大学生のころは実は、麻雀同好会である春駒会という会を主宰していました。つまり麻雀が好きだったのです。
最初に就職した会社も新入社員で麻雀大会に優勝した実績もあります。

最近では、独りでipadの麻雀をコンピュータ相手に楽しんでいます。
■麻雀大三元
麻雀には役という点数に影響するあがり技術があって、一番安い点は1000点です。役満は最高役で子なら32,000点。親ならその1.5倍の48,000点です。大三元は役満の1つです。
親で大三元をあがる。
親で大三元をあがる。 みてのとおり、白、発、中を3枚ずつ。上がり確率は非常に低いです、私も学生時代で1回だけあがったことがある
ついでに純チャンを面前で上がる
ついでに純チャンを面前で上がる 結構高い手です。麻雀は3枚で1組の面子をつくるのですが、どの面子も1か9がからんでいます。
結果は10万点越えの圧勝
結果は10万点越えの圧勝 2万7000点もちでスタートしてこの結果でした。

気楽にリラックスしています。

三次市と静岡県のランチを紹介します。
■三次プラザフルフル(Frou Frou)のかつライス
フルフルのかつライス
フルフルのかつライス 事実上カツカレー状態。この店、お客さんはかつてのお嬢さんが多い。ボリュームがあって
安いから人気なんでしょうね。

■コリアンダイニングマッサランのランチ
仕事でお邪魔しましたが、お客さんがすくまでランチで待ちます。
石焼きビビンバ
石焼きビビンバ まぜまぜして食べましたが大変おいしく、辛いたれをつけるとさらにおいしい。

■焼津小川港食堂によってみる。
藤枝市で仕事したので、焼津市でランチとなりました。
海鮮丼をたべるつもりがフライを食べる
海鮮丼をたべるつもりがフライを食べる ここは自動販売機で券を買うのですがわかりにくかった。偶然前の人がこの料理を頼んだので安いし(600円)、たのんじゃった。マグロのへそと黒はんぺんのフライ

■カフェカントリーロード
時間があったので焼津市のカフェカントリーロードで巨大プリン
時間があったので焼津市のカフェカントリーロードで巨大プリン(800円)
雨が降ってきたので事務所に帰った。

■静岡市駿河区用宗の文珠庵の蕎麦ランチ
用宗は飲食店がないのですとのことだったですが、以前も来たこのお店
カツ丼と冷たい蕎麦ランチ
天丼と冷たい蕎麦ランチ 漬物が美味い店は美味い!の法則

ごちそうさまでした。
 

 

広島県に夏鳥ブッポウソウが到来しているというので撮りに行きました。なぜブッポウソウというかというと、「ブッポウソウ」と鳴くから。しかし、それは誤解であり、そうなくのはコノハズク(ふくろうの仲間)だった。名前がついてから、間違いと気付いたが遅かったというわけ。

いずれにしれても撮るのも初めて、見るのも初めてという野鳥なので楽しみでした。
青空に舞うブッポウソウ
青空に舞うブッポウソウ 遠くに飛んでいてカラスぐらいなので撮るのが大変だった。

Nikon D850 Nikkor 300mm f2.8
ISO1600 1/1200sくらい(絞り優先オート) f8
手持ち
RAW

飛んでいる写真は三脚だと難しいので・・・
電線にとまるブッポウソウ
電線にとまるブッポウソウ これは三脚を使いました。ガイドをしてくださった方にいわせるとまだまだとのこと、鳥の目に光がないよということらしい。

餌を運ぶブッポウソウ
餌を運ぶブッポウソウ これはガイドに褒められた。ISO感度を上げているから高速シャッターが切れる。ピントさえあっていれば、きれいに羽が止まっているように見えますよね。

ガイドの先生はブッポウソウのでるこの場所に思い入れを持って取り組んでいらっしゃる。だから思いが強い。でも、こういう写真では機材の良しあしが出るんだよね。
ブッポウソウ早朝撮影隊
ブッポウソウ早朝撮影隊 ガイドと運転お疲れ様でした。湧き水で乾杯!

幻の鳥が撮れてよかった。


今回の写真はテレコンつけづに広く撮ってトリミングする。Nikon D850の画素数の高さに依存した撮り方です。
写真はすべてトリミングしています。

 

三次市で仕事をさせていただいて、三次市の皆様と懇親会をやらせていただきました。洪水で来ること自体が危ぶまれましたのでこうして顔を合わせて無事を確認すること自体がありがたいです。場所は三次市の焼肉屋のコリアンダイニングマッサランです。

皆さんのご無事に乾杯
皆さんのご無事に乾杯 よかった、被害が少なくて。
おいしい厚切り牛タン
おいしい厚切り牛タンから、いただきます。
カルビもおいしいです
広島牛の和牛ロースを厚切りで贅沢に味わいます。
幸せです

遠赤外線の炭火でジヤジヤ焼いてきます、美味いなあ幸せです

カクテキ、オレンジシャーベット、テールスープなどおいしゅうございました
カクテキ、オレンジシャーベット、テールスープ、冷麺などおいしゅうございました

二次会はパブデュオへ
二次会はパブデュオへ すでにいらっしゃるお客様とコラボレーションを楽しみました。
皆さんありがとうございます

大雨でやられて新幹線は動くものの、在来線の動かない広島出張が週初めにありました。高速バスでいってきました。

■7月9日 月曜日 苦戦して高速バスで移動する様子を動画化しました。

おかげさまで三次市に1時間半で到着。ここひと悶着。
実はバス代金なのですが、事前に購入できない仕組みなのです、私は1万円でしはらおうとするとバスカードをだせという。そんなものはもっていない訳です。あとでパスモが効くとわかったのですが、どうしてそういうことを教えてくれないのだろうか。

まずはショッピングセンターの接骨院さん(ジョイ三次)

バーチャルツアーをおつくりしました。

■7/10 コリアンダイニングマッサラン

こちらもバーチャルツアーのお仕事です。ポイントは2階にある、宴会場をアピールしたいとか。

■7/11 清水情報プラザで相談員
清水産業情報プラザの相談票
清水産業情報プラザの相談票 相談2件おこしでした。

■7/12 藤枝でgoogle map戦略の仕事
HPのない会社に、HPを作ってくる
HPのない会社に、HPを作ってくる google map上にレスポンシブルデザインサイトが作れます。

■7/13 Webマスター交代による、HP更新方法のコーチ
しらすのカネナカ商店
しらすのカネナカ商店 久しぶりに静岡市駿河区用宗でしごとでした。今年はシラスは不漁で大変そうです。

皆さん頑張ってください

おばさんが高級老人ホームに入園したようです。宝石商だったおばさん。母方の姉ですね。母親が私のところに土曜日に「いつかいきたいのけど」といってきたので、「明日にゆきましょう」と答えました。

妻と父母を車にいれて東名高速で伺います。

最初、街中の一方通行で標識もないし、ナビ上にも園がないのでぐるぐる回ってしまった。
■馳走江ずみ
大井川まで、一般道、国道150号線でいって、江ずみへ。
父母
父母のリクエストでお寿司に。喜んでたべてもらえました。
馳走江ずみの寿司。これで1,080円です。
馳走江ずみの寿司。これで1,080円です。 安くてうまい、店もきれい。

大井川スマートインターチェンジから高速に乗ります。

櫻乃苑 浜松鍛冶町へ
父母とおばさん
父母とおばさん さすがに気の合う姉妹です、お互いに生存確認している感じ。
おばさんの笑顔
おばさんの笑顔 元気で生き抜いてください

父母と妻を載せて車で高速を一路静岡へ

静岡県内のお得なランチ情報です。

■松崎町蔵らの500円ランチ
蔵らのシュウマイランチ
蔵らのシュウマイランチ これが500円、ワンコイン。お得です。もちろん、おいしい。

■静岡市のランチ
森のなかまのハンバーグランチ
森のなかまのオムライス。美味しくボリュームもありましたね


静岡市、そばの実のランチ
静岡市、そばの実のランチ 漬物も大変おいしいです。温泉卵付きがうれしい。
中島屋ホテルの四川飯店ランチ
中島屋ホテルの四川飯店ランチ 若鳥の蒸し焼き。サラダ風。辛みがたまりません。
ライス、サラダ、スープ、デザートを含めて1300円でした(税込み)
ライス、サラダ、スープ、デザートを含めて1300円でした(税込み)

ごちそうさまでした。

 

西伊豆スカイラインから土肥を抜けて、松崎町に入りました。まだ顧客訪問まで時間があるので、松崎町を旅します。

下伊那神社
下伊那神社 以前お伺いして、入江長八の神功皇后像を撮らせていただいた神社です。
湧き水も採水できます
湧き水も採水できます 
赤い花
赤い花 名前は知らず。群生していました。
白い花。
白い花。 逆光がきれいでした。
当初、伊豆スカイラインを走っているときは雲の中を走っている感じでしたが、こちらは快晴になっておりました。

松崎港は快晴であった
松崎港は快晴であった 気持ちよい暑さを堪能しました。

これから仕事でした。

仕事で松崎に行ってきました。天気悪いので、富士山は全く期待してなかったですが、何か撮りたいと思っていました。
ルートは三島→修善寺→だるまやま高原→西伊豆スカイライン→土肥→松崎です。


だるま山高原で富士山撮影
だるま山高原で富士山撮影 唯一ここだけが晴れていました。なんとか富士山ゲット。
ネジバナ
ネジバナ 今年初撮影です。

ここから西伊豆スカイラインに歩を進めるのですが、海から雲海が沸いて伊豆の背骨にあたってこえてゆく、そんな凄い風景を見ながら伊豆の背骨を進んでいた時。
野兎の死
野兎の死 野兎が死んでいました。

土肥八木沢地区のハス
土肥八木沢地区のハス 行き過ぎてから発見、引き返して撮影です。
ハスのつぼみ
ハスのつぼみ 地域の方々が見守り育てているようです。

松崎まで30分くらいかな。

今週は殆ど移動せず、静岡県内で省エネコンサル仕事でした。

■7/2 週明けに松崎にゆく。
経営革新を目指す、桑葉ファーム
経営革新を目指す、桑葉ファーム 読売新聞に取り上げられました。頑張ってください。

■7/3 書の部屋
今日のテーマは動画です。
動画の撮影を依頼されました。
動画の撮影を依頼されました。

制作した動画はこちら。かわいい、小山瑞恵先生です

■7/4 エピのスマホ対応HPをgoogle map上に作る
画像をクリックしてください飛びます
無料HPがgoogle map上に作れます。

■7/5~6 葉桐のIT支援
株式会社葉桐から
生産性性向上のためITプロジェクト進行中です。

天気悪いですが頑張ります。




 

山中湖で雲に阻まれましたので、花の都公園にきました。富士山見えています。

■花の都公園赤富士
赤富士
赤富士 赤富士がまだ残っていました。
吊るし雲とパール富士
吊るし雲とパール富士 満月が赤富士に沈んでゆきます。

■河口湖でラベンダーを狙う。
花咲く湖畔
花咲く湖畔 河口湖大石公園では様々な花々が咲き乱れています。
ラベンダーと夏富士
ラベンダーと夏富士 ラベンダーの季節になりましたね。青い夏富士がきれいです。
撮り馬鹿隊
撮り馬鹿隊 3時間しか寝ていませんが元気です。

久々に満足の撮影となりました。
 

御殿場でヒメボタルを撮影した私たちは餃子王と別れて、山中湖パノラマ台へ。富士山が見えていてハッピーです
仮眠する予定でしたが、富士山撮影の鉄則として「撮れるうちに撮る!」

星と雲海と富士山
星と雲海と富士山 12分の長時間撮影しました。このあと、富士山は雲海に包まれます。登山解禁は7月1日、今年度最初の登頂を目指す方々のランプが見えます。

ここで3時間ほど、車の中でIさんと仮眠。
雲海から姿を現す富士山
雲海から姿を現す富士山 目が覚めるとこの風景。あわててカメラを出して撮影。このあと再び雲海の中に。

平野地区赤富士
平野地区赤富士 山を下り撮影できました。こういうケースは珍しい。再び雲海につつまれます。

次のポイントに移動です

 

ヒメボタルを昨年撮影していなかったので今年は撮りたいと思っていました。本当は先週に撮りたかったですが天候不順で断念しました。
ヒメボタルは陸ボタルで、水のある場所と異なる場所に現れます。しかも深夜に現れるのが特徴。
ひめぼたる
ヒメボタルの群舞 来年は適正な季節に来たいと思っています。

ここで、餃子王とわかれて、Iさんと二人で御殿場を目指します。
 

雨上がりには雫が良く似合います。あるいて1分の場所にある花と雫を撮りに行きます。
バラと雫
バラと雫 バラは開ききったものよりも、少し開花を始めた状態が好みです。

ユリと雫
ユリと雫 私が買ってきたユリも花をつけたようです。色のない梅雨に彩を添えます。

花は心を豊かにします。

足利に仕事でゆきました。美女が集まってくださり楽しいランチとなりました。場所はココファームといってワイン用ブドウを清算している農家レストランです

主催者の谷さん
主催者の谷さん いつもおきれいですね。ランナーとしてもご活躍です。
佐久間さん
佐久間さん セミナーの元受講生です。facebookのセミナーでした。おかげでまだ人間関係が続いています。
ポテチヨさん
ポテチヨさん お痩せになられて、相変わらず可愛いです。
前菜
前菜とパン、メインディッシュ、ドリンクがつきます。
ハンバーグをおいしくいただきました
ハンバーグをおいしくいただきました 

皆さんいつもありがとうございます

 

下田出張の檻、下田荘(外浦海岸)に泊まりました。早朝に2~3kmほどランニング。人口減少地区らしく高齢者が多く、小学生が2名しかいない地区らしいのですが、味わい深いため仕事の前に散歩してみました。
海外通りにあるお寺の地蔵
海外通りにあるお寺の地蔵 透かしユリが色彩のポイントです。
ハマユウ
ハマユウ 夏の海岸端の花が咲いていました。
境内に咲いていた透かしユリ
境内に咲いていた透かしユリ この時期、伊豆で見れるんですね。スカシユリ系は海岸に多いような気がします

アガバンサス
アガバンサス 紫色がシックです。
浜大根
ハマダイコンの花。可憐ですね。
母に頼まれた甘夏を買って帰りました
母に頼まれた甘夏を買って帰りました 200g 100円、自宅100円分。母200円分かいました。

夏休みになるとかなり混み合うらしいのですが、今はまだ、余裕です。

出張で下田市に泊まっていたら、うちにたべにおいでよというので宿にチェックインして、迎えを待ってお邪魔しました。
万宝商店で懇親会
万宝商店で懇親会 私はギターと鳥取の酒を持ち込みました。
金目の味噌焼き
金目の味噌焼き 炭火焼にしていただきます。
メヒカリ
メヒカリ 深海魚で目が光っているからメヒカリ。とても深みのある味で美味しい。
キンメ刺身
キンメ刺身 脂がのっていておいかった。


日本酒飲み比べ
日本酒飲み比べ 私は鳥取の酒のみささをもっていった、お父さんが気に入ったので、私は店になった喜平を飲んだ。
醸造後に後で味や香りを足したような感じがする。

今度は美味い酒をもってお邪魔します。

下田を仕事で訪問しました。あじさいが満開だということで、仕事おわりに訪ねてみました。時間が遅かったため駐車場が閉鎖されていたので下田港に停めました。そこから徒歩、そして下田公園の城山跡を軽登山。

城山への登山口
城山への登山口 かつては北条氏の海軍基地だった下田城。当然ながら急坂です。
港の見える公園
港の見える公園 満開のアジサイが咲き誇っています。
歩き来たりし道筋
歩き来たりし道筋 ワイシャツ、スーツ姿で三脚とレンズ持っての軽登山、汗をたっぷりかきました。

c
寄りそって二人。斜光が刺す階段を私と逆に登ってゆくカップル。

車にかえりにクーラーを全開にして宿へ急ぎました。
 

西伊豆にある土肥はのんびりした街です。まるで昭和がそのままのこされたみたい。
早朝散歩
早朝散歩 ランニング中に小さな小路で花の豊かなおうちをみつけました。
スカシユリ
スカシユリ 公園に自生していました。花弁と花弁の間が透けて見えるから透かしユリ
公園に自生する花
公園に自生する花 朝の光と陰で陰影をつけて撮影しました。
浜に咲く
浜に咲く なんて花だろう。もうすぐ海岸は海水浴の季節です。
海水浴客と連絡船
海水浴客と連絡船 土肥の人たちはこの連絡船の汽笛で時刻をしります。

ゆっくりとした時間が流れます。

伊豆に弐泊することになりまして、宿泊した宿の朝ごはんや、企業の賄、出前などごちそうにありつきました。
感謝であります。

■土肥温泉民宿わくだやの船盛
アカオアジの船盛り
アカオアジの船盛り しまりがあってうまみ、食べごたえがあります。
わくだや朝食
わくだや朝食 干物がおいし野は当然として、油揚げにひとあじついていたり、浅漬けのキュウリがおいしかった。

■下田荘朝食 ぬるい感じの民宿下田荘。サーファーの宿らしい、温泉もいい感じ
下田荘朝食
下田荘朝食 サバの干物がおいしかった。

■万宝商店
前日の懇親会に出てきた肉茄子
前日の懇親会に出てきた肉茄子 うまいんだけれど残念ながらお腹がいっぱい。食べきれなかった。
お昼はお寿司を撮っていただきました
お昼はお寿司をとっていただきました いつもは干物なんですが、前日に乾燥機が壊れたとかで在庫切れらしい。
夏野菜のサラダというかマリネをつけていただきました。
デザートのメロン
デザートのメロン 甘くておいしかった。


基本、南伊豆の温泉はあついな。54度くらいある。泉質は単純泉な感じ。

 

鳥取県は人も優しいし、四季折々の食べ物もおいしい県です

■もり多、牛骨ラーメン
もり多、牛骨ラーメン
もり多、牛骨ラーメン 安くておいしい。人気店です。麵は細麺のちじれ麵です。

餃子をおかずにいただきました
餃子をおかずにいただきました

■打吹公園団子
かわった名前の団子ですが、鳥取県倉吉市の名物です。
打吹公園団子
打吹公園団子 淡い餡の団子です。小さくくどくない。

■倉吉パレスホテルのモーニング
多様性のあるメニュー、センスのある食器
多様性のあるメニュー、センスのある食器 木製の食器が朝の光にはえる。豆腐ちくわが特徴です。
オレンジとコーヒー
オレンジとコーヒー オレンジはヨーグルトとパイン添え。

■ゆめやのラーメン
よめやのチャーシューメン
よめやのチャーシューメン 8枚も入っていて嬉しい。

■鳥取といえば大栄スイカ
大栄スイカ
大栄スイカ 鳥取を代表する夏の味覚です。

おいしかった。

鳥取の人はとてもやさしくて、気を使っていただき、仕事でお伺いしたときなども一緒に食事をして下さいます。

■三朝温泉の三朝屋
東京から移住した大将が丁寧な仕事をしてくれています。三朝町商工会のセミナー後に関係者で食事会となりました。
場所は三朝屋です。
三朝町の夜は更けて
三朝町の夜は更けて 結構怪しげな店や射的場もあって面白い。「ヌード」って店があって、この店に入ったことがあるというので聞いてみると、受付済ませると、受付の方がモデルででてきたそうです(汗
c
三朝町の夜は更けて さわらだったかな。飾り包丁。おいしいほっこりとしたやきものでした。
c
ヒラメの昆布締めだったかな。おいしかった。
c
三朝町の夜は更けて なんこでもいけちゃいます。ついでに日置桜を飲んだが、癖のある酒でした。
帰りの車で日本×コロンビア、1点いれて日本リード。いそいでホテルに帰ってテレビを見ました。興奮したなあ。

■倉吉市鳥甚
よくランニング中に見かける店でしたが、看板がすすけているので関心を持たなかったが焼き鳥がおいしい店らしい。
アーク学院上野さんと乾杯
アーク学院上野さんと乾杯!お忙しい中お付き合いいただきました。
鳥皮とししとう
鳥皮と砂肝? 甘利焼き鳥を普段から食べないので部位はくわしくありません。ビールで乾杯
かわとシシトウ
かわとシシトウ  この店、ベテランの女将(感がよさそう)と数名の女性スタッフが働く店。女将は仕事しながら目配りしてお客の癖や動向を見ている感じ。
焼き鳥
牛だったか、食べごたえがあって濃厚な肉だった。

皆さまいつもありがとうございます

 

妻が上京するので数日間ご飯をつくらなくてはいけない。あるときは買ってきてならべるだけ、あるときはじっくりコトコト。
とりあえす生活を楽しんでいます。

おでんを残していった妻
おでんを残していった妻 日本酒は冷ややっこ、そしてアサリの味噌汁でいただきます。
ぶりかま
ブリカマを安く買ってきて朝食に塩焼きしました。おでんの残りも少し。
鰹たたき
鰹たたき ただ切って並べるだけでは芸がないので紫蘇と玉ねぎを添えてみました。
カレーを作ってみる
カレーを作ってみる 作ってみて思ったこと。カレーはたくさん作ったほうがなぜかうまい。

忙しいランチにミートソース
忙しいランチにミートソース パスタ茹でただけで調理とは言えない。

まあいいや美味いから

鳥取県出張から帰ってきて、仕事で伊豆と足利にいってきました。

■6/25 伊豆の温泉民宿のgoogle map戦略
土肥港
土肥港 家族連れが海水浴をしていました。その向こうに、清水からの連絡船が
夏です。

■6/26 下田市の万宝商店。ひものがおいしい店です
家族経営で元気で仲良い皆さん
家族経営で元気で仲良い皆さん 360度カメラの仕事をさせていただきました。

万宝商店のバーチャルツアー

■6/27 清水産業情報プラザ相談員
下田商工会議所のgoogle map戦略セミナー決まる
下田商工会議所のgoogle map戦略セミナー決まる 新しいステップにすすみます。

■6/28 足利市に遠征
コラーゲン
コラーゲン 高いんだそうです。ネットショップ復活を目指して

旅してきましたよ。

車で旅をしていると、特に伊豆の早朝はモーニングがない場合が多い。そんな場合にはコンビニ飯となります。
家からも持ち込みがあったり、あるいは、その場で調達したりして工夫します。

■伊豆のコンビニモーニング
堂ヶ島のファミマの駐車場でモーニング
堂ヶ島のファミマの駐車場でモーニング 家からバナナを持ってきました。ミックスサンドとコールスローを調達。
松崎町のセブンでモーニング
松崎町のセブンでモーニング パンは妻がもたせた。枇杷持参。豆腐とスープとサラダは松崎町のマックスバリュで、セブンではコーヒーが美味いのでコーヒーかった。
ファミマで照り焼きチキンサンド
ファミマで照り焼きチキンサンド バナナは持ち込み。イートインスペースを使う。
再び松崎町のセブンでモーニング
再び松崎町のセブンでモーニング 助六寿司はマックスバリュでみそ汁はセブンで、ビワとおかずは持参(笑
ここで1時間以上新聞読んだりしてねばる。

■広島に往復の社内飯
広島に日帰りとなりますと、少なくとも朝食と夕食は車中です。
グリーン車でモーニング
グリーン車でモーニング 豆腐、サラダは持参。パンは前夜買い置き。グリーン車は間違いなく隣がいないから楽。
広々していてナイス
復路は岡山駅で買いました
復路は岡山駅で買いました 照り焼きチキンなんですが、少し飲みたかったので、玉ねぎ天を購入。乾杯。

楽しくやりましょう
 

大阪市で地震があった翌日、なんとか新幹線も動くようなので朝一番の新幹線にのって、鳥取県中部でgoogle map戦略の普及にいってきました。

■6/19 三朝町商工会でgoogle map戦略のセミナー
この日は午後に1つ経営支援がある予定でしたが、電車が2時間近く遅れました。このため、夜のセミナーだけになりました。
しかし、JRは2時間以内に到着したといって特急料金を払い戻さなかった。
鳥取から倉吉まで猛スピードで特急を走らせたのでした。
ラドンと私
ラドンと私 セミナー前に三朝温泉のゆるキャラ、ラドンと遊んでもらいます。

■6/20 三朝町でコンサルと鳥取県商工会連合会中部支援センターでgoogle map戦略のセミナー
スーパーマーケット、兼土産やの360度バーチャルツアーの仕事
スーパーマーケット、兼土産やの360度バーチャルツアーの仕事でした。
ここから移動します。

お店のなかがバーチャルツアーできます
鳥取県中部支援センターのgoogle map戦略のセミナー
鳥取県中部支援センターのgoogle map戦略のセミナー 大勢お集まりになりました。前列左側にFBの有名な人がいます。

■6/21 アーク学院で分校の360度カメラバーチャルツアーを作る
仲のよいアーク学院
仲のよいアーク学院 講師のみなさんと熱心にHPあり方を討議します。


上灘校のバーチャルツアーを作りました。
■おにぎりやさんの360度カメラバーチャルツアーを作る
おにぎり創業者
おにぎり創業者のお仕事でした。360度カメラバーチャルツアーもつくりました。


Google mapヒットの予感です
 

三遠友の会の勉強会も終って、夜のとばりが降りた浜松市で懇親会です。お酒もおいしいのがそろっているのですが、帰りの運転もありますので。ノンアルコールで参ります。

メンバーはマルハナさんと、産業カウンセラーのIさん
メンバーはマルハナさんと、産業カウンセラーのIさんでした。川海老のから揚げもおいしいです
新鮮なお造り
新鮮なお造り 魚本来の甘みを静岡産わさびであじわいました。
茄子の味噌田楽
茄子の味噌田楽 甘辛さとショウガのさわやかさがマッチします。
穴子寿司
穴子寿司 穴子がふっくらとして甘辛くたいてあっておいしかった。
〆は稲庭うどん
〆は稲庭うどん のど越しさわやかにいただきました。

ごちそうさまです。深夜の国道1号線をやや渋滞気味の中かえりました。

午後から浜松で仕事だったので、撮り馬鹿隊で産業カウンセラーのIさんと合流してカワセミを撮ろうと計画しました。

■佐鳴湖
この時期親子のカワセミが見れるとかで期待していたのですが、単発で2回ほど現れるだけで撮らせてくれません。
真っ赤なお口のオオヨシキリ
真っ赤なお口のオオヨシキリ 遠くの梢のうえで鳴いていました。
親子のヌートリア
親子のヌートリア 変な動物が撮れました。こんなのが生息しているんですね。

カワセミ撮影をあきらめてモーニングへ

■シャンポール入野店でパン屋モーニング
産業カウンセラーのIさん
産業カウンセラーのIさん 小食の彼が結構、パンをチョイスしていました。
カレーパンとパンダパン
カレーパンとパンダパン シャンポールはコーヒーお代わり自由。美味しいコーヒーです。
 

パンもおいしく楽しい朝のひと時でした。

二見が浦でダイヤモンド富士撮影に成功した朝、まずは、帰路のガソリンを確保するために給油。そしてモーニング。
一社目は路地のなかをさまよいますが、わかりやすい看板を出していないため、わからず。二個目の候補にお邪魔します。
この路地をさまよっていたときに高齢者ドライバーに関西弁でどなられる。理由は道路が異様に狭い。自分が本線よりも左折で入る。老人は路地の出口に駐車。あてないように慎重に少しずつINしていたら怒鳴られた。どうなんだろうね。他県ナンバーに何も悪いことしていないのに怒鳴るってのは。幅員が狭いと慎重になっちゃうよね。
 

この店、8時にならないと空きません、店の前で待ちます。
■キャラバン
喫茶店の前で1時間まちます
喫茶店の前で1時間まちます カレーがおいしい店だとか。
明るくおだやかな店でした
明るくおだやかな店でした 仕事が9時からなので、30分くつろぎます。
キャラバンのトーストモーニング
キャラバンのトーストモーニング パンが3切れにカットされていて食べやすい。

■伊勢うどん
本当は別の店に行く予定でしたが、店がわからない(あとでわかったが看板が小さすぎ)。めんどくさいの伊勢うどん
喜八屋
喜八屋 あけてみてびっくり人気店。

伊勢うどん(カレー)
伊勢うどん(カレー) 

一般的に伊勢の人は一部の人を除いて大変親切。分からなかった店もわざわざおしえてくださいました。

 

睡眠をとる前に空は満天の星空、深夜撮影のカメラマンもいますが、二見が浦の無料駐車場にピットインして12:00に眠りにつきます。ところが午前3時ふと目を覚ますと、そらが真っ赤に燃え始めています。焦って、着替えもせずカメラと三脚をもって夫婦岩に急ぎます。

なななんとカメラマンが10m範囲に集中して三段重ね。大失敗でした、夜中のうちに場所取り三脚を置いておくべきでした。
列の右端に加わります。

朝焼けの夫婦岩
朝焼けの夫婦岩 偶然ですが大焼けに当たりました。気分は最高です。

そうこうするうちに、富士山が見えるという声が上がります。富士山からここまで直線で200km。間に海を挟むだけに難易度の高い撮影です。

夫婦岩からのダイヤモンド富士
夫婦岩からのダイヤモンド富士 富士山のやや左側から太陽が出ましたが、右45度に登ってゆくので、結果的にダイヤモンド富士になるかもと、周囲に教えて差し上げました。


二見興玉神社
二見興玉神社 旅の安全を祈願しました。

すがすがしい朝でした。


 

室生で蛍を撮影したあとに、奈良県宇陀市室生から移動。約二時間かけて室生→久居→津→松坂→伊勢に到達。
■伊勢市で遅いラーメンにありつく
一番亭
一番亭 松坂を通り過ぎてから、急に店がみえなくなり淋しくなりました。これは夕飯抜きかなと思いましたら伊勢市で再びお店が現れてピットインです。
担々麺
担々麺 普段は辛い物を食べませんが、今日はあと少し走らなければならなので気合を入れます。
餃子
餃子6個。 深夜食べてはいけないといいますので抑えめに(汗

お腹を満たして、今夜のメインイベント
■日帰り入浴 旭
深夜AM0:30までやっているのが魅力です
路地をくぐってピットイン
路地をくぐってピットイン とにかく伊勢の道路が狭い。潜り抜けて道路を挟んだ第二駐車場へピットイン
日本の銭湯の起源ということです
日本の銭湯の起源ということです 元祖本当でしょうか

ここから8km走って二見が浦を目指します。ここで車中泊します。

全国あちこちで極上のグルメな日々を送っていました。

■伊豆、松崎町鞍馬
鞍馬の極上天ぷら蕎麦
鞍馬の極上天ぷら蕎麦 蕎麦は大盛り。天ぷらは海老天ぷらが建っています。さくふわと美味しい。

■大井川町江すみ
地元で安くて美味しい店があるという評判でしたから以前から行ってみたいと思っていました。チャンス到来。
大井川町江すみ
大井川町江すみ海鮮丼 1人なのでカウンターを案内されました。おかげで亭主と会話ができました、良い人です。共通の知り合いも多かった。

■東広島、いわもと家
東広島、いわもと家
東広島、いわもと家ランチ、今日はブリカマ定食をチョイス。あったかくてうまみがあって、さっぱりいただきました。

■松崎町久遠 松崎町は美味しい店が多い。仕事が楽しみです。
松崎町久遠
松崎町久遠の寿司ランチ 2,700円、銀座で修業した若大将が握る寿司は最高です。
まずは寿司6貫
寿司5貫、すべて仕事がしてあり最高に美味い。
二度に分けて出される寿司
二度に分けて出される寿司 卵もおいしいですよ。

ごちそうさまです
 

移動を兼ねて奈良県室生へ。室生寺近く室生龍穴神社にピットイン。
室生龍穴神社
室生龍穴神社 清水から4時間、290km室生龍穴神社の駐車場にピットイン。撮影の成功を祈念してお参りします。

河原で若者と蛍の撮影
河原で若者と蛍の撮影 ここはすごいホタルスポットらしいですがまだ少し早かったようです。

さそり座の見える夜空
さそり座の見える夜空 本当は天の川がみえるまで撮影したいですが、蛍が力尽きたようなので、久井→津→松坂を経由して伊勢市へ移動しました。

嗚呼疲れた。
 

この週は県内外であちこちバタバタ飛び回った週でした。

■6/11 東広島へ
なぜか東広島に行く日は雨になります。
新幹線の宝庫、岡山駅
新幹線の宝庫、岡山駅 岡山県っていうのはいわくつきの県なのですが、帰りに立ち寄りました。

■6/12 藤枝で飲食業のコンサルティングでした
コンサル帰りに大井川へ立ち寄る
コンサル帰りに大井川へ立ち寄る 商工会と仕事の打ち合わせをして。山一園に立ち寄りました。

■6/13 静岡商工会議所清水支所で相談員
c
以前にくらべて、どんどん閑散としてきます。あまり、経費削減がゆきすぎるのも問題化と・・・

■6/14 伊勢商工会議所SEO対策。
実は撮影を兼ねて前日に移動が完了していました。ただ、最後の最後でナビにだまされて3分遅刻。
お客さんの電話番号をナビにいれたはずが変な場所に誘導されました。電話してお詫び
途中の道駅でアイスを買う
途中の道駅でアイスを買う さすがに2日間で700kmの運転はこたえました。新東名に乗ってから疲れが出たので新城で一回高速道路を降りて休憩とりました。

■6/15 松崎町へ農業系法人の仕事へゆく
桑のネットビジネスを普及したいそうです
桑のネットビジネスを普及したいそうです
■6/16 浜松で三遠友の会
健康経営
健康経営の撮影をさせていただいて、その後に三遠友の会で会計学をお教えしました。

皆さんの明るい笑顔が心の支えです。

「蛍撮影したい!」と駿河友の会メンバーから出たの、油山温泉へ引率します。初心者もいるので三脚貸してあげたり、撮影法をお教えしたりしました。
[蛍撮影の基本設定] 初心者に最初に教える設定です。ただ、おかれている環境で若干の微調整を行います。

  • マニュアル撮影
  • 三脚、レリーズは必須と思います。
  • RAW(Nikonはカメラ内合成ができるため),ISO800,F4(ある程度の被写界深度を確保するため)20秒

,下流域が蛍が多いと聞きましたが、光害が酷そうなので上流域で勝負!
めいめいの場所で蛍を待ちます
めいめいの場所で蛍を待ちます 
渓流を舞う
渓流を舞う ここで気が付いたのは、油山温泉の近くの渓流は流れが急。このため気流が発生してホタルが上空を舞う。
そこで、1時間後、撮影場所を少しずらして、空を撮影することに
星空を舞う
星空を舞う 思ったような撮影ができました・

この時にプチトラブル。地元民がライトをつけっぱなしで、原付できた。蛍がひかれないから(ということはメスと出会えない)ので注意したら、「なんだとぉ!」「俺の道だ」といって私に原付をぶつけてきた。一触即発でした。
思うに、どの地区でも蛍を保護している地区は余計な光を蛍にあてないのが常識なのです。アホちゃうか。これを本当の田舎者といいます。田舎者とは自分の村の長所に気が付いていないもののこと。

盛りを飛ぶゲンジボタル
盛りを飛ぶゲンジボタル 帰り際、油山苑の駐車場わきのもりに凄い量の蛍が飛んでいました。一度閉まったレンズとカメラを取り出して再度撮影です。
撮影隊の皆さま
撮影隊の皆さま 撮影終った後に、駐車場のお礼を言いに油山苑へ。記念撮影しました。
夜の油山苑
夜の油山苑をあとにしました。

時刻は午前9時をまわっていました。

 

 

早朝まで、残念な曇りでしたがランニング前のストレッチをしているころから、急に晴れだしました。インターネットのらイブカメラを見ていると清水から富士山が見えてる。これは雲海のチャンスです。

■かねぶん駐車場 とりあえず清水経由で吉原へ。
この日は、直前まで全然ダメダメな状態だったので、常連の方もすくなく縦列駐車もなく快適にかねぶん駐車場まで
茶畑からみる雲海と富士山
茶畑からみる雲海と富士山 美しい風景でした。きてよかった。でも、雲海が盛り上がり富士山を隠そうとしていましたので高度をあげることになりました。ここは高度500m

■V字谷 高度700mです。私を追っかけて3名の方がいらっしゃいました。
満ち潮のような雲海
満ち潮のような雲海 久しぶりの谷を満たす雲海V字谷の左側の斜面が見えないくらいです

午後から仕事なので山を下ります

前日まで、雨だったのです、しかも朝は曇りだったが急に晴れたの気持ちよいから散歩しました

■大石公園 本命の撮影をする前に、河口湖大石公園のラベンダーを偵察しました。
ラベンダーはこれからですが・・・
ブルーサルビア咲く
ブルーサルビア咲く 一見ラベンダーに見えますがサルビアです。こちらはいい感じ。
ヒナギク咲く
ヒナギク咲く 城は清潔感があってよいですね

■新道峠 こちらが本命。レンゲツツジを狙いに来ました。前回は夜景を撮っていました。今回は早朝の雰囲気を撮影に来ました。
レンゲツツジ咲く新道峠
レンゲツツジ咲く新道峠 取れるときはこんなに簡単に撮らせてくれるのに富士山は意地悪です
レンゲツツジ満開
レンゲツツジ満開 快晴、満開のレンゲツツジ、富士山最高の気分でした。

ありがとう富士山
 

6月になりました。1年が早いです。静岡県内を中心に仕事をします。

■6/4 そうるおん。作曲家の先生の事務所にプロモーション支援にゆく
すでに、FBを通じて成果の出ている事例です。さらなる成果を目指してお邪魔します。
伊東あゆみ先生のところでカレーをごちそうになる
伊東あゆみ先生のところでカレーをごちそうになる 美味しかったですよごちそうさまです

■6/5 藤枝商工会議所でSEO対策
飲食店店舗のSEO対策でした
飲食店店舗のSEO対策でした 最新の技法をお伝えします。

■4/6 松崎町に出かけます
エゴ豚豚シャブ
エゴ豚豚シャブ こちらはスマホ対応サイトの更新について。

動画も作りました 豚シャブの作り方。

■6/8 株式会社葉桐のWebサイト支援
ネットの季節別の販売促進支援でした
ネットの季節別の販売促進支援でした 甘さが脳を活性化させます。

■6/9 駿河友の会開会講座
企業会計
企業会計の基礎の基礎、キャッシュフロー、期間損益決算、月次決算などの実務を議論します。

みなさんお疲れ様でした 
 

父母と妻をいざないながら、要領よく、可睡ゆりの園を回ってきました。

青空に向かって!
青空に向かって!まさに笑うがごとし
色彩多彩な渓谷
色彩多彩な渓谷 谷を埋める一面のゆりたち。
スポットライト
スポットライト 白いユリにだけスポットライトがあたっていた。
見晴らしの丘
見晴らしの丘 奥に見える場所
エントランスでの出迎え
エントランスでの出迎え 受付嬢のようなピンクのユリがご挨拶。

快晴で気持ちよく撮影ができました。でも人が多かった。
 

静岡は梅雨入り前の快晴です。可睡ゆりの園もおそらく花が満開と思われました。これを逃すと梅雨がきて、花も雨に打たれていたんでしまう、両親に持ち掛けて、賛同を得て妻と両親を自動車に乗せて静岡県袋井市へでかけました。

可睡ゆりの園エントランス
可睡ゆりの園エントランス やはり満開でした。こういう風景を元気なうちにみせておきたかったのです。
広大な敷地に百合が咲き誇ります
広大な敷地に百合が咲き誇ります 可睡ゆりの園は、起伏にとんでいるため、足腰の弱っている父母には傾斜面は無理なので平地を散策してもらいました。(この写真はタブレット)
SOBA笑
SOBA笑にて、往路は高速を使いましたが、復路は母がかけがわ道の駅によりたいというのでバイパスを。おかげで渋滞にはまって、SOBA笑到着が1時ころになりました。順番待ちではいり最後から2番目の客となりました。
SOBA笑山野草
SOBA笑山野草 季節の山野草が展示されていて心がなごみます。
SOBA笑は母のお気に入りのお店です
SOBA笑は母のお気に入りのお店です 私以外は小エビの入った天おろしそばを食べていました。母はおろしがきらいらしく大根おろしを抜いてほしいといっていました。
私は鴨つけ蕎麦大盛り
私は鴨つけ蕎麦大盛り やさしい梅雨と静かな蕎麦がマッチしています。
スイーツ
スイーツ 女将手製と思われます。

最後は、駿河区の田子重

6/1 東伊豆での蛍撮影を終えて、そこから、有料道路を伊豆公園→中伊豆→伊豆縦貫道→三島→第二東名→御殿場→東富士道路→大月→韮崎と乗り継いで、甘利山へ。最後はへろへろになっていました。到着は午後10:30
疲れていましたが、駐車場の車があまりに多いので、事前に三脚を撮影場所にたてにゆき、一応の場所を確保してから、車の中で毛布にくるまって寝ました。6月とはいえ、標高1600mは寒い。
午前3時に一度起きたとき空は満天の星空、しかし東側が雲が多そうだったので、もう1時間寝ることに。4時に撮影場所へ行きました。このときは富士山は蜘蛛のなかでした
甘利山ブルーモーメント
甘利山ブルーモーメント うっすら日が明ける直前の午前4時5分富士山山頂が姿を現しました。皆、色めき立ちます。
c
雲海の夜明け しばらくするとレンゲツツジに日が当たり始めました。美しい風景です。
満開のレンゲツツジ
満開のレンゲツツジ 一番大きなレンゲツツジが満開でした。ベストシーズンといってよいでしょう。昨年はレンゲツツジが全然花をつけなかったので、今年はすごく幸せです。
標高1700mの山の頂上付近へ
標高1700mの山の頂上付近へ 標高が高い分見晴らしがいい感じ。また広々とした感じがします。しかし富士山は午前5時半ころ姿を消してしまいました。
レンゲツツジ
レンゲツツジ 最後にレンゲツツジを撮影して、山を下ります。

車の中で軽く食事して、エンジンを回します。帰路、52号線を南下して9時すぎころ帰り着きました。土曜日の午後はグダグダでした。
 

東伊豆大川温泉竹ヶ沢公園で蛍撮影してきました。祭りが6/5から行われるようなので、そうなる前に撮影です。
以前から伊豆の蛍には興味がありましたが遠距離なのと情報が少ないので二の足を踏んでいました。

西伊豆の有料道路から伊豆高原に侵入。伊豆高原から大川温泉を右折。山のなかです。以前からgoogle mapで様子を確認していたのと、そこで得た情報をfacebookの地元民に問い合わせて駐車場の位置も確認して無事午後5時過ぎに現地着。

時間があったので、コンビニで買った弁当を社内で食べたり三脚を設置する位置を決めたりしていました。

竹ヶ沢公園
江戸後期から明治時代に名主として活躍した 木村恒右衛門の別荘跡地が子孫から町に寄贈されて公園となり、そこで蛍保護を開始したようです。

午後7時半ころから飛び始めました。
竹ヶ沢公園のホタル乱舞
竹ヶ沢公園のホタル乱舞 ここの蛍は川の蛍と違い、結構高い位置を飛ぶのだと思いました。

撮影を8時に終えて、さらに別の場所に移動です。
 

足利から夕方移動をかけて、高速乗り継いで、なんとか8時ころに到着。到着が遅くなってもぬる~い感じの家族経営の民宿でしたので、夕飯もOK、しかも温泉が先でもOKってうれしい限りでした。途中のサービスエリアから連絡したときも「駐車場がありますので」と教えてくれました。google mapでは駐車場が見えなくて漁港に停めようかと考えていたのです。

■夕飯
手長海老のお造り
手長海老のお造り 伊豆の特産なのだろうか。かつて戸田でも見たような気がする。
美味しい魚の煮もの
美味しい魚の煮もの 骨だけ残して身をほじくり返して食べます。
夕ご飯
夕ご飯 このほか、グラタン、豚鍋、エビフライなどもついて。一泊二食付きで1万円いかないのです。

■温泉もかけ流し
かけ流し温泉
かけ流し温泉 気持ちよかったです。朝夕別のお風呂があるので入っちゃいました。

■朝食はひもの
c
かけ流し温泉 大好きな目玉焼きもついてご機嫌です。

気持ちよく止まれました。
 

あちこちの会社にお邪魔して、経営者の方がたと交流し、ランチします。その形式は多様です。

■賄カレー
伊東先生お手製のカレー
伊東先生お手製のカレー ズッキーニ入り。ここはじゃがいもがゴロゴロ、ごはんが黒米が特徴です。

■松崎町鞍馬で天ぷら蕎麦
天ぷら蕎麦
天ぷら蕎麦 蕎麦は大盛り。天ぷらは塩でたべる。うまい!

■ブロンコビリーハンバーグ+サラダバー
ソースは和風おろし
ソースは和風おろし 肉厚で炭火焼はおいしいですね
サラダバーで野菜たっぷり
サラダバーで野菜たっぷりいただきます、単品の人はサラダバーを別に頼む権利がないそうです
コーヒーゼリーがおいしい
コーヒーゼリーがおいしい ブロンコビリーのデザートはこれ!

ごちそうさまです

仕事に出かけるとき。いろいろな場所でモーニングを取るようにしています、色々な世界を見てみたいからです。
■コンビニでサンドイッチを購入。車内でいただく(西伊豆町)
サンドイッチ+コールスロー添え
サンドイッチ+コールスロー添え お茶とバナナは持参でした

■浜松でパン屋モーニング
前夜、アイデアが沸いて、石澤さんをお誘いしました。午前7時半集合。店は7時に開きます。
パン屋モーニング
パン屋モーニング パン屋で待ち合わせでモーニング、楽しいです。コミュニケーションもとれますし。
シャンポールはコーヒー代、無料
シャンポールはコーヒー代、無料 はじめて、味噌焼きチキン+ネギのパンを食べてみました。直前に焼き色を付けてくれます。
珈琲は無料なので飲み放題。

■足利への移動中、羽生サービスエリアでモーニング
首都高にナビに引っ張られた関係で、羽生までお腹が減っても運転しましたよ。

180531morning.jpg

羽生サービスエリアのワンコイン朝定食(アジフライ):ワンコインでこのクオリティ、生卵と納豆をチョイスできます。

色々な体験をして、もっと面白いものを見てみたい
 

 

伊豆を旅すると隔絶した場所のせいもあって、時間の流れがゆっくりとしたように錯覚します。

■松崎町 比較的伝統のある街ということもあって文化の香りがします。
10年以上前、松崎町に招かれて、インターネットの講座をさせていただいたのです。そのときは、まさか、将来再びこの地にくるようになるとは思わなかった。
白壁土蔵群
白壁土蔵群 土蔵を改築して、様々な転用が行われています。
ツツジが咲いていました
ツツジが咲いていました 曇り空と鮮やかなつつじの赤が印象的です。

■土肥(伊豆市) 修善寺町、天城湯ヶ島町と合併して伊豆市になりました。
前日足利市から290kmを一気に移動。家に帰るより遠かった。
早朝土肥港をさんぽしました
早朝土肥港を散歩しました 初めて堤防の突堤まであるいてみた。
青空をトビが飛ぶ
青空をトビが飛ぶ 前夜までの重苦しい空が不思議なくらいです。
浜辺を行く人
浜辺を行く人 昼休みにまかないをいただきながら、合間に窓から撮影。

天気の良い日は気持ちがいい

5月はあっという間に駆け抜けてゆきました。この週は遠距離の遠征が多かった。

■5/28 松崎町、ル・グッテ
カフェからのコンサル依頼
カフェからのコンサル依頼 事業計画書の作成と聞いていたのですが、そうではなかった。ITによる情報発信法について。

■5/30 産業カウンセラーの創業支援
浜松に出かけました。
産業カウンセラー
産業カウンセラー 石澤さんです。今後の事業展開、告知の仕方について、収益モデルについてご相談いただきまして提案しおました

■5/31 スタイリッシュチエ
ブティックのネットサイト支援で足利まででかけます。
スタイリッシュチエのウェブコンサルティング
スタイリッシュチエのウェブコンサルティング ネットサイト復活まで支援します。
足利から一気に伊豆土肥温泉まで。

■6/1 民宿の360度カメラの仕事です。
展望風呂
展望風呂 目の前が駿河湾でした。

360度カメラのバーチャルストリートビューです

犬が好きか猫が好きかといわれたら、感情表現が豊かな犬がすきです。こちらの感情を読み解く能力は犬の方が優れていますから。
しかし、今回は何故か猫です。

■松崎の高齢長寿猫
松崎町の猫
松崎町の猫 コンサルでお邪魔する会社の猫。漁港にはなぜか猫が多い。
長寿猫
長寿猫 人間に換算すると80才とか。かなり高齢ですが元気です。

■足利のイケメン猫
足利市に出張しました。クライアントのマンションにた猫です。名前はラン君、本来は群馬県出身。
ラン君
ラン君 快決ゾロのような黒白の端正の顔つき。
ママ大好き
ママ大好き 「ラン君がいるから淋しくないのよ」とおっしゃいました。ペットも幸せですね

猫と友達になるには時間がかかります。
 

伊豆、出張のおり、達磨山高原からの富士山遠望しました。
早朝の達磨山高原
早朝の達磨山高原 曇りでした。でも、少しなんともいえない青が気に入って、高原で撮影していました。
遅れた朝焼け
遅れた朝焼け 曇っていて、雲が多いのが幸いしました。通常は日の出前に朝焼けが来るのですが、日の出時刻後に朝焼けを見ました。

坂を下って下田に急ぎます。

天気が悪いですが、雨は降りそうにないので、静岡県西部方面で午後から撮影を企画しました。
可睡ゆりの園が初日であるため、ゆり撮影。そのあと掛川市に移動してホタル撮影です。

■可睡ゆりの園 なぜ、天候が悪い日を選んだかというと、初日であるため最も花のコンディションが良いからです、昨年は6月中旬にいって、花の状態の悪さに困った経験があるためです
黄金色に染まる谷
黄金色に染まる谷 花のコンディションは抜群。しかし、未開花の花も多い。
クレマチス
クレマチス 濃い紫色が印象的でした。

ここから掛川市に移動します。

■掛川市上垂木
撮り馬鹿隊
撮り馬鹿隊 午後5時に到着。ここで三脚をおいて場所取り。そして、駐車場に戻って昼寝、夕飯を食べて再度出撃です。
ホタル乱舞
ホタル乱舞 今年の蛍撮影初日。係員の方が「今年は多いぞ」との言葉の通りでした。
ホタル乱舞II
ホタル乱舞II 午後9時になると勢いが落ちてきたので撤収します。

蛍撮影は時間が遅くなることが難点です。

5月25日 営業の仕事にでました。その帰り道に河口湖があって、立ち寄りました。時刻は4時ころ。5月ですからまだ明るい時間帯です

■大石公園 ここはそろそろラベンダーの花が咲いていそうな感じがしました。
ラベンダーの花咲く季節
ラベンダーの花咲く季節 梅雨がきて、そして暑い夏を予感させます。
ルピナス咲く
ルピナス咲く もうすぐ、ニョロニョロと生えてくるのでしょう。
さあ。本命を訪ねます

■新道峠のレンゲツツジ
夕暮れ時と残照
夕暮れ時と残照 かすかな光を浴びて、わずかに輝くレンゲツツジ。そして忍び寄る雲海
河口湖夜景
河口湖夜景 そして静かな帳が降りてくる。

山を下って。車のエンジンを回す。そして家路に急ぐ

 

5月は少しずつ気温が上がってきますので。冷たいものが欲しくなります。

■道の駅かけがわの、天然氷かき氷
日光の天然水かき氷
日光の天然水かき氷 シロップも本物のイチゴ。ときどき食べに来ます。

■ななや静岡店の抹茶アイスレベル6
藤枝のななやが静岡市常盤公園に進出。仕事の帰りによってきました。
ななやの抹茶アイスレベル6
ななやの抹茶アイスレベル6 レベル6までが350円、7になると、割増料金。よって、大差ない6を頼みます。

■妻がパン教室で作ったスイーツ
パン教室で作ったスイーツ
パン教室で作ったスイーツ パンの中に果汁が入っていた。美味しいが手が汚れます

でもおいしかった

5月24日金曜日の夜にチャンスと見て富士山撮影にでました。狙いは天の川とツツジと富士山でした。
夜8時にIさんがお迎えに来ました

まずは新道峠へ午後10:30着。しかし。登山するも、満杯の三脚で、立錐の余地なし。富士山も隠れているため山中湖へ

山中湖のパノラマ台で仮眠しますが。こちらも全く富士山が現れません。

午前4時明るくなるも富士山の雲は取れず撤収しつつ河口湖→朝霧コースをたどってかえります。
富士ヶ嶺で富士山を捉える
富士ヶ嶺で富士山を捉える やっと富士山を捉えました。坊主を免れてほっとします。

黄色く染まる朝
黄色く染まる朝 朝霧高原で日の出を迎えました。
釣り師たちの朝
釣り師たちの朝 心象風景的に撮ってみました。富士山の山頂が雲に隠れてダメなので

また挑戦します
 

ランチも一人でもそもそと食べているよりも、誰かと会話しながらいただく方がおいしい。そんなブログです。

■松崎町いせや
以前、トンビ農園さんとお邪魔して満員でふられたレストランです。今回は1人でいってみます。
いせやのカツカレー
いせやのカツカレー バラ肉風のおおきな豚カツ。カレーは濃厚。店内はこの日も満員にちかく、ほとんどの方はタンメンを召し上がっておられました。

■浜松市三方が原でとろろ屋
とろろ屋のチキンカツセット
とろろ屋のチキンカツセット 浜松のとろろ屋に石澤さんと入りました。麦ごはんにチキンカツ。結構ボリュームがありましたよ。

■足利市 そば処山
人気店なので開店が11:40なので早めにならびます。開店と同時に満席でした。
天ぷらともり蕎麦
天ぷらともり蕎麦 このボリュームで1250円。これで普通盛。ここでは大盛りにすると後悔します。人気があることがわかりますね。

■わくだや
民宿の360度カメラの仕事をしていたら。女将に賄ご飯をいただきました。ありがとうございます。
わくだやの賄ランチ
わくだやの賄ランチ 伊豆の梅雨前の名物の枇杷、そして、伊豆名物のトコロテンがつきます。

ごちそうさまでした。楽しくおいしくいただきました。
 

久しぶりに埼玉県にいってきました。運転も何回も同じ道を通ると、覚えてしまうものです。

■狭山サービスエリアの朝定食
うどんが定番の狭山SA
うどんが定番の狭山SA 肉付け麵もおいしいのですが、今回はいろいろ食べたくてこのメニューです。ごはんは小盛にしてもらいましたがまだ多いです。ひそかに卵かけご飯も好きだったりします

■ルートイン本庄の無料モーニング
おかゆモーニング
おかゆモーニング 炭水化物をとりすぎないように。おかゆで自分の目をごまかします。
生フルーツ食べ放題がうれしい
生フルーツ食べ放題がうれしい オレンジとコーヒーはお変わりました。

ごちそうさまです

加茂荘は花菖蒲園として有名でライトアップもやっています。父親の友人がかつて経営していたと思いますが、今は大が変わっていると思います。仕事のついでに立ち寄りました。

 

加茂荘
加茂荘 今回はJAF会員割引で1割引きで入りました。鉄道でお越しの方は、掛川から天浜線の原田駅を下車1kmほどあるきます。
花菖蒲は三部咲きくらい
花菖蒲は三部咲きくらい これで1300円だったかな、入館料は高いと思いますが。でも、まあ、撮ってきました。
構図が限られます。
蔵を背景として
蔵を背景として 前ボケに紫の花菖蒲、白い花菖蒲を中心にまとめました。
温室の花々も撮影できます
温室の花々も撮影できます あと、古民家、クジャク園、フクロウなどありますが時間がないのでここでさります。

又来るのは来年だろうか。

雨上がりの翌日、久しぶりに、雲海を予測して吉原にいった。

吉原V字谷
吉原V字谷 3時おきにもかかわらず、先着が6名ほど。県外ナンバー、わナンバーが多い。わナンバーは中国人だった。手前には雲海はなく。しかし、遠くに富士宮市の夜景が望めて素敵だった。雲海もある。
雲海湧く
雲海湧く しばらく撮影していると雲海が手前に湧き出た。

ここで、いったん高度を700mから500mに下げてみることにする。目指すはかねぶん駐車場。
朝焼け
朝焼けと雲海 予想通り朝焼けが来た。しかし、数分前が一番というから。少しでおくれた、
日の出
日の出 久々に撮ったなあという気持ちになりました。

大満足で坂をくだりました。
 

事業計画策定の仕事が多く入り。頑張ってお手伝いさせていただきました。
■4/14  浜松卸商団地にて
保険屋さんのIT計画策定
保険屋さんのIT計画策定 浜松卸商団地にいってきました。

■5/15 清水の産業情報プラザで 畳屋さんのIT計画策定
畳屋の坪井さんでした
お相手は「殿」でした。FBでは殿さま姿で登場します

■5/16 久しぶりに藤枝商工会議所で相談員
藤枝商工会議所
藤枝商工会議所 IT相談3軒でした。

■5/18 葉桐の高級茶ばネット販売支援
サンプルを示しながら、コンテンツの作り込み方をお教えします
サンプルを示しながら、コンテンツの作り込み方をお教えします 

写真の撮影風景
写真の撮影風景です。

■5/19 びじてるほんまち。
HPの開発が終盤にきて写真がたりなくなりました。土曜日ですが撮りに行きます。
新人スタッフ写真。
新人スタッフ写真。 もうすぐリニューアル完成です。

■5/21 下田で万宝商店のWebコンサル
おいしい干物を製造販売するお店です。イートインもあります
おいしい干物を製造販売するお店です。イートインもあります

動画です 幻の干物「アカゼムロ」(下田でしか食べられないムロアジです)。

楽しく仕事しました。

 

良く仕事で通っていて、本庄市にいっていながら、実は中山道中の中心都市ということや蔵の町であることを全く理解していなかった。
日が高くなって、仕事のあとの時間も有効活用と思い蔵の街を訪ねた。
本庄商業銀行
本庄商業銀行 この看板が目印でした。とおりかかって、面白い建物だな。見学できそうだなと思って立ち寄りました。
本庄商業銀行1F
本庄商業銀行1Fフロア、しばらく見学するとシルバーボランティアが現れました。彼の説明は
 

  1. 本庄商業銀行は養蚕者に貸し付けを行うための銀行です
  2. そのため、担保として繭を預かっていた。そのために蔵として通気性をよくするために窓も多い
  3. この跡地を最初に買い取ったのがローヤルという地元を代表する洋菓子屋だった
  4. しかし、新規店の攻勢と後継者の問題で廃業した
  5. このローヤルがあまり建物を改造しなかったため保存価値が残った

ということで二階へ

 本庄市で産出された繭は諏訪市で紡績されて八王子にいったん送られ、そして、横浜から輸出されたそうです。なお、近くにある冨岡製紙所とは無関係だそうで、歴的背景がわかると面白い。

 ちなみに諏訪市の紡績業で名を挙げて・・・というのは「犬神家の一族」の冒頭部分にあることでして、学生時代に読んだ小説と見たものがここでつながります。


吹き抜けとなっている二階
吹き抜けとなっている二階 「ギターコンサートなんかよさそうですね」と聞くと、「はい。そのとおりでバイオリンもいいと思います」とのこと、管弦楽は響き過ぎるそうです

■宮本町蔵群
ちかくの宮本町に蔵が固まってあるということなのでさらに足を延ばします。
蔵の街、宮本町
蔵の街、宮本町 一ノ蔵、二の蔵、三の蔵とあります。
路地奥からとおりを望む
路地奥からとおりを望む 手前が三の蔵、次が二の蔵、奥が一ノ蔵

中山道の雰囲気を堪能しました

雨予報の日曜日だった。しかし母が漁港で桜海老をたべたいというので(GWは田子の浦港でシラス丼を食べた)、妻が検索して大井川港。静岡から車で4人が移動する間に大雨になった。

大井川港に到着するも正規の駐車場は満杯で離れた場所におく。

11時過ぎ到着で1時間まちだった
11時過ぎ到着で1時間まちだった 雨も強くなってくる。でも、食べて帰宅する人もいるので構内の駐車場が空いたので車をそこにピットインして、雨に濡れないように両親を収容、妻がならんだ。自分は父母の見守り。

桜海老丼800円
桜海老丼800円 かきあげは別注文350円。妻と母らは桜海老の沖漬けを頼んだが量がすくなかった。こっちが正解カナ。

父母も満足
父母も満足 かえりには、スーパーマーケットによって買い物をして帰った。

やはり車があると便利だ。

妻が次女下宿にいった。いくつかの煮物などを冷蔵庫に残して。まあ、なんとかなるさ。男飯の出番です。
帰宅後ポトフを食べる
帰宅後ポトフを食べる 筍の煮ものも背力だ。ごはんは残り飯を温めた。
アジの開きが美味い朝
アジの開きが美味い朝 金山寺味噌でもろきゅうもうまい。
お昼ご飯はカルボナーラ
お昼ご飯はカルボナーラ 問題はご飯をいつたくかということ、独りで食べるからそんなに早く消費するわけではない。よってそのころ合いの計算が重要だ

夕ご飯
夕ご飯 ごはんはまだのこっている。上の緑は茶のでがら。これに縮緬雑魚をあえてポン酢で食べるとうまい、豚角煮を自分でつくりメインディッシュ。みそ汁は新キャベツ。
サバみりん漬けで朝食
サバみりん漬けで朝食 1枚88園だった。やすかったしたべでもある。
パン
パン ポトフの残りをじわじわ消費する。パンは昨日の買い物(豚角煮用のロース肉など)で購入。
土曜日の朝食
土曜日の朝食 アボカドをむいた。簡単に朝食は作れる。

料理は楽しい
 

仕事に関連してfacebook友達を訪ねます
■埼玉県の方々
本庄、きんしょうを訪ねる
本庄、きんしょうを訪ねる ここで会食をしようというのです。
皆で雉焼き丼を食べました。
皆で雉焼き丼を食べました。きんしょうは元ラーメン屋だったので、ラーメンがおいしいのです。魚介系のだしのにおいがします。

遅れてきた増井さんもいらして、いただきます
遅れてきた増井さんもいらして、いただきます

■谷さんちを訪ねる。
仕事中に、渡したいものがあるからというので藤枝からの帰りに谷さんちによりました。
谷さんち
谷さんち 玄関はいると宇宙人と、人形がお出迎え。夜見ると怖いかも
甘夏をいただいたので
甘夏をいただいたのでヨーグルトとあえておいしくいただきました。

FBのご縁は大切にしております。

雨の多い週でした。自宅周辺および実家のバラを撮影しました。

■美鶴のバラ
私の家の近くに美鶴という割烹ができ流行っています。けして安くない店だと思いますが。常に客が数人いる感じ。
そのお店のバラを撮影
オレンジ色のバラ
オレンジ色のバラ バラを撮るときは可能な限り三脚を立てて撮影します。

■母のバラ
私が数年前にプレゼントしたバラを母が丁寧に育てて、たくさんの花を咲かせるようになりました。
母の日のバラが花を付けました
母の日のバラが花を付けました

なにかほっとしました。
 

仕事で東広島市を訪ねました。お客さんが、お隣の安浦町にある盛川酒造をご案内くださいました。

6時41分の新幹線に乗る
6時41分の新幹線ひかり号にのって福山駅まで。福山駅で上のレールスターに乗り換えます。レールスターはこだまです。
福山城
福山城 福山駅至近になる立派な城郭です。

ここから東広島市に。そして東広島市から自動車で30分くらい。田圃の中の酒蔵でした。
盛川酒造
盛川酒造 水源は野呂山です。超軟水で、これが広島杜氏の文化となっているようです。

家族経営
家族経営 社長の弟さんが杜氏だそうで、優しい感じの応対に加えて昔懐かしい日本の会社を見た感じがします。

杉玉
杉玉 生酒と盛川酒造が代表とする「白鴻・はくこう」をお客さんにいただきました。


飲むのが楽しみです

各地でさまざまなかたがたとのランチを楽しんでいます。
東広島市、いわたに家の穴子天定食
東広島市、いわたに家の穴子天定食 こんな上質な穴子天をランチで気軽に頂けるのは至福です。

埼玉県上里町、上州屋の蕎麦とかつどんランチ
埼玉県上里町、上州屋の蕎麦とかつどんランチ ミニカツ丼といいながらもおおぶりなかつが三枚は嬉しい。

チーズデミハンバーグ
チーズデミハンバーグ 埼玉県上里町のひだまり食堂で。基本的に安くておいしい店

浜松卸商団地GSバーガー
浜松卸商団地GSバーガー ポテト、バナナジュースがついて1220円、おいしいしボリュームもある。

藤枝市すぎ多のハンバーグ定食
藤枝市すぎ多のハンバーグ定食 つけものからなにから全部おばちゃんの手作り。こういう店は安くてうまい。
デザートもついていた。

いわし天
いわし天 おばちゃんと仲良くなって、おごってもらいました。すごくおいしい。

ごちそうさまです



 

GW明けに、東広島。週末に埼玉の出張が入りました。
■5/7 東広島市に畳屋さんのコンサルにゆく。
かつてのお客さんが帰ってきました。フォローアップに伺います。
2010年から8年ぶりのお客さん
2010年から8年ぶりのお客さん 打ちと契約を切ってからいろいろ渡り歩いたがHPが検索にかかることがなかった。だから、もどってきたということです。事業計画書も作成します。

■5/9 清水で相談会、そして仕事の打ち合わせ
相談会の前に、仕事の打ち合わせが入りました。
畳屋の坪井さんでした
畳屋の坪井さんでした 顧客管理の仕組みを作りたいそうです。データベースの話をしました。

■5/10 浜松で保険屋さんの仕事
仕事の前にパンツ屋さんにお会いしました
仕事の前にパンツ屋さんにお会いしました その後、保険屋さんのHP復活計画。こちらも帰ってきカムバックお客さん。

■5/11 埼玉県上里町でスマホサイトのフォローアップ
部屋に置かれたギター
部屋に置かれたギター チューニングが必要だとか

■5/12 埼玉友の会
180511kinsyo_00001_06.jpg
最新の動画ソフトの活用講座 ギターは動画サンプルの撮影用(笑

埼玉まで往復560km、久しぶりの長距離ドライブでした。
 

八ヶ岳の南麓と北麓で野生動物の撮影をしました。

■ホンドリス
ペンションあるびおんで撮影したホンドリス
ペンションあるびおんで撮影したホンドリス オーナーはアルバイトのあるるだと言い張っております(汗
ホンドリスの特徴
ホンドリスの特徴 台湾リスは耳が丸い。ホンドリスはとがっています。ホンドリスには目の周りに白い縁取りがある。あとお腹が白い。

■小梨の花
雨に煙る小梨
雨に煙る小梨 桜のような淡いピンクが上品です。ズミともいいます。

■八岳の滝でカモシカを撮る。
ある目的で八ヶ岳北麓に移動。
八岳の滝
八岳の滝 松原湖を通り過ぎた山間地にあります。道路の窪地に車を置いて徒歩で渓流をさかのぼるとどんずまりに滝ある。
カモシカに遭遇
カモシカに遭遇 ある野鳥を出待ちでした。そのとき、周囲の人の気配がおかしい。気が付かなかったけれど牛ぐらいの大きさのカモシカが来ていた。野生動物って気配を消すのがうまい。
草を食するカモシカ
草を食するカモシカ 野鳥撮影用に300mmレンズにテレコンつけていたら、画角にはいりきらない。急ぎテレコン外して300mmで撮影。


カモシカが草を食べる動画はこちら
■あららぎで蕎麦を食べる
南牧村で遅い蕎麦ランチ
南牧村で遅い蕎麦ランチ 一緒にいったひとが野鳥が撮影できずにいたので待っていました。彼は結局ギブアップ。あららぎという店で蕎麦ランチです。700円のざるそばに山菜天ぷらをつけました。600円、なのにそばに海苔がのっている。間違えたようです。
会計はざるそば料金でした。

チーズケーキファクトリーでデザート
チーズケーキファクトリーでデザート スイーツを飼うとイートインでコーヒーサービス。店員も愛想が良くていい感じです。


天候はあまりよくなかったですが充実していた撮影旅行でした。


 

長期予報で。5月2日~3日があまり天気が良くないのは分かっていました。だから、少しモチベーションが低下していたので、目標を絞り込んでいました。それは幸せの青い鳥「オオルリ」を絶対に撮ること。

■八ヶ岳の野鳥たち
キビタキ
キビタキ 優しいピッコロののような鳴き声。そして赤、橙色、黄色のはでな色、森林性の野鳥です。
キジ♂
キジ♂ 早朝野鳥撮影の帰りに道路を横切りました。あとでメスを見ているので、雄がかばったのでしょう。
アカゲラ
アカゲラ 赤いベレー帽がみえますから♂でしょうね。
アオゲラ
アオゲラ 緑色のキツツキをアオゲラといいます。緑なのになぜアオというかというと、古代日本人は色の識別を4種類、白、黒、赤、青だけで行っていました。だからいまでも、青信号っていうでしょう。青い鳥は後でもでてきますがルリといいます。

センダイムシクイ
センダイムシクイ 目の横に隈取のような下眼線があります。

■幸せの青い鳥を求めて 傘を差し、望遠レンズと三脚を持った雨の中の撮影はしんどいのですが、頑張って探します。
オオルリ♂
オオルリ♂ 声はすれどすがたをみせず状態がな時間も続きましたが、とうとうみつけました。
早朝のオオルリ
早朝のオオルリ 低いところに降りてきてくれたので美しい青い羽をしっかり撮影できました。


オオルリの動画です、美しい声をお聞きください。

■三大美声の最後の鳥、コマドリを求めて
三大美声(コマドリ、オオルリ、ひばり)。コマドリだけまだみたことなかったのです。
コマドリ
コマドリ 場所を教えていただき、1時間かけて移動しました。到着直後に現れましたが、わからず撮影を逃す。メンバー4人中1人だけ撮影に成功。その後もあらわれずあせります。
思い切って100mだけ場所替え移動。これが成功しました。生まれて初めてコマドリを撮影できました。

目標達成で嬉しいです

 

撮り馬鹿隊で、GWの5/2、八ヶ岳南麓北杜市小淵沢のペンションあるびおんにいってきました。あいにくの雨でしたが収穫は多かった。3部隊で構成され、岐阜組、浜松・静岡組、エンドーさん単独という編成でした。

参加メンバー
参加メンバー 岐阜組のHさんご夫婦。餃子王、エンドーさんは日にちを間違えていて、仕事を入れていたので夕食後にスーツ姿で登場でした。なお。北斗市在住の藤森さんはギブソンのギターをもって現れ、楽しくセッションしました。

おりしも、ギブソンが倒産した日らしく、なんだか不思議な気持ちで30万円のギターを弾かせていただきました。

ペンションあるびおんのお料理
ペンションあるびおんのお料理 完全お手製で、いつもながらにおつけものは見事。何回も4人でおかわりしてしまいました。
マスのお料理は初めてでしょうか。
朝がゆ朝食
朝がゆ朝食 バードウォッチングの朝がゆはなんとも美味しく。さらにお手製のデザートヨーグルトも非常においしかった。赤いのはルパーブのジャムです。
松木坂のほうとう
松木坂のほうとう 小淵沢、GWにもかかわらず。まったく店がやっていない。「やる気あるのか」状態。したがって、選択の余地なくほうとう。

八ヶ岳倶楽部のフルーツティ
八ヶ岳倶楽部のフルーツティ 昼下がりとあってほとんどの方がご注文でした。

 

HPの運用を任されている、静岡市清水区吉原の「おかかえ茶園かねぶん」と和田島の「グリーンエイト」のコラボ企画に参加してきました。概要は以下の通りです。

  1. GWに実施、9時半におかかえ茶園かねぶんに集合(参加費、弁当、スイーツ付きで6000円)
  2. 新茶の茶摘み
  3. かねぶんで、新茶の試飲
  4. グリーンエイトでランチ、工場見学(荒茶生産工程)
  5. 紅茶の試飲(スイーツ付き)

参加者は15人くらいでした。

高山経由でかねぶんへ
高山経由でかねぶんへ 途中、山鳥の仲間のコジュケイをみる。スマホでとっさの撮影。この直後に逃げられる。
このほか、シカを見た。すぐ逃げた(スガシカオ?)
新茶茶摘み風景
新茶茶摘み風景 午前中まで富士山が見えていました。きれいに撮れてよかった
試飲
試飲 のどが乾いたら冷茶で!
お子さんも大喜び
お子さんも大喜び 美味しいものは子供でもわかる。
かねぶんに帰って和スイーツと新茶の試飲です。
かねぶんに帰って和スイーツと新茶の試飲です。お茶の入れ方も教えていただきました。

ここから12時にグリーンエイトに移動。ランチ、工場見学の後、和紅茶とスイーツをいただきます

工場見学の後の冷茶
工場見学の後の冷茶 工場は蒸しの工程があるので暑いので!

和紅茶とパウンドケーキ
和紅茶とパウンドケーキ  茶葉の種類によっても味がビターだったり、甘かったり異なりますね。

ツアーの動画です
よい経験でした。ありがとうございます
 

GW恒例の撮り馬鹿隊です。総勢は5人ですがスタートは2人です。予定した2日~3日は天候が優れないので、餃子王と相談して、1日夜に出発を検討しましたが、餃子王の連絡で2日午前2時半にスタート。最初の撮影地は山中湖です。

狙いはパール富士。満月が、富士山頂に沈む現象をパール富士といいます。

東名高速に乗り、御殿場インターへ。そこから籠坂峠を越えて山中湖へ。山中湖に入った直後雲が多くなりました。

雲間から顔をのぞかせる満月
雲間から顔をのぞかせる満月 かなりありがたくない状況です。残り30分に命運をかけます。
雲は広がる一方で残り15分のところで満月が見えなくなりました。ここまでかと思ったところ・・・


パール富士
パール富士 日の出から20分経過しているので紅富士にはならなかったですが無事撮影できました。

その後、花の都公園に移動

ネモフィラと富士山
ネモフィラと富士山を撮ることができました。
チューリップと富士山
チューリップと富士山 少し花が終盤で舌がなんとか。

ここから河口湖→精進湖→南甲府インターと乗り継いで、高速道路中央道へ

双葉サービスエリアの朝食バイキング1100円
双葉サービスエリアの朝食バイキング1100円です。朝カレーをチョイス。
PIC_0068.jpg
アイスバイキングもついてお得です。アイスはピーチをチョイス。美味しかった。

さあ、いよいも目的地の小淵沢です。

GWの最中、5/1に伊豆、松崎で事業計画のコンサルが入りました。午前3時半にでて、ランニングをした後午前4時に出発
作戦は、6時までに伊豆縦貫道を通過して通行料400円を無料として、かつ、何か所かで撮影を行う。そして9時に仕事場に到着するプランを立てました。

■伊豆だるま山レストハウスでの撮影
だるま山レストハウスは簡単にゆけて、かつ、駿河湾ごしの富士山がきれいに撮れる場所です。
ツツジの開花
ツツジの開花 目の前の植栽がツツジであることを初めて認識した次第です(遅いって)

■沼津市戸田 漁港越しの富士山
ここから戸田へ下ります。
戸田からの富士山
戸田からの富士山 低いところからの富士山はもやってだめっす。

■土肥(伊豆市)に入る。海岸沿いをS字カーブを攻略しながら戸田から土肥へ
旅人岬
旅人岬 富士山みえないじゃん。まあいいです。

ここから土肥の町を抜けて一路松崎へ。松崎町到着は撮影しながら午前6時半到着
堂ヶ島のセブンイレブンでモーニング
堂ヶ島のセブンイレブンでモーニング チキンのはいったサラダパスタで。バナナは持参。セブンのコーヒーうまい

■石部の棚田 時刻は7時過ぎ。まだじかんがある。そうだ、石部の棚田にいってみよう。
一端、松崎町市街を通り抜けて雲見温泉に入り。そこから狭い道を上る。すりそうで超怖い(汗
石部の棚田
石部の棚田 駿河湾が望める棚田。夕陽をみたら気持ちよさそう。でも、明日の朝早いので無理だな。

今度は松崎町への近道の間道をぬける、1台しか通れないところで2回もすれ違う。静岡県の人は親切なのでゆずりあって抜ける。
とんび農園
アヤメ とんび農園到着。アヤメがきれいだ。
園主の鈴木さん
園主の鈴木さん 栃木県の大学を出た方。移住者ですね。レモングラスティーの販路拡大戦略の事業計画書を書いてほしいという。

OK、やりあましょう。

石部の棚田の夕焼けに後ろ髪轢かれつつ、家にかえる。

4/30 おかかえ茶園かねぶんとグリーンエイトの新茶摘み取りイベントに参加しました。参加料は6000円です。

集合は9時半、かねぶん荒茶生産現場

高山経由でかねぶんへ
山道の運転でコジュケイに出会いました。一眼出していると間に合わないのでスマホでとりました。
新茶茶摘み風景
参加者は15名。まずはいつもの駐車場で富士山を眺めながら新茶の摘み取りです。
試飲
その場で試飲させてくれます。
お子さんも大喜び
小さいお子さんは正直です。美味しいものはよくわかる。
かねぶんに帰って和スイーツと新茶の試飲です。
かねぶん喫茶室に帰って、和菓子と新茶の試飲です。温度管理、蒸し時間などがポイントでした。

次に和田島のグリーンエイトに移動します。お弁当を食べて工場見学
工場見学の後の冷茶
工場内は蒸していますので暑い。冷茶がおいしい。

和紅茶とパウンドケーキ
和紅茶とシフォンケーキを楽しみました。

また来たいと思います。

 

父母が生シラス丼を食べたいというので、田子の浦港につれてゆきました。
なぜ、田子の浦港かというと

  1. 用宗港はイベントをやっていて駐車場に入れるだけで苦労します。また、長蛇の列
  2. 大井川港も同様。
  3. 由比港は桜海老かきあげが有名ですが炎天下両親がならぶのは無理。また右折で入るのはバイパスの構造上難しい

よって、無名の田子の浦港に決定。妻も載せて4人でGO

両親と田子の浦港にて
両親と田子の浦港にて 田子の浦港も混雑していましたが、駐車場に入れましたし、少し待っているとよい場所に停車できました。列もそれほど長くなく。しかも屋外で椅子席もふんだんにあって、良かったと思います。
生シラスと茹でシラス丼
生シラスと茹でシラス丼 みそ汁付きで750円だったかな。これにシラスコロッケを付けます。
両親と田子の浦港と富士山
両親と田子の浦港と富士山 記念撮影も決まりました。

ここから清水へ移動します。見せたい風景がある。
おかかえ茶園かねぶんの茶畑
おかかえ茶園かねぶんの茶畑 ここまでくるまでの間、ジグザグの道。母はびびっていました。
茶畑と葉は
茶畑と母 父は足がおぼつかないので1人だけ、新緑がきれいだといっていました。

また思い出ができましたよ

岐阜からのお客さん来訪。撮り馬鹿隊のメンバーです。いつもは奥さんとくるが今回はおひとり。金曜の夜から入るという。さすがにそこは付き合えないけれど土曜日の朝どうかという話になる。
本人は「徹夜でとるから、運転に自信がないので」というのでうちに来てもらう。午前2時半に起床、3時に来訪の予定がメッセージを見るともう来ている。午前3時前に静岡出発。

■葛城山について
葛城山は伊豆(伊豆長岡)にあるパノラマパークでロープウェイがある。以前はロープウェイの稼働を待って上にあがっていた。しかし、ロープウェイは9時以降でないと動かないのでその間に富士山がもやってしまう。よって、なんとかしたいと思っていた。
そんな折、昨年。伊豆で撮影しているときに隣で撮影していた人がいて、仲良くなったら、葛城山の登山口を教えてくれた。車のすれ違えないような道だけれど早朝だったらリスクは少ない。そこで3時スタート。下道走って登山口到着は4時半
ブルーアワー(桐の花さく季節)
ブルーアワー(桐の花さく季節) 先着が一人いた。転回場に二台で縦列駐車して、登山に上る前にブルーアワーがきていたので1枚。意外に気に入った構図となった。
ここから急登30分。葛城山山頂に到着
天空のツツジ園
天空のツツジ園 つつじは終盤でしたが全面が残っていてくれてよかった。
エビネ
エビネ 日影を好む蘭の仲間が自生しています・

急坂をおり、駐車場に戻り、沼津港へ朝食を食べに行きます。
せきの朝定食
せきの朝定食 GWの初日とあってお客さんが満員。自分たちのあとは、外で待っていました。

このあと、茶畑の撮影をした後に富士川河口へ
桜海老と富士山
桜海老と富士山 二年前のGWも撮ったような。そのときも岐阜県のHさんご夫婦でした。

桜海老
桜海老 おいしいのはカラスもよくご存じで、ねらっています。だから、おじさんが番をしているんです。

由比港に立ち寄ってお土産を買ったHさん、我が家で車を出庫してお帰りになりました。

仕事しながら、旅を楽しんでいます。

■駒つなぎの桜 田圃の映り込みが有名ですが、最近、桜が弱っているとかで。棚田への注水を辞めていたようなのですが。いってみると(笑
駒つなぎの桜
駒つなぎの桜 花筏になっていました。でも雰囲気伝わりますか?ここも一度しっかりとってみたい。
棚田のある風景
棚田のある風景 日本の里山の原点のような風景がここにはあります。

■笠原町、多治見市モザイクタイルミュージアム
笠原商工会を訪ねたら風景が一変していた。
笠原商工会を訪ねたら風景が一変していた。 なんでも、タイルの美術館ができたのだとか。ついでにはいってみました。
モザイクタイルミュージアム
モザイクタイルミュージアムのアート。4階建ての建物を久しぶりに階段でのぼりました。

■昼神温泉のお土産
巨大筍が300円でした
巨大筍が300円でした 穂先はみそ汁になります。

ファームむらかみのイチゴ
ファームむらかみのイチゴがデザートです。

疲れましたが、楽しめました。

 

三回に分けて何度か、時間を見つけて撮影に行きます。仕事を持っているのでそんなにチャンスはないから。小さいチャンスを捉えないと季節は先に行ってしまうから。

■大渕笹場 午後、ワンチャンスを見て撮影しました。
茶畑
茶畑 到着前は雲に隠れていましたが、なんとか雲がどいてくれて撮影できました。この場所は早朝に行くと、東側の林があるため光が入ってこないのです。だから少し遅れてゆくのが良い。でもそうすると、雲が沸いたり。青い空が濁ったりと難しい。

ハナモモと富士山
ハナモモと富士山 この構図で納得のゆく絵をとれたためしがないのです。あえていうと1週間前にあったのですが、仕事の突発的事件発生で撮影を断念して帰宅した。いずれまたきます。

■杉田 熱海の移動中に撮影しました。(午後)
杉田の茶畑
杉田の茶畑 ここも電線も家も、防霜ファンもない素敵な場所。でも、ここは日曜日しか撮影できない。

■今宮。ここも2回通いました。1回目は杉田のあと。でも、そらが濁ってほとんど写真にならなかった。今度は午前8時~9時に撮影。
快晴、茶畑と富士山
快晴、茶畑と富士山 せいらの空が美しい。茶畑の緑も
清良の空
清良の空 レンズを70mmに変更して撮影です。この構図も気に入っています

写真はタイミングが重要でよい機材があっても、天候や時刻が良くないとだめ。美しい発色を求めています。
 

阿智村、根羽村のfacebook友達に会いに行く旅。
■浪合のさくともさんに会いに行く
さくともさん
さくともさん キッチンストーブが休業中ということで訪ねたら、開店準備されていました。
記念撮影
記念撮影 雨の中、お忙しい中ありがとうございます。

■平谷村商工会 さとーさんにあいにゆく
平谷村商工会
平谷村商工会 お忙しい中お邪魔してすみません。冗談、上段の構え

■根羽村 Cafe DECO プラカメラマンの石原さんの店。奥様にもお会いできました。
プロカメラマン石原氏
プロカメラマン石原氏 新たな新兵器の照明機材のことも教えていただきました。ありがとうございます。
コハル(手前、娘)、チコ(奥、母)とあってきた
コハル(手前、娘)、チコ(奥、母)とあってきた 岐阜県からもらわれてきたチコリ。幸せに長野県でくらしています。
お茶目なコハルちゃん
コハルちゃんとおくさん。おんぶですね。
チコリ
柴犬チコリ 幸せな人生だと思いますよ

阿智村。浪合、根羽村、平谷村は数時間あればまわれちゃいますが、何しろ、車があってのこと。
本、記載記事のほか数人にお会いできました。また、お会いできるといいな
 

仕事で4月23日から3泊。それまでは雨でチャンスがなかった。しかし25日の午後から晴れ始めたのでチャンス到来。
温泉入って。早く寝て。午前2時半におきて旅館を抜け出し、車のエンジンをかけて目指すは月川温泉。

初夏の夢
初夏の夢 天の川とハナモモ。思い描いた構図と異なりましたがかねてからの構想通りの写真が撮れました。

マジックブルーと天の川
マジックブルーと天の川 構図を工夫して滝を入れているうちに天の川が薄くなってしまった。
 

  • Nikon D850 Nikkor 24-70mm f2.8 三脚 レリーズ
  • RAW 手前のハナモモに照明あて
  • ISO3200 f4 20S

ピンクのじゅうたん
ピンクのじゅうたん 夜が明けて、ハナモモに光があたるまで時間がかかります。ここまで上の写真から1時間ほどまちました。
阿智村が一番きれいな季節ですね。
月川温泉ハナモモ街道
月川温泉ハナモモ街道 全部に光が当たるのを待っていたら。車に駐車されてしまった。
写真撮影って難しいな。
鯉のぼりとハナモモ街道
鯉のぼりとハナモモ街道 時間も切迫してきたので帰路。その途中で逆光だけれど、あえて鯉のぼりを撮影
清良の空
清良の空 さらばハナモモ街道 旅館には6時50分着。起床から5時間も経過していました。1日が長そう。

仕事の準備に戻ります。
 

熱海に出張にいったとき、立ち寄った英(はなぶさ)さんから「熱海花火の日ですよ」と教えていただきました。

選択しは二つ。それぞれ長所と短所があります。前回の撮影と違うのは、車を持っていること。
 

  熱海城で撮影 熱海海岸で撮影
長所 おそらく、最強の撮影場所  お金がかからない
帰宅渋滞にもはまらないだろう
短所

熱海城の入館料 1000円とられる(歴史資産ではないのに)
先着の場所取りに参加していない
帰りが混雑しそう(熱海城はかなり、宿泊場所から遠い)

夜景と花火を重ねて撮れない。
適切な撮影場所がわからない

まあ、無難な選択として徒歩で熱海海岸近くまで出て撮影しました。
熱海花火
熱海花火 24mm相当で撮影。夜景もある程度入れようとすると花火が中途半端になってしまう。微妙ですね。

次は熱海城にゆこうかな(笑

雨のため、撮影の仕事が午後まで延期になりました。そのため、午前中に時間ができたので、人を訪ねる旅と撮影をしていました。
雨がそぼ降る中、浪合の治部坂高原

霧雨と桜
霧雨と桜 実は意外に乳白色の世界と、新緑、淡いピンクの桜とのくみあわせを美しいと思っています。

そぼふる雨
そぼふる雨 しずくと桜をとってみました。
乳白色の世界
萌え出る世界。乳白色の世界です。傘を指しながらの撮影はきつい。よって、レンズ交換の不要なズームレンズをつかいます。

  • Nikon D850/三脚/レリーズ/Nikkor 24~70mm
  • RAW / ホワイトバランス Auto
  • ISO64 / F16 / 2秒

水芭蕉
水芭蕉 今年は水芭蕉を撮るチャンスがなかったのですが、偶然、みつけることができました。

霧に煙る
霧に煙る 花芽は花桃です。標高が1200mの治部坂高原、平地よりも1か月ほど季節が遅い。

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマも幸運にみつけることができました。

御所桜
浪合村の有名な御所桜も撮影できました。

美しい春を南信州の村で見ることができました。

 

熱海、寿司屋英(はなぶさ)のコンサルをするために、前泊しました。せっかくですから食べにゆきます。
熱海駅前から坂を下って熱海市清水町へ。

英、大トロ
英、大トロ 3,500円の英にぎりをお願いしました。大トロは序盤の第二グループくらいででてきます。
ブログでは、facebook用のサムネールになると思うので、この画像を先頭にもってきます。

イカ、小鯛、赤貝などの握り
小鯛、金目鯛、イカ、赤貝、すき身+ウニ、コハダなどの握りと最後に出てくるハマグリのお澄まし。

大トロ炙りといくら
大トロ炙りといくら 濃厚なうまみ、しかし、しつこくなく良い意味でステーキ的。いくらもわずかな塩の香がします。

とり貝
とり貝 動くのをはじめてみました。

うに
うに(軍艦の海苔なし) 翌日、親方に確認したのですが、やはり海苔の風味がうにの風味を壊すため。とのことでした。


翌日のランチ寿司もいただいて、長野県阿智村にむかいます

出張で阿智村、根羽村、平谷村にいってきました。おいしいもの、また、変わった食文化に触れてきました。

■鶴巻荘(宿)
鶴巻荘
鶴巻荘1泊目の夕食 鶴巻荘で連泊用の客用に1泊目、2泊目、3泊目と食事を変えているようである。
朝食はバイキング
朝食はバイキング 隻数が15席ほどしかないので、競争になる。座れない人も。尚、コーヒー、パンはバイキングにない。
鶴巻荘朝食バイキング、カレーパターン
鶴巻荘朝食バイキング、カレーパターン 朝カレーもあるので2色目に食べてみた。

==
■うどんのこいけ
うどんのこいけ
うどんのこいけ 久しぶりに入ってみた。腰のあるうどんがおいしい。たけのこご飯小もトッピング+150円

■おにひら
おにひら昼神店
おにひら昼神店 海老天ぷらそばにした。蕎麦らしい蕎麦。細麺でのど越しが良い。

■根羽村 Cafe DECO 
幸せのオムライス
幸せのオムライス 固めに焼いた卵にチキンライスがいっぱいはいっていて食べごたえがある。地元の卵を使っているとか。

大人のプリン
大人のプリン 洋酒が聞いてほのかな甘さ。

珈琲も薫り高く風味が高い
珈琲も薫り高く風味が高い 当然ながら水が良いのでコーヒーもことさらおいしいというわけ。

ごちそうさまでした。

前泊して、熱海へ。そこから一気に長野県阿智村へ。

■4/23 熱海英(はなぶさ)
熱海英(はなぶさ)
熱海英(はなぶさ) 創業者のお寿司屋さん。当社はHPのサーバ管理させていただいておりますが。そのフォローとして奥様に更新していただけるような体制を築くことがミッションでした。

英の仕事を終えて、御殿場経由で中央道。飯田当たりのガソリン代が高いので御殿場で再び、満タンにして中央道。
須走道の駅で給水
須走道の駅で給水 トイレで立ち寄った須走道の駅。ついでに湧き水を給水。

熱海→三島→御殿場→須走→山中湖→精進湖→南甲府→中央道→岡谷→中央道→飯田→阿智村

鶴巻荘
鶴巻荘 夕方に到着。ここに3泊しました。
■4/24 阿智村 360度カメラのスゴリートビューバーチャルツアー仕事の開始です


カイロプラクティック健導会 整体業。雨の中での仕事となりました。雨の中で予定の組み換えがあって、スケジュールのやり取りに苦労します。


オノガワ精機 製造業のバーチャルツアーです。大雨の中の撮影でした。翌日晴れたときにエントランスを再撮影
■4/25 360度カメラ, Google ストリートビュー 3軒撮影でした。
物凄くバッテリーを消費しますので、経営指導員の方の車の中で、360度カメラの充電を進めながらの仕事です


門前屋 有名な駒つなぎの桜の近くの門前お土産屋さんの仕事でした。

月川温泉郷パークランド。ハナモモ咲く中の撮影となりました。天候も晴れてきて、枚数が多くて大変でしたが楽しい仕事となりました。

辻乃園、壮大な庭園を持つ焼肉屋さんの撮影の仕事でした。

■4/26 阿智村と平谷村で バーチャルツアー
wifiがない店、wifi難視聴地域での苦しい撮影です。google mapへのアップでエラーが出ます。

蕎麦の三日庵 widiのない店なので、私のモバイルwifiを使いますが電波が悪く苦労します。
ここから、平谷村移動。腫れて天気の良い内に屋外を撮影しておきます

平谷村フィッシングスポットの撮影 ここは広大な敷地で、また、釣り人もたくさんいて、プライバシーに気を付けました。

疲れました。安全運転に心がけながら、いったん、中津川で給油して、サービスエリアで休みながら帰りました。

■4/27 島田でgoogle mapのMEO戦略の相談
MEOの効果についてお話ししました
MEOの効果についてお話ししました google mapのオーナー登録し方、検索上位対策の話などなど

google mapについて、感度の良い支援組織からの仕事が増えてきました。

桜の季節が短かったので、どうなんだろうなあと思いつつ、平日に仕事のついでに行ってきました。平日だったら駐車場が空いているだろうと思ったのが甘かった!縦列駐車して。現場へ。前列に入れそうなスペースはありましたが、ある考えがありました。

早朝の田貫湖
早朝の田貫湖 雪のような山桜の木をいれて構図を作ること。この一点でした。1本だけ残っていてラッキーでした。

あと20分。

ダイヤモンド富士
ダイヤモンド富士 やや波はでましたが、おかげさまで構図を決めることができました。

不思議なのはみなさん、桜の構図を嫌うんですね。
気持ちよく仕事に向かいました。

静岡市中心市街地に住んでいますが、お隣にレストランが越してきた。

■わんこのいるレストラン
レストランに珍しくわんこを飼っている。しかもでかい。さらには、わんこを店に連れてくる。さらには店の前に・・・
入り口に陣取るお利口さん
入り口に陣取るお利口さん この子は毎日いる。ほえずおとなしく賢い感じ
秋田犬のワザ子さん
秋田県のワサ子さん。口笛を吹いたら凄い怒った。

■バラがの季節になりました
割烹の美鶴のバラ
割烹の美鶴のバラ 気品のあるバラに出会いました。
小さいバラ
小さく可憐なバラ ピンクで小さく優しい感じです。撮影場所はパサージュ入り口

ラベンダーのような花
ラベンダーのような花 花には詳しくないので・・・

季節が進み。華やいだ季節になりました。

 

2018年4月も元気に食べて働いています。
ボア東名店
ボア東名店 沼津市に仕事があったのでお邪魔しました東名沼津インター至近にあります。店内も広く明るい光の中、ボリュームのあるモーニングをいただきました。
静岡市清水区袖師のあさ乃
静岡市清水区袖師のあさ乃 リーズナブルでおいしいおそばが楽しめます。ランチセットはおかずもついてうれしい。
お汁粉しらたまもセットで下
お汁粉しらたまもセットでした、なにやらお得な感じがします。
愛知県瀬戸市みそかつレストサカエ
愛知県瀬戸市みそかつレストサカエ 地元で有名なとんかつ屋さん。味噌カツも考えましたが、あんかけきのこソースでいただきました。
伊豆松崎町、心
伊豆松崎町、心 目立たない場所にある名店。天ぷらが大変おいしかった。ぱりぱりサクサクです。

千葉県鴨川市、白岩館の蕎麦
千葉県鴨川市、白岩館の蕎麦大盛り。焼肉が付きました。

島田市グルマンズのグルマンランチ
島田市グルマンズのグルマンランチ ハンバーグとフライト温野菜。
セットのスープ、サラダ、デザート(シャーベット)
セットのスープ、サラダ、デザート(シャーベット) 凄いサービス精神です。クオリティも高い。


食事は生きている楽しみです。

昨冬、紅葉の写真撮りを依頼された。千葉県君津市の 千石台オートキャンプ場から再び撮影の依頼でした。今度は新緑の写真の依頼です。前泊しました。

キャンプ場でみる、北斗七星と北極星
キャンプ場でみる、北斗七星と北極星 南の空と思っていた空が北だった。
キャンプ場の入り口の立木を猿が飛ぶ
キャンプ場の入り口の立木を猿が飛ぶ
 

朝食はたらこパスタだった
朝食はたらこパスタだった 冷えたせいか、ガスがつかづに苦労した。

千葉県山岳地帯に残る桜の巨木
千葉県山岳地帯に残る桜の巨木 桜の巨木は威厳がある。
四方木紅の里の映り込み
四方木紅の里の映り込み 美しい人口湖の新緑映り込み
四方木不動滝
四方木不動滝 自動車が行き違えないリスクある一本道をすすみ滝の撮影

新緑が表現できただろうか
 

今年は桜の季節が早く、急いで撮り切ってしまわないと消えてしまいそう。仕事の移動を兼ねて忍野八海、午前4時半。
二時半に起きました。

紅富士の時刻
紅富士の時刻 明暗のきついなか桜と富士山を活かして撮る。初めてこの時刻の撮影に挑戦でした。
実は橋の上からの撮影なんですが、この橋の下には5人の人が長靴を履いて(笑

早朝の光がまわるとき
早朝の光がまわるとき 構図が窮屈なので少し場所移動。やはりが明暗がきつい。そこで日の出を待つ。日の出時刻になっても山や建物があってなかなか光がレンギョウ(黄色の花)にあたらない。まつこと30分。粘り勝ち。

忍野八海の春
忍野八海の春 笑うがごとくの満開の桜とコブシ、レンギョウなどの花々。

もう一か所撮りたかったが富士山が雲に隠れたので、退散。7時に忍野をでました。

仕事で望月商会を訪問させていただき、二食ごちそうになってしまいました。
■ランチにカレー
じゃがいもごろごろカレー
じゃがいもごろごろカレー おいしゅうございました。ごちそうさまです
旬のいちごデザート
旬のいちごデザート 夏ミカン添え。

■心づくしの旬の会食(夕食)
望月家ご一同様との会食
望月家ご一同様との会食 ありがたいことです。
筍の煮もの
筍の煮もの こりこりおいしいですよ
フキの煮もの
フキの煮もの 五色n味がします。お土産にもいただいた。ありがとう
筍入り、春巻き
筍入り、春巻き 次女晴加さん手作り
たけのこご飯
たけのこご飯 あまりにおいしいのでおかわり。

ごちそうさまです。

いろなお仕事をいただいております。ありがとうございます、楽しんで仕事をさせていただいております。

■4/16 静岡県内で2件仕事かけもち
製菓会社で設備投資計画の計画書作成会議
製菓会社で設備投資計画の計画書作成会議 戦略計画書をまとめさせていただきました。
ここから移動
望月商会ネット戦略会議
望月商会ネット戦略会議 かなり好調。さらなる飛躍を目指す提案をします。

■4/17 愛知県で経営戦略計画書作成
瀬戸物の町瀬戸市で仕事
瀬戸物の町瀬戸市で仕事 まちのあちこちにこんなオブジェが

■4/18 松崎市に事業計画書作成へ
松崎町のお花畑
松崎町のお花畑 補助金がなくなるのでおわりだそうです。撮ってみてインスタ映えしないですね。この点が問題なのではないでしょうか。
松崎から、千葉県君津まで、アクアラインを渡って移動しました。

■4/19 千石台オートキャンプ場の360度カメラの仕事。
千石台オートキャンプ場の夜景
千石台オートキャンプ場の夜景 運転して前泊しました。

360度カメラの仕事。撮影の仕事をしました。


■4/20 静岡市清水会で経営革新の打ち合わせ
経営革新wo
経営革新計画を静岡県に提出するので、相談にゆきました。とれればこれが3回目です

■4/21 駿河友の会、新しい動画ソフトの使い方講座です
虎屋の羊羹をごちそうになりました。
虎屋の羊羹をごちそうになりました。 松岡カッターさん会場を課してくださりありがとうございます

■ipad割れる
先週、ipadを腋の下から落としてしまい割ってしまいました。
先週、ipadを腋の下から落としてしまい割ってしまいました。 動いていたのですが、見栄えが悪いので保険を確認しました。4400円で新品と交換できるとのこと。リスクはありますが、途中で動かなくなると仕事ができないので、交換対応を選択。結果的に正解でした。

河口湖の仕事を終えて。ゆっくりと下道をゆきました。途中気になる場所があったので立ち寄りました。

■猪之頭の大ツツジ 田貫湖に桜の咲くころに咲く大ツツジがあるのです。
ミツバツツジの巨木
ミツバツツジの巨木 ある民家の庭にミツバツツジが咲き、それが巨大なのです。しかも駐車場もあるし、見学無料。
家より大きく見えるミツバツツジ
家より大きく見えるミツバツツジ 撮り方角度によってそのようにみえます。
富士山の傘
富士山の傘となるミツバツツジ。この時期天候が悪いことが多く。富士山と撮れたことがなかった。奇跡的に撮れました。電線が邪魔ですが

■田貫湖
満開の桜と田貫湖からの富士山
満開の桜と田貫湖からの富士山 田貫湖の水位はおそらく灌漑用に上昇していました。(これは毎年のこと)

なので高い視点から撮影しました。
 

富士河口湖町で仕事をいただいたので、喜び勇んで、午前2時起きしていってきました。

■富士吉田、新倉山浅間神社忠霊塔
いまや外国人の聖地になっているとか。駐車場は何とかあいていていたのですが・・・
440段の階段を上ってびっくり。3列あるひな壇(撮影場所)は満杯に近い。最前列に少しあきがあったので入ろうとすると
外国人の女性がなにするの状態。ふつう一人分のスペースがあったらわけあうでしょう。それが日本人です。

しばらく窮屈に撮っていたのですが、午前5時からは三脚禁止に、それでスペースが空いたので別の撮りやすい場所に移動
五重塔と満開の桜
五重塔と満開の桜 京都をほうふつとさせる五重塔と満開の桜、そして、日本の象徴富士山。しかも快晴となれば、これは誰もが一度は撮影したい風景でしょう

■河口湖へ
もうすこし粘りたかったのですが、他の撮影もしたいので河口湖に急ぎます。
桜と逆さ富士
清明、桜と逆さ富士です。実はこの桜、山陰にあるため光が当たるのに時間がかかります。30分ほど待ちました。この桜のよこのポジションがすごく人気があるのですが自分はこちらの方が好き。待っている間に1人が撮影に加わります。そうこうするうちに水面が静まり逆さ富士に。この場所は4年間ほど撮り続けていますが、逆さ富士が撮れたのはこれが初めてです。
桜越しの富士山
桜越しの富士山 これが10人ほど人がたかっていた有名場所。

河口湖快晴
河口湖快晴 気持ちの良い日でした。

この後、モーニングをルートイオン河口湖ホテルでバイキングを食べ、仕事場所を訪問したのでした。


 

河口湖方面から観光関係のオファーをいただきました。しかし、今年は桜が早いので、フライングは覚悟で前撮りを提案したらOKなのででかけました。

道の駅の駐車場
道の駅の駐車場 湖畔の桜がちょうど見ごろでした。
音楽合宿の宿でコーヒーをいただきました
音楽合宿の宿でコーヒーをいただきました 久しぶりのサイフォン。おいしゅうございます。
桜が満開のホテルの庭園
桜が満開のホテルの庭園 このホテルは撮り馬鹿隊で1度、利用したことがあります。
遊歩道のある小山
遊歩道のある小山 道の駅が見渡せます。

甲州名物ほうとうをごちそうになりました。
甲州名物ほうとうをごちそうになりました。ひさしぶりのほうとうでしたが、大変おいしゅうございました。

これからの展開が楽しみです

今回の本命の撮影は下呂、飛騨金山八坂湖畔の桜撮影です。目的の時間は午後6時からの時間帯です。

リフレクション
リフレクション 日没直前の不思議な時間帯。風もやんで湖畔の桜が見事に水を張った田圃に映り込みました。

そこから待つこと40分。
リフレクションII
リフレクションII 日没から30分経過すると不思議な、そして美しい群青色が現れます。マジックアワーのリフレクション。

八坂湖の桜
八坂湖の桜 群青色も深まって、何とも言えない色彩になってきました。

ここで撮影を終えて岐路につきます。美濃加茂まで1時間超、そして、そこから可児市へいって夕飯を食べます
イタリアンのトスカーナです。以前はセットメニューがあったのですが、今回はなし。やや高飛車なウェイターに辟易しながら注文
トスカーナのオードブル
トスカーナのオードブル おいしいですよ。パスタの味が濃すぎましたが
デザートのプリン
デザートのプリン 正直大きすぎました。2人でわけてちょうどいいくらい。

平岡夫婦と別れて、可児ICから東海北陸道、新東名の予定でしたが、新東名が事故渋滞の情報が入ったので東名をすすみます。
帰宅は午前0字でした。
 

岐阜県の下呂地区によい桜があることは知っていましたが、あまりに遠いので二の足を踏んでいました。
FB友達のガイドがあるので、思い切って行ってみました。午前8時に静岡市の自宅を出ます。私のTANKはおおよそガソリン満タンの走行距離が470kmくらい。美濃加茂で合流するとはいえ、その往復でも440kmくらいありますので、まずは、ガソリンスタンドによって、ガソリンを満タンにしてでかけました。

10時半、美濃加茂着。静岡から高速道を新東名→東海北陸道と乗り継いて2.5時間です。
平岡夫婦と合流
平岡夫婦と合流 美濃加茂で合流してまずは蕎麦屋山法師で、ランチします。
山法師の蕎麦寿司セット
山法師の蕎麦寿司セット 本当に蕎麦のお寿司が出てきました。美味しかったですよ。
シュナイザーのカイ君
シュナイザーのカイ君 愛犬もわんわんないて、連れてゆけというので。ランチの後つれてゆくことに。

苗代桜
苗代桜 有名な桜のビューポイントですが一足遅かった。昨日の強風で散ってしまい花筏

念興寺(鬼首寺)の桜
郡上八幡市念興寺(鬼首寺)の桜がきれいなので立ち寄りました。4時までに入館するとみれるそうです。
枝垂れ桜
枝垂れ桜 寺院と桜は良く似合います。このころから天気が回復してきました。

足をふかれるのを嫌がるカイ君
足をふかれるのを嫌がるカイ君
梨の木公園の鯉のぼりと桜並木
梨の木公園の鯉のぼりと桜並木 美しい川の流れと桜、そして鯉のぼり。

さあ、本命の撮影です

 

昨年、撮り逃がした吉原の山桜を撮りに雨上がりの朝にゆきました。

渓谷に咲く山桜
渓谷に咲く山桜 朝日を浴びて輝きます。雲海はひとつ先の山並みの向こう。

撮影者は私ともう一人。焼津から来たVellfireの人。一月に挑戦岩であった方。その方は清水側から上がってきて、転回しようとして巨大車であるため展開しきれず岩を巻き込んだようで、あきらめて静岡側へおりてゆかれました。

自分は静岡側から来て、清水側の茶園の写真を撮りたくて坂を下りました。
おかかえ茶園かねぶんの茶畑
おかかえ茶園かねぶんの茶畑 新茶の新芽も芽吹いていました。

お茶どころ静岡
お茶どころ静岡 山間地の冷涼な気候で、育つ新茶きっとおいしいですよ

帰ってみてびっくり、車がすごく汚れていました。

 

家の近くにカフェができた。若者が多く通ってくる。土日曜日などはモーニングがあるので、人けが多い、
そんなある日、オーナーが犬3匹をつれてきていた。しかも大型犬。この犬たちがパサージュの入り口を占拠しているため、犬たちを潜り抜けないとなかに入れません。

おとなしそうなので、撮影させていただきます。
入り口に大型犬
入り口に大型犬 犬嫌いがたら速攻で逃げ出したくなるようなシチュエーションです。
洋犬の後ろが秋田犬(茶)
洋犬の後ろが秋田犬(茶) お疲れのようでおねむです。

わさお君
わさお君 私が勝手に銘々。青森のわさお君そっくりです。

いぬ~ん

facebook友達はありがたい。県内外から春の頂き物がありました。

■鳥取県ファーム村上からまつりか苺が届く。
モーツァルトを聞かせたイチゴ。大きく甘い。しかも腐りにくく日持ちもする。これを1パック買うと天満屋だと1000円ごえ
まつりか苺
まつりか苺 植物も音楽を聞かせると、なぜか良い影響がある。不思議です。
食べるのがもったいないです
食べるのがもったいないです でも幸せな気分ですよ

■静岡市内の農家からタケノコをもらう。
実は2件からいただきました。うれしい。
たけのこご飯
たけのこご飯 春の山のさちは生命力があふれています
筍の煮もの
筍の煮もの いただいたときの処理が既に適切でえぐみがなくておいしい

ごちそうさまです

 

あるときなぜ、山梨県に桜の古木が残っていたのか考えましたが以下のような結論にいたりました。

  1. 山梨県は人口が少ないため、宅地の開発が少ない
  2. このため古墳の上の桜、丘の上の桜などが残った
  3. 山梨県は古刹が多い。その古刹に長命な桜が残っている。

2時半におきだして、3時に自宅を出発、富士山撮りも計画したが富士山は雲の中。午前5時過ぎに韮崎市に到着

■王仁塚桜(わにづかさくら) エドヒガン桜。樹齢は300年といわれます、日本武尊(やまとたける)の子供の武田王の古墳の上に立つ1本桜。
wani
わに塚桜。八ヶ岳を従えて美しい姿を見せます。朝日を浴びてピンク色に染まるときが美しく。この桜を最初に選びました。
韮崎市在住の美女がコーヒーを持ってきてくれました。差し入れ

ここから移動します。午前6時半
■山高神代桜 北杜市武川にあります。わに塚から車で20分くらい。 樹齢1800年の桜(卑弥呼のころから)。日本三大桜のひとつです。
神代桜満開
神代桜満開 樹齢盛んな明治時代などは人が、この桜に乗って記念撮影している写真がありました。

実相寺境内から南アルプスを望む
実相寺境内から南アルプスを望む 鳳凰三山や甲斐駒ケ岳が見えます。南面が晴天、北面が曇天。

普段だとここでコースを東にとるのですが、今回は少し奥に足を延ばして

■真原の桜並木(さねっぱら)がきれいだというのでいってみます。まだ、早朝で7時くらいなので
甲斐駒ケ岳と桜並木
甲斐駒ケ岳と桜並木 畑作地で、柵がおおくあって撮影が難しい。
北岳をのぞむ
北岳をのぞむ 桜の窓から南アルプスを望みます。

ここで北杜市に別れを告げて、モーニングを食べた後、韮崎市→甲府市→山梨市と移動します。

■乙ヶ妻のしだれ桜。 山梨市牧岡地区室伏にある丘の上の1本桜です。
ナビに騙されて、15分ほどロス。10時ころ到着
乙ヶ妻のしだれ桜
乙ヶ妻のしだれ桜 丘の上にあるので見通しが良く。はればれします。

撮影を終えると甲州市に移動

■慈雲寺のしだれ桜
慈雲寺のしだれ桜
慈雲寺のしだれ桜 このころは曇り空になっていて、少し残念です。
このほかにもう一か所隠れたスポットがあります。

■周林寺
残念ながら葉桜です
残念ながら葉桜です ここの桜は同じ地区にありながら、慈雲寺の桜よりも少し早いかもしれない。

さて、仕事にむかいますか!


 

 

homepage_bnr.gif

最近のコメント

  • 中小企業診断士加藤忠宏: ランチは特に地のもの 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: いえいえ、昔取った杵 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • モルタルマジック: こんにちは! みなさ 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: はいそのとおりです 続きを読む
  • 中小企業診断士加藤忠宏: 鳥取は被害が少なくて 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • みんなニコニコ医療食のよっしー: こんばんは! バーチ 続きを読む

ウェブページ