新所原駅・うな丼のやまよしvs静岡市宇津ノ谷峠の蕎麦のきしがみ

| コメント(3)

午前の仕事と午後の仕事、合間を縫っての移動なんですが、その間にも食を追求したい気持ちが上回ってしまいます。
今回は、新所原駅・うな丼のやまよしと静岡市宇津ノ谷峠の蕎麦のきしがみを取り上げます。
 

■新所原駅・うな丼のやまよし
駅の中にあるうなぎ屋。最初は信じがたかったし、システムがよくわからないし駐車場も不安でした。
新所原駅にある鰻屋
新所原(しんじょばら と読む)駅にある鰻屋さんです、まず、駅の駐車スペースに車を止めて、改札口で2100円を払います。そうすると裏に小上がりがあるので通されますと、まつことしばし、うな丼がでてきます。
うな丼(一匹2100円=消費税こみ)
うな丼(一匹2100円=消費税こみ) うな丼に肝吸いがないと不満という方もいますが、ここはみそ汁です。ただし漬物がオリジナルなのでとても美味しいので満足です。だいいち、いまどき、うな丼が2100円の店など探してもないんじゃあないでしょうか。

今回はごはんが少し遅い時間もあってか(午後1時過ぎ)、やや冷たかったのが残念でした。

■静岡市宇津ノ谷峠の蕎麦のきしがみ
藤枝から静岡へ移動中、ちょうど国道1号線バイパスをすこしそれればよれるお店とあって久しぶりに立ち寄りました。

きしがみ店舗
きしがみ店舗 ナビに従って、国道1号線バイパスの側道から宇津ノ谷峠方面にそれて石畳の坂を上ると店があります。12時回ったこともあって、到着当初は車がたくさんでした。
きしがみ、天おろしそば
きしがみ、天おろしそば おいしいおそばで癖がなくさっぱりしていておいしかったです。これをfacebookに掲載したら、早速高等学校の10年先輩からコメントがあって「ここの店主は俺の友達だ」だって!

旧東海道の石畳
旧東海道の石畳 風情のある石畳と蕎麦屋とても良い調和です。

 

忙中閑あり。

コメント(3)

風情のあるお蕎麦屋さんですね。
食は味と値段も大事ですがその場の雰囲気も大事なんですよね。
今回は蕎麦屋に1票。

こんばんは!

どちらもおいしそうですね!
趣あるたたずまいです。

こんばんは!

鰻!おいしそうです!

元気が出ますね!

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ