゲット。ステーキを焼きました。
c
朝食のトーストサンド(ベーコン、トマト) 初めてやってみましたがおいしかったです。
筍がたくさんあるのでたけのこご飯
筍がたくさんあるのでたけのこご飯 スープ用の出汁にかってきた骨付き鶏肉を焼きました。

おいしゅうございました。

以前も、デコポンをくださった谷さんが、今度はタケノコをくださるとかでありがたいのでいってきました。
清水の仕事帰り、家を一回スルーして丸子の谷農園へ。
谷農園にて
谷農園にて いつもありがとうございます。
青空がきれいな丸子
青空がきれいな丸子 愛車に360度カメラを置いて撮影しました。
立派なタケノコを3個いただきました
立派なタケノコを3個いただきました 妻も母も大変感動していました。
筍ごはんいただきます
筍ごはんいただきます おいしゅうございました。

谷さんありがとう

かねてからHPやコンサルで関与させていただいている清水区吉原のかねぶん農園から、お誘いがあり「タケノコ彫りやるよ~」と連絡がありました。
午前八時に集合竹林にGOひろみ
午前八時に集合竹林にGOひろみ 7時に出ればいいやと思っていたら、結構時間があっという間に過ぎて到着は最後の1名でした。間に合ってよかった。
傾斜地のタケノコ掘りは大変です
傾斜地のタケノコ掘りは大変です 腰ががくがくになりました。それでも手伝っていただきながら5個掘れました。


筍の掘り方の動画はこちらです
筍掘り隊のみなさん
筍掘り隊のみなさん 大活躍です大物を仕留めた方もいます。
タケノコは湯を沸かしてからとりにゆけ
タケノコは湯を沸かしてからとりにゆけ といわれるくらいの早い処置が必要。白鳥家は一家総出でみなさんの収穫したたけのこを処置します。


たけのこの刺身の作り方はこちらです
筍の刺身をいただきました
筍の刺身をいただきました 火を通してあります。
自家製手打ちそばにタケノコを載せました
自家製手打ちそばにタケノコ添え。おいしかったなあ。白鳥さん。今回はボロボロならなかったよ~とうれしそうでした。
草餅もおいしゅうございました
草餅もおいしゅうございました 

家に4本たけのこをもちあえり、父母にも挙げました

 

山梨県には古木がたくさんあって、その代表が日本三大桜の一つ山高神代桜です。この桜は北杜市武川(旧武川町)山高にあることと、樹齢が推測1800年ということで卑弥呼のころからの桜なので山高神代桜と呼ばれています。

早朝行ったのでなんと公営駐車場が無料でした。
山高神代桜
山高神代桜 この桜だけは何とか毎年撮影したいと思っています。今年は天候不順だったのでノーチャンスかと思っていました。
山門からの南アルプスと神代桜
山門からの南アルプスと神代桜 手前の水仙も見事です、訪れる方々はみな驚嘆の声をあげています。

さあ、時間です。
武田廣神社
武田廣神社 帰り際に韮崎に再び立ち寄ったときに王仁塚桜の近くで撮影しました。武田氏発祥の地と言われています。

本当はあと2本撮りたい桜がありましたが、午前10時までにかえって、父母の買い物を手伝う約束をしていたのと、午後から仕事なので、ここまでの好調な撮影を感謝して帰路につきます。

山梨の桜が静岡の桜よりも早くぼやぼやしていると終わっちゃいそう。ラストチャンスの4/15土曜日が晴れ。16日曜日が曇り。
だからたとえ忙しくても4/15の土曜日に速攻を書けました。午後から仕事です。

午前2時に起きだして2時半にスタートです。
大石寺の夜桜
大石寺の夜桜 一見するとだれもいない境内。しかし、何台も車がいる。でも写真撮っているのは私だけ。みな何をしているんだろう。先を急ぐので、1枚納得いくのを撮って失礼します。

ここから朝霧、本栖湖、精進湖を超えて甲府に入り韮崎に。
日の出前に5時ころに現地に到着。間に合いました。駐車場がいやに空いているなと思ったら別の場所にパーキングができたんですね。さすが、市長が写真家であるだけあります、
王仁塚桜の夜明け
王仁塚桜の夜明け 撮影者も多すぎずスペースがあったのでいれていただけました。
お礼にお隣の女性が構図の作り方がわからない、ニコンのカメラが作動しなくなったというので、教えて差し上げました。
人によっては教えると怒るかたがいますが。一応はいれていただいたのでお礼に。
エドヒガン桜
エドヒガン桜 この桜も樹齢300年くらいの古木です。近くに送電線があるのが構図の難点ですが、それゆえに落雷から守られているという説もあります。
富士山と王仁塚桜の撮影はもやってきたので、またの機会にします。


もう1か所、速攻をかけたい桜があります。

かねぶんさんに用があって、会いにゆきました、その際に茶園によってみました。
茶園の山桜
茶園の山桜 極論を言うと「雲海の吉原」です。だから雲海がないと価値が半減したような感じを受けますが、この風景は私が求めていた風景でした。吉原に桜があるなんて知らなかった。ここまで何十回となく撮影しているのに。ショックでした。
来年も撮りにこよう!
吉原の桜咲く
吉原の桜咲く 標高が200M~300mの場所だから平地から1週間違いますね。

撮影って面白い発見があるから面白いなあ

興徳寺は富士宮市に合併された旧芝川町の柚野地区にあります。元別の職業をされていた和尚さんがブログを書いていて、そのブログで桜の開花情報を得て撮影に行きます。

興徳寺のしだれ桜
興徳寺のしだれ桜 沼川で隠れた富士山も標高の高いここではまだしっかり山頂が見えています。

このとき和尚さん登場。当然あいさつしますが、年配の皆様スルー。どういうことなのでしょうか。撮らせていただいているんですよね。
桜の窓からの富士山
桜の窓からの富士山 この寺でナンバーワンの構図の場所、競争倍率が高くなりますが、皆でゆずりあって撮ります。
自分が好きな構図
自分が好きな構図 競争率が少ないのがこちら。私が撮っていると気がついて別の方が撮りに来る。
桜の開花
桜の開花 桜のコンディションもよく、気持ちの良い撮影でした。今年もありがとう。
c
菜の花と桜そして青空はなぜこんなに似合うのでしょうか。

ここから芝川町のうちぶさにまわりましたが、富士山は雲の中でした。

雨上がり。富士山撮影のチャンスです。今年は桜の開花が遅かったためほぼ10日遅れで満開になりました。

■龍厳淵の桜と富士山
龍厳淵からの桜と富士山
桜満開 ここは8時半が日が回って一番良い時間です、左下に川に三脚を放置する人がいて構図が限定されました。
F商工会S嬢
F商工会S嬢 定期的に巡回しているF商工会S嬢にみつかりましたので。肖像画を撮影してさしあげました。

■沼川のハナモモ
ちょっとわかりにくい場所。目印がないのに通りから隠れている場所にこの撮影場所があります。
沼川の富士山
沼川の富士山 この場所は富士山撮影地の中で最も低地にあるため。時刻の経過そのものがマイナス要因で、早い時間に撮影しないと富士山が雲に隠れてしまいます。このときも、自分が撮影した時刻が最後の自国でした。

龍厳淵で三島から来た若者に、この場所を教えましたが、彼は興徳寺(富士宮)の撮影の帰りにここを撮るといっていました。きっと撮れなかったのではないか。撮る順番というものがあるのです。

富士山撮影は難しい・

日本人は幸せですね。和洋中、何を食べてもおいしく思います。
■今話題のあさりうどん。丸亀製麺
丸亀製麺のあさりうどん大盛り
丸亀製麺のあさりうどん大盛り トッピングは稲荷と筍天でしたが、少し多すぎでした。
アサリうどんはおいしく、スープは飲みごたえがありました。あさりは24個入っていました。
■飯ぱく食堂
まぐろアボカド丼
まぐろアボカド丼 ラー油風みでお美味しいです。
飯ぱく食堂に惣菜
飯ぱく食堂に惣菜 料理を待つ間のトッピング。1回だけバイキング方式でとることができます。

■静岡県清水区興津のハンドカフェ
国道52号線から山側に入ったところにあるカフェです。
ハンドカフェのランチ1000円
ハンドカフェのランチ1000円です。久しぶりのピザランチ。塩味のピザですが、はちみつをかけて食べます。
デザートのコーヒーとアイス
デザートのコーヒーとアイス アイスはサービスだそうです。うれしいですね。

30分ほどゆっくりと新聞を読んでのんびりとした時間を過ごします。

 

4/11は、大雨でしたが大柿花山の撮影の仕事を敢行しました。雨もまたよしです。

大出さん
大出さん 大柿花山の園主です。30年の人生をかけて花山を作ってきた花咲じじいです。
レンギョウ、雨に濡れて
レンギョウ、雨に濡れて レンギョウ、サンシュウユ、マンサクが春の三大黄色花です。
桜花も濡れる春雨
桜花も濡れる春雨 雫がきれいでした。
田園に散る
田園に散る 強い雨は花桃の花を散らしてゆきます。これも季節のうつろいでしょうか
たどり路
たどり路 路面に散った花桃の花びらがきれいだ。

雨の撮影は苦労が多いですが美しいです

年度末が忙しすぎた反動で、少し暇ですが、提案営業をしながら人に会ったり、策を練りつつ、仕事もこなします。
■4/11 都賀町へ撮影の仕事にゆく。
撮影の仕事でした
大雨の中の撮影の仕事でした。360度カメラも試しましたが、雨粒が映り込んでしまった。取り直しです。
■4/12 清水で相談会専門員
2名の相談者に対応しました
2名の相談者に対応しました 次も来てくださるといいですね
谷さん農園にいってきました
谷さん農園にいってきました。タケノコをいただきました。ありがとうございます。

■4/13  2件ほど提案営業しました。
再び他の方のコラボレーションとなりそうです
再び他の方のコラボレーションとなりそうです ありがたや

■4/14   2件の提案営業

■4/15 駿河友の会 松岡カッターを会場で使わせていただきました。ありがとうございます。
ネットショップのカート設置や特定商取引法の話をさせていただきました
ネットショップのカート設置や特定商取引法の話をさせていただきました。

今年度も頑張ります。

栃木県商工会連合会の依頼で栃木市にある都賀町商工会の会員である大柿花山の撮影にでかけました。

大柿花山は、大出さんというおじいさん園長が30年の時間をかけて自分の持ち山を花山をつくりました。その撮影です。しかし、静岡を出たときは大雨。サービスエリアで朝食を食べているとき商工会から「中止しましょうか」ときましたが。午後から晴れそうです。
次が絶対晴れるという保証はないので、「継続すべき」と連絡しました。
大柿花山
大柿花山花盛り 手前がモクレン、黄色がレンギョウ、赤がハナモモ、ピンクが桜です。
青空に歌う
青空に歌う 天気が雨から晴れへ急激に変化してゆきます。待ち焦がれたチャンス到来。
森、笑う
森、笑う きいろは土佐みずき。赤が椿です。ピンクがはなもも。色彩の多重性を楽しみます

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ 雨上がりなので雫をたたえてきれいです。
カタクリ
カタクリ 今年はカタクリが撮影できないのではないかと思っていましたが撮影できてうれしいです
大柿花山の花たち
大柿花山の花たち 左から桜、イカリソウ、水芭蕉、アズマイチゲです。

使命が果たせてよかったです。
 

一般的に桜の写真は青空が良く似合います。でも、雨もありなんです。
場所は川根。島田市家山牛代の水目桜を雨を狙って撮りに行きました。静岡市の自宅からバイパス経由でちょうど1時間程度でした。
どこかのフォトコンデで入選した方がいて、カメラマンが早朝から多かった。

穀雨に咲く
穀雨に咲く 今年は開花が遅かった。最も早くて過去に3/26に撮影しています。季語的には、清明なんですが雨が多いから穀雨としました。
茶畑の妖精
茶畑の妖精 美しい茶畑の新緑に映えます。
エドヒガン桜
エドヒガン桜 水目桜はエドヒガン桜の種らしく、樹齢約300年。花はとても小さいです。
雨に濡れて
雨に濡れて 雫がとても美しかった。

7時ころに撮影を終えて、8時ころ帰宅。とても充実した朝でした。

足利市に仕事でいったのですが、FB友達のぽてちよさんが駆けつけてくださり楽しい美女ランチになりました

■稲おか 足利市にあるおしゃれなソバ屋さんです。
ポテチヨさんとタニさん
ポテチヨさんとタニさん ポテチヨさんは伊勢崎市から高速に乗ってわざわざ駆けつけてくださいました。ありがとうございます。
稲おかのセットメニュー
稲おかのセットメニュー 天丼つき、蕎麦は大盛りにしました。蕎麦大好き

■足利公園 桜が満開だからいってみようということに
ぽてちよさん
ぽてちよさん 群馬県伊勢崎市で看板屋さんをしています。ネットでは車のラッピングの仕事をされています。
タニさん
タニさん ネットショップの復活を考えておられて、そのお手伝いに足利まで参上しました。いつもおきれいです。
マラソンランナーとしても実績がありスポーツレディです。
足利公園の桜はちょうど見ごろでした。
ちょうど見ごろの足利公園の桜。一番良い時期に当たったと思います。
■スイーツのルボンヴェール
足利市のスイーツがおいしいカフェ、ルヴォンベール
足利市のスイーツがおいしいカフェ、ルヴォンベール 自分はフルーツロールケーキをいただきます。

スイーツはマスターのお母さんが作っているそうです。

女性陣は結構お土産に沢山買って帰っていました。

 

新年度のお客様へのあいさつや、新しいIT戦略の提案などがあって、あちこちを旅しています。

■浜松卸商団地のGSバーガー 以前訪問したときは、休みの日だったらしく入店できませんでした。
結構人気で、けして安いハンバーガではないにもかかわらず、多くのお客様がいらしています。
浜松卸商団地のGSバーガー
浜松卸商団地のGSバーガー ベーコンエッグバーガー700円を注文+200円でポテトがつき150円(たしか)ドリンクがつきます。その場でしっかり作るバーガーなので、チェーン店とは比較にはならないです

■小伴天 碧南市にたちよりました。facebookの友達である長田店長の店
小伴天
小伴天のうな重です。この地域では名店らしいです。以前妻がふるさと納税でその返礼としてこの鰻をとりよせて大変おいしかった。少し甘めで、背開き?蒸してあるのでしょうほっこりとして美味しかった。

■魚あらの活えび天丼 自分の天丼ナンバーワンはここ
魚あらの活えび天丼
魚あらの活えび天丼 水槽で泳いでいた海老3匹、白身魚、野菜の天丼。本家の方が分店よりもたぶんうまいはず。
甘酢で〆たのりもすき。

ごちそうさまでした。

薩埵峠(さったとうげ)で花桃が咲いているような予感がしたので、いってきました。

ハナモモ咲く薩埵峠(さったとうげ)
ハナモモ咲く薩埵峠 少し早かったと思いますが、きれいな富士山と一緒に撮影できました。
桜と富士山
桜と富士山 ソメイヨシノとは異なる種でエドヒガンに近い桜が咲いています。
桜
桜をめでるひと。 ここは1月後半と今の時期、2度桜が楽しめる素敵な場所です
小さな花弁
小さな花弁 ピンク色の美しく小さな花弁を付けます。

撮影したら仕事に向かいます。

4月は大変重要な時期です。年度単位で中小企業診断士は動くため、自分の考えを関係者に周知徹底しなくてはなりません。

■仕事の打ち合わせに浜松にゆく
HPの開発、動画作成の仕事の打ち合わせでした。
HPの開発、動画作成の仕事の打ち合わせでした。 もう1社支援機関を回らせていただき、プランにご賛同をいただきました。

■4/4 愛知県の支援機関へ
提案後の車内から
提案後の車内から 車内から360度カメラを使うとこんな感じです。

■4/5 県内商工会→愛知県の支援機関訪問
さっそく両社ともセミナーとコンサルを両方取ってくれそうなので企画書を帰宅してから作成しました。

■4/6 
足利市でネットショップのコンサルティングです
足利市でネットショップのコンサルティングです

■4/7 大柿花山の撮影の仕事
栃木県都賀町商工会から、大柿花山といって、山一面の花山の撮影を依頼されました
栃木県都賀町商工会から、大柿花山といって、山一面の花山の撮影を依頼されました 地主が30年かけて精魂かたむけて植樹した花々の撮影です。

今年は360度カメラを携えてお邪魔します

静岡で回転寿司に行く場合は徳兵衛です。理由は多少高いですが、おいしいし、レベルが高いから。
車で4人でゆきました。
車で4人でゆきました。 妻も隣にいます。
最初にみそ汁を聞いてくるので海鮮をチョイス
最初にみそ汁を聞いてくるので海鮮をチョイス あさりもよさそうでしたが我が家で毎日というくらい飲んでいるので・・・
ごろっと、ホタテが入っているし、あらやかにも入っています
静岡といえば生シラスと生桜海老
静岡といえば生シラスと生桜海老 これを頼むのは私だけ。父母も妻も見るのが当たり前と思う節あり
春のネタといえばハマグリ
春のネタといえばハマグリ 本物の寿司屋でもなかなかないネタです。
アナゴの一本握り
アナゴの一本握り おなかがいっぱいになってきて、あと1つ食べて終わりにしようと思ったのですが
なかなか思いつかず、ひねり出したのがこれ
大正解。すごくおいしかった。

この日は全体にネタが甘かったようです。
 

世間は静岡まつりでにぎわっていたころ、本来は富士山を撮影に行く予定でしたが、晴れ予報がはずれて曇り空。そこで、富士山撮影は諦めて静岡市葵区の城北公園にて満開の夜桜撮影にゆくことになりました。
■事前の偵察
静岡まつりの夜
静岡まつりの夜 県庁、駿府城公園辰巳矢倉と付属の桜夜景です。
■一加番神社
一加番神社の桜
一加番神社の桜 この日本は静岡市街でももっともはやい桜なのでこれが咲くと大体開花宣言です。実際に今年は4/2二開花宣言がでています。
■撮り馬鹿隊当日
隊長とポッキー宮澤さんが当家にお越しでした。
城北公園の枝垂れ桜夜景
城北公園の枝垂れ桜夜景 水面に映り込んできれいです。朝が近いの曇りにもかかわらずマジックブルーンの空が見れます
城北公園の枝垂れ桜夜景、マジックブルー
城北公園の枝垂れ桜夜景 空がきれいなマジックブルーに染まりました。日の出前の独特の色彩です
闇の中で活動する撮り馬鹿隊
闇の中で活動する撮り馬鹿隊 感動を表現できたでしょうか
真剣
真剣 宮澤隊員。これから浜松に急きょ引き上げて、鷹の撮影にゆくそうです、アクティブですね。
付属の桜
付属の桜 撮り馬鹿隊の活動を終えた後、散歩がてらに付属の桜をとってみました。

夜景と日常でずいぶん見え方が違うでしょう


 

伊豆、天城湯ヶ島旅館たつたに仕事で泊まりました。朝夕食に1品ずつジビエ料理がでてきたのでご報告をいたいします。
■ジビエ料理
夕食で出たシカ肉のロースト
夕食で出たシカ肉のロースト 二種類のつけだれで味わえます。まあ牛肉のようなものですね
朝食で出たイノシシ肉の山椒あえのふりかけ
朝食で出たイノシシ肉の山椒あえのふりかけ 色が悪いんでみなさん警戒してつかわないかたが多かったように思うけれど、実はこれがすごくうまい。おかわりしちゃいました。

■ほかにおいしかったもの
豆腐、7つの薬味つき
豆腐、7つの薬味つき 投入をそのままあたためて豆腐を作りその場で食べる。うまいなあ
炭火であぶった鯵の干物
炭火であぶった鯵の干物 こういう演出もありだよね
最後に取っておいた卵焼き
最後に取っておいた卵焼き おこちゃまの味覚だから。

おいしかったですよ、ごちそうさまです。
 

黄金崎からの撮影がもやっているので、もしやするとわずかでも前進すればと思い、宿が土肥だったこともあり、引き返すことんしました。
黄金崎の山桜
黄金崎の山桜です。山桜は花と葉が同時に出るのが特徴です。
土肥富士見台からの富士山撮影
土肥富士見台からの富士山撮影 こちらの方がすっきりと撮影できました。
蓮華
蓮華 ハクビシンが車を止めた場所の近くで轢かれてしんでいました。なぐさめるようにレンゲが咲いていました。

さあ、再び仕事です。

伊豆黄金崎からの夕焼けや富士山にチャレンジしてみました。
■黄金崎からの夕焼け
この日は最初雨、関東は雨でした。一部雹が降っている場所も。三島に入ってからも雨。でも、面白いもので伊豆の土肥の峠を越えたあたりから青空が見えてきたのでもしやとおもっていました。
黄金崎夕景
黄金崎夕景 手前に見える三角の大きい岩を馬の背というらしい。構図はいろいろためしてみたけれど、今の時期は夕陽を絡めるとするとここがベストかな。

■翌朝 快晴のつもりがもやっていました。
黄金崎からの富士山
黄金崎からの富士山 画面右上に見えるかな。
朝焼けと富士山
朝焼けと富士山 春の遠距離富士山撮影は難しいっす!

もうちょっと明日もお付き合い下さい。

 

伊豆土肥温泉のわくだやにとまってきました。
わくだやは漁師の宿だそうです。
土肥海岸残照
土肥海岸の夕焼け 目の前が土肥海岸です。来るときは雨だったのですが雨も上がってきれいな夕焼けがホテルの窓から見えました。
夕食付で9300円(税込み)
夕食付で9300円(税込み) 当初到着が遅れる予定で朝食のみプランだったのですが、到着が夕食に間に合いそうだったので連絡、即対応してくれました。ただ、案内する部屋を仲居さんが間違えて部屋移動するはめに。

温泉もあってお得だと思いますが、施設は3階建てですがエレベータがありません。
船盛り
船盛りがつきました。これはお得。
金目鯛煮つけ
金目鯛煮つけ これもおいしかった。
アジフライも大好物です
アジフライも大好物です ごはんが進んでやばいです。
 

**
朝食も手作り料理があっていいかんじ
朝食も手作り料理があっていいかんじ 海苔もこだわっているとか。
あら汁と干物もおいしいかった
あら汁と干物もおいしいかった 伊豆の干物は美味しい
卵かけご飯
卵かけご飯 最後はこれですよね。
卵焼き
卵焼き 手作り感満載ですきです。こういうかんじ。

このぬるーい感じがいい感じ

 

おかげさまで年度末も忙しく仕事をさせていただきました。
■3/27 清水でHP制作の仕事
建築設計士のリフォームビジネス支援です
建築設計士のリフォームビジネス支援です 和気ハウスの望月忍さんは静岡商工会議所期待の新人創業者です。かつて、青年海外協力隊としてアフリカにいらっしゃいました。すごいなあ。
なんでもアフリカの人の気質を伺うと感慨深い話がきけて面白いです

■3/28 埼玉熊谷市の相談会でした。
日帰りで行ってきました。

■3/29  土肥と三島で2件のコンサル
製造業のデータベース設計
製造業のデータベース設計の仕事で土肥を訪問しました。
三島市のリフォーム業のWeb開発
三島市のリフォーム業のWeb開発 かなりいい感じ仕上がってきました。Webで使う写真用にお子さんを撮影。
この会社にもわんこがいます
この会社にもわんこがいます。

■3/30 BooboonetのSNS支援
SNS支援
SNS支援 今年度三回目。facebookでの受注を目指しています。
応援してね。
■3/31 お客様の健康状態が悪くキャンセル。

最後がしまらなかったのが残念ですが、来年度も頑張ります

 


 

faebookにデコポンの投稿があって、反応したらメッセージがきました。「加藤さん こんばんは。先日、でこぽんのB 品のいらないのがあったらほしいということで・・・」ということだったので、faebook friendの谷孝子さんの農園を訪ねました。

谷農園ででこぽんをもらう
谷農園ででこぽんをもらう なんでも売りに出せないB級品だということですが食べてみる分には問題ないし、おいしい。
有難う。谷農園は丸子の匠宿近くにあります。

おじゃしたとき、お近くにジャボチカバという変わったフルーツを育てている農園があるといことで訪ねることにした。
ジャボチカバの平本農園
ジャボチカバの平川農園 線のような花、幹からいきなり花が咲く咲き方、葡萄のような果実、なんとも不思議です。
食べてみると葡萄やブルーベリーのような味がします。
Cafe jaboticabaでジュースを飲む
Cafe jaboticabaでジュースを飲む 農園併設のカフェでジュースを飲む。ブルーベリーのようだった。
谷孝子さんと
谷孝子さんと こんな感じの方です
リラックマのデコスマホ
谷孝子さんと 彼女のfacebookをみていると

homepage_bnr.gif

最近のコメント

  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: こんにちは 宇宙と一 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: そうですねえ、いまは 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 吉野さん、きれいでし 続きを読む
  • モルタルマジック: こんにちは! >これ 続きを読む
  • joycook: こんにちは、 とても 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます♪ 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 以前、静岡ではりすの 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: はるみさん、ぜひ、ま 続きを読む
  • モルタルマジック: こんにちは! ぬいぐ 続きを読む

ウェブページ