1/2 ふもとっぱら、朝霧高原の美しい富士山と色彩

| コメント(3)

2017年初の撮り馬鹿隊。139号線方面に出撃と相成りました。
■交通規制
静岡市を1月2日の午前2時半に出発。順調に富士を通過直後に139号線通行止めの標識。あとでわかったのですが、スポーツカーにのった30歳の調理師がフェンスに100mにわたって激突する事故があったそうです。むろん調理師の方は死亡。
そのため、139号線のう回路をたどり、再び規制外の139号線に合流、今度はシカが死んでいました(汗;

■ふもとっぱら
といいながらも午前3時代にふもとっぱらに到着。ここは長渕剛もコンサートをやったキャンプ場です。
ふもとっぱら夜景
ふもとっぱら夜景 ISO4000/f8/8秒 Nikon D810  Niikor 16mm f2.8で撮影。最初は流星撮りのモードでした。レンズはフィッシュアイ(魚眼レンズ)

未明
未明 空の色が群青色になり、山野端に朝焼けが現れます。この時間帯から撮影モードを変えて
ISO100 f14 3分と低感度モード。やはり画質がきれいで発色も安定します。

朝焼けのとき
朝焼けのとき 紅蓮の朝焼けを得ました。湖面にも映り込んで素敵だ。RAW撮影しておくと、写真データのなかに潜んでいる色彩の成分を引き出してくれます。

流星が撮れなくても満足でした。

さあ、次の撮影に向かおう。

コメント(3)

おはようございます。

一眼レフカメラで撮影する時は、
私も「RAW」で撮影します。
毎日撮影しているFacebookの朝食もです(^^)

問題はその現像方法です

そうだったんですね!
もう少し早かったら巻き込まれていたかもと思うと
ゾッとします。

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ