11/20 日曜日午後、白糸の滝の紅葉を撮影に行く

| コメント(4)

この日の午前中は吉原で大雲海を撮影でした。そのまま、撮影に出て、白糸の滝の紅葉を抑えたかったのですが、午前中に、母から買い物に連れて行ってほしいといわれていたので、一度家に帰りました。

白糸の滝は展望台から東方面にあるため、西日があたる夕方のほうが美しい。ただ、南から光を浴びると虹が出るということで、買い物の手伝いさえなければずっと撮影してい場所でした。また、シーズンであるため、駐車場が心配でした。

午後、ランチを食べ終わった後、妻に断って富士宮にでかけました。案の定、駐車場に困りました。200円駐車場と300円駐車場は満杯。結局公営の500円駐車場にピットイン。

また、そのころ富士山のご機嫌がわるく、雲から出たり入ったりでした。展望台を下って白糸の滝の滝つぼへ。
白糸の滝
白糸の滝 前日の大雨を受けて轟轟と水が落下します。やはり午前中は虹が見られたそうです。虹はまたのチャンスにします。

再び谷を上って展望台へ。
白糸の滝の展望台からの紅葉
白糸の滝の展望台からの紅葉です。折からの夕日を浴びて輝き始めました。

少し気温が落ちてくると、富士山を取り巻く雲がへってきて富士山が姿を現します。
光りさす

光りさす 待ち望んだ富士山の登場です。ギリギリの時間に間に合ってくれました。ありがとう。
白糸の滝と富士山
白糸の滝と富士山 富士山は少しずつ全貌を現してきましたが、夕日は力なく沈んでゆきました。

駐車場は出口が混雑していたので順番待ちをしていました。出る寸前に横入りされて抜かれました。う~んどうなんだろうな。これって。

この後、富士宮のカーマにより10mの洗車用ホースを買って帰りました。

139号線は新東名を目指す他県ナンバーの車が充満して渋滞。しかし、そこを切り抜けると快適に自宅まで帰れました。このときかった10mのホースは大活躍です。翌日妻の車も洗車してあげました。

コメント(4)

おはようございます。

とっても良い雰囲気!!
この写真で写る水の流れが、まさに白糸のように感じます。
人の気持ち・思いを変える写真。
流石です♪

こんにちは!

こんな素晴らしい景色の共演が見られるスポットがあるのですね!
絵画のような構図です。

そうなんです
今年は紅葉にあったときにゆけました

そうなんです
毎回、絶景だと思っています

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ