02.父母との時間の最近のブログ記事

美大の大学院生の次女が帰省してきましたので、父母、妻、次女とパティストリーHANAIで食事会をしました。以前はいったもののやっていなかったので事前に予約しました。

父母です。肉を食べられるようになっています。
父母です。肉を食べられるようになっています。店のチョイスは母です。
サラダ
ボリューム満点のサラダ。 これだけでお腹いっぱいになりそうです。
ここまでワンオペなので30分くらいかかりました。これがこの店の課題でしょうね。
煮込みハンバーグステーキ
煮込みハンバーグステーキ 肉らしい感じでたくさんと肉と玉ねぎの味が楽しめました。
コーヒー飲んで2時間超でした
コーヒー飲んで2時間超でした 

美味しく、いい時間だったが長かったな。

おばさんが高級老人ホームに入園したようです。宝石商だったおばさん。母方の姉ですね。母親が私のところに土曜日に「いつかいきたいのけど」といってきたので、「明日にゆきましょう」と答えました。

妻と父母を車にいれて東名高速で伺います。

最初、街中の一方通行で標識もないし、ナビ上にも園がないのでぐるぐる回ってしまった。
■馳走江ずみ
大井川まで、一般道、国道150号線でいって、江ずみへ。
父母
父母のリクエストでお寿司に。喜んでたべてもらえました。
馳走江ずみの寿司。これで1,080円です。
馳走江ずみの寿司。これで1,080円です。 安くてうまい、店もきれい。

大井川スマートインターチェンジから高速に乗ります。

櫻乃苑 浜松鍛冶町へ
父母とおばさん
父母とおばさん さすがに気の合う姉妹です、お互いに生存確認している感じ。
おばさんの笑顔
おばさんの笑顔 元気で生き抜いてください

父母と妻を載せて車で高速を一路静岡へ

静岡は梅雨入り前の快晴です。可睡ゆりの園もおそらく花が満開と思われました。これを逃すと梅雨がきて、花も雨に打たれていたんでしまう、両親に持ち掛けて、賛同を得て妻と両親を自動車に乗せて静岡県袋井市へでかけました。

可睡ゆりの園エントランス
可睡ゆりの園エントランス やはり満開でした。こういう風景を元気なうちにみせておきたかったのです。
広大な敷地に百合が咲き誇ります
広大な敷地に百合が咲き誇ります 可睡ゆりの園は、起伏にとんでいるため、足腰の弱っている父母には傾斜面は無理なので平地を散策してもらいました。(この写真はタブレット)
SOBA笑
SOBA笑にて、往路は高速を使いましたが、復路は母がかけがわ道の駅によりたいというのでバイパスを。おかげで渋滞にはまって、SOBA笑到着が1時ころになりました。順番待ちではいり最後から2番目の客となりました。
SOBA笑山野草
SOBA笑山野草 季節の山野草が展示されていて心がなごみます。
SOBA笑は母のお気に入りのお店です
SOBA笑は母のお気に入りのお店です 私以外は小エビの入った天おろしそばを食べていました。母はおろしがきらいらしく大根おろしを抜いてほしいといっていました。
私は鴨つけ蕎麦大盛り
私は鴨つけ蕎麦大盛り やさしい梅雨と静かな蕎麦がマッチしています。
スイーツ
スイーツ 女将手製と思われます。

最後は、駿河区の田子重

雨予報の日曜日だった。しかし母が漁港で桜海老をたべたいというので(GWは田子の浦港でシラス丼を食べた)、妻が検索して大井川港。静岡から車で4人が移動する間に大雨になった。

大井川港に到着するも正規の駐車場は満杯で離れた場所におく。

11時過ぎ到着で1時間まちだった
11時過ぎ到着で1時間まちだった 雨も強くなってくる。でも、食べて帰宅する人もいるので構内の駐車場が空いたので車をそこにピットインして、雨に濡れないように両親を収容、妻がならんだ。自分は父母の見守り。

桜海老丼800円
桜海老丼800円 かきあげは別注文350円。妻と母らは桜海老の沖漬けを頼んだが量がすくなかった。こっちが正解カナ。

父母も満足
父母も満足 かえりには、スーパーマーケットによって買い物をして帰った。

やはり車があると便利だ。

父母が生シラス丼を食べたいというので、田子の浦港につれてゆきました。
なぜ、田子の浦港かというと

  1. 用宗港はイベントをやっていて駐車場に入れるだけで苦労します。また、長蛇の列
  2. 大井川港も同様。
  3. 由比港は桜海老かきあげが有名ですが炎天下両親がならぶのは無理。また右折で入るのはバイパスの構造上難しい

よって、無名の田子の浦港に決定。妻も載せて4人でGO

両親と田子の浦港にて
両親と田子の浦港にて 田子の浦港も混雑していましたが、駐車場に入れましたし、少し待っているとよい場所に停車できました。列もそれほど長くなく。しかも屋外で椅子席もふんだんにあって、良かったと思います。
生シラスと茹でシラス丼
生シラスと茹でシラス丼 みそ汁付きで750円だったかな。これにシラスコロッケを付けます。
両親と田子の浦港と富士山
両親と田子の浦港と富士山 記念撮影も決まりました。

ここから清水へ移動します。見せたい風景がある。
おかかえ茶園かねぶんの茶畑
おかかえ茶園かねぶんの茶畑 ここまでくるまでの間、ジグザグの道。母はびびっていました。
茶畑と葉は
茶畑と母 父は足がおぼつかないので1人だけ、新緑がきれいだといっていました。

また思い出ができましたよ

みずめ桜の撮影の後、隊員の希望でSLと桜の撮影を敢行しました。

大井川鉄道SLと桜
大井川鉄道SLと桜 この時期の撮影は初めてです。すごい人ごみでした。

ここから藤枝SOBA笑に移動

撮り馬鹿隊のみなさんと父母
撮り馬鹿隊のみなさんと父母 あと私と妻です。合計8名。

レモン蕎麦
レモン蕎麦 この日からスタートだというので、頼んでみました。大盛りです。

父母も小エビの天おろし蕎麦を完食
父母も小エビの天おろし蕎麦を完食 大変、気に入ったようです。「また行きたい」といっていました。
facebook友達サービスで水ようかんがつきました。

ありがとうございます。
 

日曜日に集まって加藤家+谷家+撮り馬鹿隊で、川根家山のみずめ桜を撮影にゆきます、それぞれ朝の開始時間がことなるので3台に分乗しました。

牛代みずめ桜
牛代みずめ桜 前回はこの週の中、午前3時半にきて天の川と桜を撮ったのでした。今日は午前のやわらかい光をあびる水目桜。茶畑の中の桜です。

どうどうたる枝ぶりと小さな花
どうどうたる枝ぶりと小さな花 みずめ桜はエドヒガン桜ですから小さな花をつけます。
撮り馬鹿隊
撮り馬鹿隊 茶畑をふまないように後ろの崖をのぼって集結。
父母は平たんな道をゆきます。
父母は平たんな道をゆきます。 
ぼた餅を買ったらお茶を出してくれました
ぼた餅を買ったらお茶を出してくれました 

ごちそうさまです。また来年。
 

雨の日、父母と宝台院別院へ春の法要にゆくことに。その後うなぎ亭でうな丼を食べました。宝台院別院は日本平の海岸線にあって(いちご街道)、しずてつジャストラインを使うと大谷乗り換えで大変な思いをします。1時間くらいかかっちゃう。雨の日、それはしんどいでしょう。

父母、父は鰻が大好物です。
父母、父は鰻が大好物です。雨で道路は渋滞でしたがなんと宝台院別院から40分で移動です。
両輪元気が一番
両輪元気が一番 父も筋力が弱って、歩きが怪しくなっている。このため、マッサージに通うようになってから、少しずつ動けるようになってきました。

鰻丼上
鰻丼上 2500円です。安いですね。なるべく何回も来たいと思っているのです。母も今回は完食でした。心臓にペースメーカ入れてから調子がいいです。

ささやかな幸せです
 

父母を買い物連れていきつつ、どこか近場で梅とか桜の見える場所に連れてゆくようになりました。最初は思い付きだったのですが、母の方で「今日はどこに連れて行ってくれるのかね」と聞くようになりました。

買い物を終えて、南幹線を走り。日本平へ。おそらく桜と紅白梅が見れるはずです。

日本平からの富士山
日本平からの富士山 甲白梅、早崎の桜が見事です。富士山が少しもやったのが残念ですが

青空と白梅
青空と白梅 きれいに咲き誇っています。

母から「富士市の岩本山」はどうかと聞かれましたが、少し遠いのと坂道があるので・・・

富士山、桜、そして清水港
富士山、桜、そして清水港と父母。晴れていてよかった。良い思い出になることでしょう。

一休み
一休み 休憩してもらって少しの坂道を上って帰ります。これが年寄りにはしんどそうです。

無事帰ってきました。
 

週末、父母の買い物を手伝いました。丸子の梅園がよさそうなのでゆくか?と聞いたら行くというので、バイパスにのって丸子へ。
丸子梅園は現在、経営されていませんが、一般に開放されているようなので、駐車場に車を入れて梅園につれてゆきました。

丸子梅園にて
丸子梅園にて かつては造園業の方が経営していたらしく2012年にきたことがある。いまはどうやら宗教団体が買い取っているようだが一般的に開放してくれているのでうれしい。

徳願寺山の河津桜
徳願寺山の河津桜 ついでに近くということで、向敷地にある徳願寺山の河津桜を偵察に行ってきた。

河津桜と両親
河津桜と両親 今年も河津桜が見れて満足そうだった。

来年もぜひ
 

買い物に父母をいざなったときに、「薩埵峠で桜が咲いているが見たいか?」と聞くと母が「まだ薩埵峠に行ったことがない」というので連れてゆくことに。
薩埵峠到着が午前11時、休日であること、おりから天気が良いということで駐車場が満杯奥に入れようかなと思っていますが人がいてどかない。そうこうすると後部で1個あきましたので無事バックで駐車。

薩埵峠と父母
薩埵峠と父母 階段を降りるときに難渋しました。
薩埵峠の傾斜は父母にはややきつかったようです
薩埵峠の傾斜は父母にはややきつかったようです 足腰が弱っているんですね
薩埵峠の急坂を上ると
薩埵峠の急坂を上ると そこには絶景が舞っています。せめてそこまでつれてゆきたかった。
薩埵峠からの富士山と興津桜
薩埵峠からの富士山と興津桜 満開でした。青い空にピンクの桜が良く似合います。
紅梅も満開です
紅梅も満開です 紅梅を撮影するのって難しいですね
興津桜
興津桜 興津桜は小さく可憐な花を付けます。
記念写真
記念写真 今年は、徳願寺山、 薩埵峠、丸子梅園、日本平と4か所つれてゆけました。
 薩埵峠からの絶景
 薩埵峠からの絶景 桜と富士山と青い海。山梨県では撮れない風景です

両親も「もういいわ」といっていましたが、介護職員の訪問時に「息子に連れて行ってくれた」と自慢していたようです。

母は貧血の卦があって、時々、早朝など立ち上がれないことがあった。そんなおり、自分の出張中に事故があった。

父母は夕方数キロの散歩に出る。これが長寿の秘訣と思われるのだが、自宅周辺を散歩中に母が貧血を起こし転倒した。そこで頭を強打しということ。そのときはすぐ立ち上がり自宅に引き返したが、その記憶はないという。

その様子を見た人が救急車を呼び、我が家まで救急車が来た。病院で検査するとくもまく化出血があるという。ということで緊急入院。外傷の方は治癒しそうということだったが根本の原因である貧血について、治療するためペースメーカを入れる手術をしました。これで10日間くらい入院ということになりました。

しかし、無事、退院を迎えられてよかった。
母退院
母退院 入院中はもしかしてやばいという顔色していましたが、とりあえず大丈夫そう、父親は恒例になっておとぼけさんになりました。
4店舗にふられて梅蘭
4店舗にふられて梅蘭 自宅近くのレストランを予約せずに行こうとしたら貸切。次に近い店は満席。では!と中島屋の中華にしようとしたらここも満席。よって、静岡市の地下街へ。

意外に盲点になっている店も多く、梅蘭を選んで正解。

あんかけ蕎麦
あんかけ蕎麦 うまそうなのでこれに!
チャーハンとセットでした
チャーハンとセットでした 父はチャーハン食べきれなかったようです。食えとまわってきました。
とりあえず元気です
とりあえず元気です 

皆さんに今しばらくお届けできればと思います

仕事帰りで、家族と歳末をすごすことに。父母と妻、長女次女も帰省していたため、家族と墓参りに行き、帰りにスシローにゆきました。なぜスシローかというと。次女が回転寿司が良いとのこと。
しかし。美味しいと思われる五右衛門、徳兵衛が静岡から撤退したため、次点の選択肢としてスシロー。最初、静岡の名店の寿司幸科と思いました。残念

今日は母のおごりで下
今日は母のおごりでした、理由は墓参りに連れて行ってもらったから(アッシー君)と、長女と次女が帰ってきているから。
タラ白子、トビッコ
タラ白子、松前漬け。お正月らしくまとめてみました。あと、自分はガリがすきで、ガリガリ食べます。
カニ味噌とトビッコ
カニ味噌とトビッコ 家で食べられないものを頼んでいます。その間、娘どもはマグロ攻撃
中トロとホタテ
中トロとホタテ これは比較的大ぶりでよかった。ホタテ好きの妻は大喜びでした。
アナゴ1本寿司
アナゴ1本握り。もうすこしアナゴがふっくらたけているとプロの味だと思う。
逆に安いネタの方が美味いスシロー
逆に安いネタの方が美味いスシロー 一番最悪だったのがノドグロ。なんだこれはという味でした。

基本的に思ったことは静岡名物の生桜海老とか生シラスがないということ。これはいくらチェーン店といえども片手落ちではないか。

彼岸の墓参りを済ませたからと、父母に誘われて妻をいざないうなぎ亭へ。墓参りの後はうな丼が定番となっている加藤家です。

父母は元気です
父母は元気です 大好物のうな丼を食べられるので、父は笑顔です
うなぎ亭の鰻丼
うなぎ亭の鰻丼 今回はうな丼上に本マグロの刺身がつきました。おそらく、我々が常連かしているので、サービスだと思います。

母は「お前が宣伝しているので、だれかうわさを聞いてきているのだ」といっています。
確かにgoogle mapにコメントをいれましたが
そんなに影響があるのでしょうか。

昴のイチジクタルト
昴のイチジクタルト こちらは家に帰ってから食べたスイーツです。妻の実家が農家でそのイチジクを使っていただいています。

妻の母も元気です。

2017年のお盆は、天候が不順で、撮影に不敵な日々でした。そうであるならば、家族との時間を大切にしたいと思いいろいろと父母との思い出を作ろうと思いました。

■先祖の墓参り
宝台院という寺院が静岡市内にある。徳川家ゆかりの寺だ。この寺の別院が日本平のある久能街道に移転してしまった。父母はバスを2つ乗り継いで通っていたがさすがに高齢者だけにしんどい。時間も半日以上かかる。自動車なら20分程度でいける。

自分はしばらく墓参りしていないので、「一緒にいく?」と誘いました。
宝台院には蓮の花が咲いていました
宝台院には蓮の花が咲いていました 
父母
父母 少しずつ年をとっていることが歩く姿勢でわかります。

ここから小旅行にさそいます。

■遠藤新田のひまわり畑
久能街道はちょうど静岡市の最南端(海側)、遠藤新田は北側です。ひまわりは旬ですから見せておいた方がいいかなと思ったのです。
遠藤新田のひまわり
遠藤新田のひまわり畑 終盤でしたけれども父母にみせられてよかったです。
記念撮影
記念撮影 また、思い出ができました。小旅行なら身体的負担も少ないでしょう。

■トマトをいただいたのでお裾分け
最近、農家のコンサルが多いので、トマトなどをたくさんいただきますので、食べてもらいます。
トマトカレーを食べる父
トマトカレーを食べる父 母がトマトをたくさん入れてつくったようです。

■湯沸し用の採水
父母に旅のついでに、おりを富士山などの湧き水を汲んでかえっては、お茶、みそ汁、炊飯用に使ってもらっています。
お盆で出張がなく、かつ、天候不順で撮影の旅に出ることがなかったので空きボトルが多くなったので採水します。
静岡市内で採水
静岡市内で採水できる場所があります。この後、ガソリンを補充します。クレジットカードを持っているので5円引きで121円/Lでした。

車のオイル交換
車のオイル交換 車もオイル交換、オイルエレメントの交換時期が来ていました。本当は新車の予定でしたが、新車購入が伸びることになったので交換します。

普段できないことができたとように思います。
 

父の日のプレンゼントのかわりに、清水楠木のうなぎ亭で、父の好きなうな丼をごちそうすることに

あげはの羽化をお手伝い
あげはの羽化をお手伝い 朝起きると、雨に打たれて羽化に失敗したアゲハが駐車場に落ちていました。羽が開かなかったのです。


動画こちら

うなぎ亭
うなぎ亭 家族4人車で移動です。大雨の日、助かります。
父母
父母 まだまだ元気です、うれしい限りです。うなぎ亭の方も「これだけ食べられれば大丈夫」といっていました。
うな丼2500円
うな丼2500円 安くておいしい。しかもすいている。もったいないくらいですね。

大雨で渋滞していると思ったら、なんとマックへの駐車場が満杯で国道にはみでているんですね。マック食べるのは自由ですが・・

静岡で回転寿司に行く場合は徳兵衛です。理由は多少高いですが、おいしいし、レベルが高いから。
車で4人でゆきました。
車で4人でゆきました。 妻も隣にいます。
最初にみそ汁を聞いてくるので海鮮をチョイス
最初にみそ汁を聞いてくるので海鮮をチョイス あさりもよさそうでしたが我が家で毎日というくらい飲んでいるので・・・
ごろっと、ホタテが入っているし、あらやかにも入っています
静岡といえば生シラスと生桜海老
静岡といえば生シラスと生桜海老 これを頼むのは私だけ。父母も妻も見るのが当たり前と思う節あり
春のネタといえばハマグリ
春のネタといえばハマグリ 本物の寿司屋でもなかなかないネタです。
アナゴの一本握り
アナゴの一本握り おなかがいっぱいになってきて、あと1つ食べて終わりにしようと思ったのですが
なかなか思いつかず、ひねり出したのがこれ
大正解。すごくおいしかった。

この日は全体にネタが甘かったようです。
 

3月19日の早朝撮影で日本平ホテルの山桜がきれいであることは知っていました。そのことを父母に話すと「行きたい」といいましたので、買い物を手伝ったついでに日本平ホテルまでつれてゆきました。
日本平ホテルの庭園にて
日本平ホテルの庭園にて ここにくるのは10年ぶりだといいます。喜んでくれるからよかった
日本平ホテルの山桜
日本平ホテルの山桜 山桜は花と葉が同時に出ます。青空に可憐な花がきれいです。
山桜と父母
山桜と父母 会場は結婚式のために盛装した方々が多数おられました、普段着で高級ホテルに入ってゆき、しかも慇懃に挨拶されて恥ずかしかったよと母は言いました。

 

でも喜んでくれてよかった。元気でいてください

2/25 父母を連れて梅林見学・洞慶院にいってきました。
白梅
白梅 梅で有名な静岡市葵区羽鳥になる洞慶院にいってきました。買い物の帰りに父母を誘うとついてきました。

梅林
梅林 午前の光を浴びてきれいです。背景の森が黒く沈んでコントラストがでています。
早咲き桜とメジロ
早咲き桜とメジロ かわいいですね。
早咲き桜と父母
早咲き桜と父母 いつまでも元気でいてほしいです。

気持ちの良い時間をすごせました。

父母を連れて買い物にでました。河津桜と富士山がきれいなんだけれど、どうすると聞いたら是非というので徳願寺に案内しました。


父母を河津桜に案内しました
父母を河津桜に案内しました この日は天気が良く、富士山もきれいに見えていました。
小高い丘へいざなう
小高い丘へいざなう 私がいつも安倍川花火を撮影する場所です。静岡市街が一望に見渡せます。
出歩く機会を与えたい
出歩く機会を与えたい まだまだ健康ですが、自転車に乗るのをやめたら急に高度範囲が狭くなったような気がします。それだとふけこんでしまうから、可能な限りこれから連れ出そうと思っています。
父母も大満足でした
父母も大満足でした 河津さくらも見ごろでいい時期に案内できたと思います。

良い思い出ができました

homepage_bnr.gif

最近のコメント

  • モルタルマジック: こんにちは! おしゃ 続きを読む
  • あめつち菜人: おはようございます。 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: そうなんです そろそ 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: おはようございます 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: やすくてうまいが最高 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: ハンクかわいいですよ 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 東横イン、ルートイン 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: はい、保田さんの作品 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 自分の体と向き合うこ 続きを読む

ウェブページ