ipadで車中で麻雀ゲーム、国士無双を2度上がった日

| コメント(2)

遠距離の移動の際に、車中ipadで麻雀ゲームを2時間ほど遊びました。
実は大学生のとき、麻雀同好会の会長をしておりまして、結構、強かったかもしれない。でも、弱くなって辞めました。理由は多分結婚したからです。昔は、次に何が来るかがわかったり。人の勝負運の大きさがわかったり、裏返しになっているものが見えたりもしましたがあるときからみえなくなった。

国士無双という麻雀の役があります。名称は項羽と劉邦の中国の歴史に関係がある。韓信とい劉邦側の軍師が国士無双と言われていた天才です。

点数は32000点、親はその1.5倍の48000点。一番安い役が1000点です。一般に高い役と言われている満貫が8000点(親12000点)ですから、その4倍です。めったに出ないレアな役です。

親の国士無双
親の国士無双 ipadでゲームをやっていて、あがったのでうれしくてついつい撮影してしまいました。

普通、麻雀は555、白白白と3つ同じものをそろえるか、345,789のように連続で3つそろえるゲームですが、この役だけはばらばらでよいのです。右の人(コンピュータですが)捨てた中(ちゅん)で当たり!

もう一度上がった国士無双
もう一度上がった国士無双 今度は自分でピンズ(〇)の1をもってきてあがり!

だから、なんだと思われるかもしれませんが、実際のところ、仕事をしていたり、趣味を追求していると4人あつまって麻雀をやる時間がないので移動の時間を使いときどき音を消して楽しんでおります。

たまにこんな頭の使い方をしております。


 

コメント(2)

おはようございます。

携帯やオンラインなどのゲームは一切しません。
理由は簡単!!
時間が無い事と、思いっきりヘタクソだからです。
でも、いいリフレッシュになるのかもですね(^^)

そうそう、そうなんです、電車の中でついやってしまうのです

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ